• TOP
  • ITEMS
  • 知ってる? いま一番熱いアウトドアブランドは日本のココ!

2018.12.11

知ってる? いま一番熱いアウトドアブランドは日本のココ!

ダウンといえば、ヨーロッパやカナダといった印象をお持ちの方は多いでしょう。実はヨーロッパや北米に匹敵するアウトドア大国の日本にも、優れたダウンブランドがあるんです。それが……。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

ユーザーからもブランドからも信頼されるジャパンクオリティ

多くの観光登山客が訪れる富士山も、厳冬期となればエベレストに匹敵するほど難易度が高い山となるのをご存知でしょうか。アウトドアと聞くとヨーロッパや北米といったイメージを持つ人も多いでしょうが、剣岳をはじめ、日本には世界的登山家も舌を巻く山々が数多くあり、また優れた登山家や冒険家、探検家が数多くいます。そして同時に、優れたアウトドアブランドも。そのひとつが、昨今ファッションブランドとのコラボでその名が頻出している【NANGA(ナンガ)】です。

同ブランドは、1941年に滋賀県で創業。元々は布団製品などを手がけていたメーカーで、1960年代に寝袋メーカーに転身。社名を、ヒマラヤにある標高8000メートル超の高峰ナンガ・パルバットに由来したナンガに変え、新たなスタートを切りました。

海外のアウトドアブランドが市場を席巻する中、同ブランドは日本生産にこだわっていること、国内で徹底洗浄し撥水加工されたヨーロッパ産の高品質ダウンを使用していること、そして永久保証サービスによって、地道に信頼を獲得してゆきます。そして現在は、寝袋だけでなくウェア生産も手がけ、国産の良質なアウトドアブランドとしての地位を確立しました。

その職人気質と高い技術力は、アパレルブランドとのコラボによっても、広く知れ渡ることに。ナンガはアパレルブランドとのコラボに積極的で、今季も多くのブランドにダウンの技術を提供しています。今回は、インラインとコラボを通して「ナンガ」の魅力に迫ってみましょう。
PAGE 2

● タキビ・ダウンジャケット 

暖かさ+アルファの実用性を追求

4万9500円/ナンガ
まず、こちらはインラインで展開するタキビ・ダウンジャケット。ダウンには、国内で洗浄されたヨーロピアンダックダウンが採用され、760フィルパワーを誇ります。N-3Bを想起させるタフなデザインへの期待通り、表生地にはポリエステルにケブラーを7%ブレンドすることで難燃仕様に。冬のアウトドアでの実用性を追求しています。

● ダウンベスト 

万が一のことまでも、しっかりと対策済み

1万9500円/ナンガ
こちらもインラインで展開するダウンベスト。薄手に作られていますが、ダウンには770フィルパワーを誇るヨーロピアンダックダウンを採用。さらに同ダウンには超撥水加工が施され、万が一雨に濡れても保温性をキープしてくれます。ポケット口や後ろ前立てには補強のグログランテープを配するなど、細部の実用性も抜かりありません。
PAGE 3

● コラボアイテム その1 

オトコ心とオシャレ心をくすぐる人気コラボ

6万4000円/マニュアル アルファベット×ナンガ×ビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷)
こちらは、マニュアル アルファベットとビームス ライツとのトリプルコラボ。ナンガによるヨーロピアンホワイトダックダウン×河田フェザーを、ストレッチ性の高い生地で包み込みます。止水ジップが高い機能性を誇示しますが、コンパクトなシルエットは意外にもスタイリッシュな着姿に。

● コラボアイテム その2 

優れた機能は優れたデザインを生むという好例

6万5000円/エフシーイー×ナンガ×ビームス ライツ(ビームス ライツ 渋谷)
機能性の高さとデザイン性を両立させるジャパンブランドのF/CE.、そしてビームスライツとのトリプルコラボ。ナンガのヨーロピアンホワイトダックダウン×河田フェザーと、F/CEが今季開発した透湿性に優れた素材FLIGHTを採用。N-3Bタイプのタフなデザインですが、シルエットは細身でアーバンにも馴染みます。
PAGE 4

● コラボアイテム その3 

もはやナンガとのコラボはハイスペックの証

4万5000円/ナンガ×アーバンリサーチ ドアーズ(アーバンリサーチ ドアーズ マルイ吉祥寺店)
アーバンリサーチが展開するブランド、アーバンリサーチ ドアーズとのコラボレーションモデル。ストームと名付けられたミドルレングスのダウンコートは、N-3Bやモンスターパーカのディテールを取り入れたミリタリー顔ですが、塩縮加工したナイロンは撥水性とともに軽さを備え、またマットな質感が都会的な魅力をにじませます。

● コラボアイテム その4 

アウトドアからアーバンまで、コラボで広がる可能性

5万2000円/ナンガ×ワーク ノット ワーク(ワーク ノット ワーク アーバンリサーチ KITTE丸の内店)
クリエイティブで自由な精神を持ち合わせた人々のためのものづくりをコンセプトとしたワーク ノット  ワークとのコラボレーションモデル。防風性に優れた折り目の詰まったナイロン生地に、保温性の高いハイロフト、加えて撥水加工施した申し分ない機能を備えながらも、ダウンのステッチが表に出ないシンプルなデザインが魅力です。

■ お問い合わせ

アーバンリサーチ ドアーズ マルイ吉祥寺店 0422-24-9889
ナンガ 0749-55-1016
ビームス ライツ 渋谷 03-5464-3580
ワーク ノット ワーク アーバンリサーチKITTE丸の内店 03-6269-9170

【注目】大人なサコッシュ&ウエストバッグ6選。アウトドアブランドがやっぱり最高!
人気セレクトショップもコラボする「ナンガ」の新作ダウン

【最新】Gショックなど、人気スポーツウォッチ4選。高機能でデザイン優秀!
音楽聴けたり健康管理やゴルフに役立ったり、それ専用の時計を持つのもアリです

【最新】グッドデザインな本格ランシューズ6選。リーボック、ホカ オネオネなど
今やランニングシューズもお洒落なのは当たり前です

むしろ街着で使いたい! お洒落なゴルフウエア5選
ゴルフウェアがダサかったのは今は昔。最近は街で着たくなるほどお洒落なんです

【要注意!】トレーニングウエア、手抜きしてませんか?
トレーニング中もカッコよく!お洒落なウェアならモチベーションもトレーニングの質も上がります。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL