• TOP
  • ITEMS
  • いまやコーデの主役!? 大人のミニバッグといえば…

2021.02.09

いまやコーデの主役!? 大人のミニバッグといえば…

各ブランドがここ数年こぞってリリースしている、コンパクトなベルトバッグ。バッグ選びにおける筆頭となった同タイプですが、素材によって印象は一変。リュクスなレザーか、ストリートなナイロンか。いっそ大人買い!?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

小さければなんでもいいワケじゃないんです

コンパクトなベルトバッグトレンドが続いているどころか、もはや定着の様相を見せています。実は同バッグは、まさしく名脇役と呼ぶにふさわしいアイテム。というのも、最近のベルトバッグは基本的に前掛けするから。つまり、コーディネートの仕上がりを左右する存在なんです。

下のコーデをご覧あれ。ベルトバッグを、もはやジャケットの内側に掛けちゃってます。これってつまり、ベルトバッグはアクセサリーと同じ扱いってコト。であれば、質感を高めたいならレザーを、スポーティさを主張したいならナイロン系をと使い分けるのは当たり前なんです。

これから春に向けて、次第に薄着になってきます。ベルトバッグという名脇役が頼りになるシーンが増えてくるので、今のうちにバリエを揃えておきましょう。
PAGE 2

ジャケットとの素材感合わせは、もはや常識

▲ バッグ13万5000円、ブルゾン51万円、シャツ12万円、パンツ7万7000円、ジョッパー11万円、サングラス4万3000円/すべてサンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
スポーティなベルトバッグも、レザーなら重厚な雰囲気に。肉厚なスエードジャケットにも、顔負けしません。とはいえ、あくまでスポーティとあってドット柄シャツともマッチ。この振り幅の広さも魅力です。内掛けすることでコーデとよりなじみ、まとまりがよくなりますよ。

◆ サンローラン 

ヘビーな見た目と便利な使い勝手が両立

▲ [W25×H17×D9cm]13万5000円/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス)
シグネチャーをエンボスによってあしらった、レザー製のベルトバッグ。オールブラックとあって見た目は重厚ですが、質感が柔らかく掛け心地はスポーティ。メイン収納の両サイドや背面にもジップポケットが配された作りは、かなり実用的です。
PAGE 3

◆ ボッテガ・ヴェネタ 

ヘビロテ間違いナシといえば、コレです

▲ [W24×H13×D5cm]13万6000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ボックスシルエットのベルトバッグには、マキシサイズのイントレチャートをデザイン。ラグジュアリーにもストリートにもマッチする万能ベルトバッグの好例です。素材はレザー。暗めなカーキグリーンはオトコ心をくすぐる一方で重たい印象になりがちですが、ベルトバッグでならあくまで軽快に。

◆ セリーヌ 

白スニと合わせたくなるのは言うまでもナシ

▲ [W41×H14×D7.5cm]8万8000円/セリーヌ オム バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)
爽やかなトリコロールカラーが、いかにもスポーティなコチラ。素材もナイロンキャンバス製で、春夏の軽快なコーディネートにぴったりです。そんな中にも、ジップスライダーに配したメタルハードウエアに、ココらしさが。暗くまとまりがちな冬コーデの差し色として、今時期から投入してもいいですね。
PAGE 4

◆ バレンシアガ 

見た目はポップに、素材はサスティナブルに

▲ [W40×H18×D10cm]10万8000円/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)
さすが、ココのロゴ使いは秀逸です。グラデーションで表現したロゴを、総柄でデザインしたウィール ベルトパック。素材はナイロンで、やや大きめなサイズですが掛け心地は軽快です。リサイクルナイロンという、サスティナブルな要素も気になるところ。裏地もオーガニックコットン製のキャンバス地です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746
セリーヌ ジャパン 03-5414-1401
バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        いまやコーデの主役!? 大人のミニバッグといえば… | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト