• TOP
  • ITEMS
  • 人気のスマホケース、最初に選ぶなら何が正解?

2021.02.11

人気のスマホケース、最初に選ぶなら何が正解?

各ブランドがこぞって展開する、昨今人気の首から下げるスマホケース。それひとつで主役にもなるインパクト大なネックスマホケースもいいですが、今シーズンは汎用性の高いブラックも豊富にラインナップされるようです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

モードもストリートも、オンもオフも使いたいなら、黒!

万が一無くしてしまったら大変なことになるスマホ。だから、尻ポケットや胸ポケットじゃなく、ネックケースを使っている人も増えてきたのではないでしょうか。

そうなると、服との相性も重要になってきます。もはや脇役から主役に格上げされているネックスマホケースですから、様々なコーデにマッチするようバリエを揃えておきたいところです。とはいえ、最初のひとつは何を選べばいいのかは悩みますよね。そこで、おすすめしたいのは、こちら。
ズバリ黒です。

言うまでもなく鉄板カラーですよね。シンプルで合わせやすいブラックはちょい個性的なデザインでも、老若男女問わず使えるのが魅力。昨今はウエアでもジェンダーレスな提案が目立ちますが、ネックケースなら違和感なくシェアできますよ❤︎
PAGE 2

◆ セリーヌ 

これさえあれば休日はオールインワン

▲ [W9×H16.5cm]9万6000円/セリーヌ オム バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン)
カーフレザーにエンボスでクロコダイル柄をあしらった、フォン&カードホルダー。その艶やかなブラックは、ラグジュアリーにして色気も備えるとあって、男女兼用にうってつけです。本体はフォンケースで、ジップポケットとカード入れがセットになったホルダーも付属。休日はこれで十分です。

◆ ディオール 

ミニサイズ系のトレンド最前線はこの形

▲ [W18×H10.5×3cm]16万円/ディオール(クリスチャン ディオール)
ミニサイズのトランクショルダーバッグが人気のなか、気になるのがコレ。素材はカーフレザーで、ボックスタイプになっています。ウォレットとしても使える中仕切り付きで、ボックスとあってスマホなどの保護力も確か。シンプルなデザインなので、男女もコーデも選ばないのが魅力です。
マグネットにより、パカっと開くシンプルな作り。中身が見やすいので、取り出しが頻繁なスマホケースとして便利です。
PAGE 3

◆ バレンシアガ 

立体シルエットが取り出しに便利です

▲ [W13×H19×6cm]8万4000円/バレンシアガ(バレンシアガ クライアントサービス)
傷が目立ちにくいグレインカーフの採用が、デイリーに使うスマホケースとしてうれしいところ。開閉部分はジップですが、立体的な形状なのでスマホの取り出しはスムーズ。ストラップが一般的なショルダーバッグ並みに幅広なので、重めな大型スマホも安心です。

◆ ロエベ 

これひとつあると、休日は何かと便利なんです

▲ [W11.5×H18.5×D3.3cm]6万8000円/ロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス)
カーフレザーにエンボスでロゴをあしらったコチラ。スマホを収納するのにうってつけな薄さですが、蛇腹マチ付きのメイン収納はカードポケットもあり、また背面にはベルト固定用ストラップ付きと、マルチファンクショナルケースという名の通り様々な使い方ができます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

クリスチャン ディオール 0120-02-1947
セリーヌ ジャパン 03-5414-1401
バレンシアガ クライアントサービス 0120-992-136
ロエベ ジャパン クライアントサービス 03-6215-6116

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        人気のスマホケース、最初に選ぶなら何が正解? | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト