• TOP
  • ITEMS
  • 【番外編】日本のみんな何つけてるの!? メンズ香水ベストヒット

2018.09.02

【番外編】日本のみんな何つけてるの!? メンズ香水ベストヒット

日本でもっとも人気あるメンズ香水アイテムを、フレグランスに定評のある人気ブランドにヒアリング! 香水ビギナーさんも、買い換えようとお探しの方も必見です。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/中島由貴

前記事「日本規格か世界水準か。モテる香水比較ランキング」では日本と世界の人気の香りについて調査してきましたが、続いて番外編へ。フレグランスに定評のある人気ブランドに、日本でもっとも人気あるメンズ香水について教えていただきました。
というのも、みんなはどんな香水つけてるの? って、気になったことありませんか?

多くの人に好まれる香り、それはつまり周りを気にせずつけられる香り。要するに、つけても失敗する心配がない香りです。どれもシーンを選ばず使いやすいため、まずは1本というときに手堅いチョイスと言えるでしょう。

BVLGARI【ブルガリ】

「ブルガリ プールオム オードトワレ」 50ml 8300円(税別)

ブルガリ プールオム オードトワレ

今までにも多数発売されている同ブランドのメンズ香水のなかでも、「ブルガリ プールオム オードトワレ」が1996年の発売から衰え知らずの人気を誇っています! ダージリンティが醸すフレッシュなノートに、稀少性の高いムスクのピュアな香りが溶けあったクセや嫌みのないさわやかな香りが、万能ウケ間違いなし。

「ダージリンティの洗練された香りが、清潔感のある華やかな男性らしさを演出してくれると、日本で発売以来愛されつづけています」(ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部=以下同)

CALVIN KLEIN【カルバン クライン】

「カルバン クライン オブセスト フォー メン オードトワレ」75ml 9000円(税別)

カルバン クライン オブセスト フォー メン オードトワレ

90年代、カルバン クラインの「オブセッション」を愛用していたなぁという方、いらっしゃるのではないでしょうか? 初々しいケイト・モスの広告ヴィジュアルはセンセーショナルでした。それを刷新させたのが現チーフ・クリエイティブ・オフィサーのラフ・シモンズ。彼が同ブランドで初めて手掛けたフレグランス「オブセスト フォー メン オードトワレ」が、早くもNo.1の人気を獲得しています。

「フェミニンな柔らかさとマスキュリンな強さのバランスが現代的で、エッジさを感じさせるのがこちら。ブラックバニラをベースにダーク・ウッドを調和した洗練された香りが、支持されています」(ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部)
PAGE 2

GUCCI【グッチ】

「グッチ ギルティ プールオム オードトワレ」 50ml 8700円(税別)

グッチ ギルティ プールオム オードトワレ

「グッチ ギルティ プールオム オードトワレ」は2011年発売にもかかわらず、今も根強い人気。イタリアンレモンやマンダリンといったさわやかな香りではじまり、スパイシーなカルダモンやラベンダーをミドルに、パチョリやシダー、サンダルウッドからなる大人のセクシーさが漂うオードトワレです。

「アロマティックなフゼアの香りは、身にまとった瞬間にパワーとセクシーな魅力を兼ね備えた現代的な男性らしさを感じさせます。ブランドのアイコンであるGGマークを取り入れたボトルデザインも人気があります」(ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部)

LANVIN【ランバン】

「エクラ・ドゥ・アルページュ プールオム オードトワレ」50ml 7800円(税別)

エクラ・ドゥ・アルページュ プールオム オードトワレ

ランバンが初めて香水を発売したのはと〜っても昔のことだったと、ご存知でした? 1924年にはランバン・パルファン社を設立され、その3年後には「アルページュ」が誕生しているんです。そんな長い歴史を誇るランバンの香水のなかで、今、日本人男性を虜にしているのが「ランバン エクラ・ドゥ・アルページュ プールオム オードトワレ」。はじけるようなシトラス系のトップノートに、ローズマリーなどの清潔感とワイルドなムスクが重なった香りが特徴です。

「ランバンファッションのエレガンスを感じさせる、魅力にあふれた男性の本質的なたくましさが表現されたスタイリッシュでモダンな香りが受け入れられています」(ブルーベル・ジャパン 香水・化粧品事業本部)
PAGE 3

JO MALONE LONDON【ジョー マローン ロンドン】

「イングリッシュ ペアー & フリージア コロン」100ml 1万6000円(税別)
「ブラックベリー & ベイ コロン」100ml 1万6000円(税別)

イングリッシュ ペアー & フリージアコロン
ラックベリー & ベイコロン

英国発のライフスタイルブランド「ジョー マローン ロンドン」。お店のカウンターには、フレグランス スタイリストという専門のスタッフが常駐するため、香り選びにお世話になっているという方もいらっしゃるのでは? なんでも、一般的に色気を演出するようなムスクや、スモーキーなウッディ、アロマティックな個性的な主張のある香りよりも、シトラスやフルーティな香りを好む方が目立つそう。

「統計を見てみると、秋のエッセンスを凝縮したかのような『イングリッシュ ペアー & フリージア』が、男性・女性ともにno.1の人気を集めています。こちらは、英国の果樹園で収穫した熟したての洋梨の官能的なみずみずしさを、白いフリージアのブーケで優しく包み、アンバー、パチョリ、ウッドで豊潤に仕上げています。ちなみに、僅差なのが、青々しさがあってさわやかな『ブラックベリー & ベイ』。酸味のあるブラックベリージュースと、力強いグリーンがブレンドされています。どちらも、すっきりとした透明感のあるフレッシュな香りが、男女問わず好まれているようです。」(ジョー マローン ロンドン広報担当)

■ お問い合わせ

ブルーベル・ジャパン株式会社 香水・化粧品事業本部(カルバン クライン/グッチ/ランバン)
TEL/0120-005-130(受付時間10:00~16:00) 
https://www.latelierdesparfums.jp/

ブルガリ パルファン事業部
TEL/03-5413-1202
https://www.bulgari.com/ja-jp/

ジョー マローン ロンドン お客様相談室
TEL/03-5251-3541

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL