• TOP
  • ITEMS
  • 吉田カバン・ポーターの巾着バッグが話題なわけとは?

2020.11.29

吉田カバン・ポーターの巾着バッグが話題なわけとは?

デジタル化が進んで、持ち物が少なくて済むようになりました。そんななか、お洒落賢者たちの間で支持者増加中なのが巾着タイプのバッグなんです。女性ウケがよいだけではなくて、一度使うとその便利さが病みつきになります。今季、大人にも人気沸騰中のポーターの新作をご紹介しましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/小野塚雅之 文/T.Kawata

実用的でおちゃめに見える巾着型が狙い目です

デジタル化のおかげで、持ち物が少なくなったこともあり、最近はバッグも財布も小さめが主流に。便利でスタイリッシュなクラッチやボディバッグに加え、この数年、人気が急上昇しているのが巾着型なんです。

なにしろマチがしっかりあるうえ、安定して自立するなどコンパクトでも使い勝手は上々。そんなところからリピーターも多いと聞きます。ほかにもユニセックスなデザインは、女性から親近感を持ってもらえるうえ、彼女とのシェア使いもOKなのが利点。

さらにレザーなどを生かした硬派な装いや、凛々しいスーツに合わせた際は、ほどよい茶目っ気をアピールするアクセントにもなります。なるほど、お洒落賢者に人気が高いのも納得です。

そんな巾着バッグのなかから、今回は実用面、ファッション性ともに信頼度抜群のポーターの意欲作をご紹介いたします。丈夫で軽くてスタイリッシュ。三拍子揃っていますので、ぜひお見知り置きを。
PAGE 2

◆ ストリングシリーズ

上品さが漂い、2ウェイで使えるスグレモノ

▲ Lサイズ[H38×W32×D18㎝]3万1000円/ポーター(ポーター 表参道)
「ストリング」シリーズは、ハンドルとショルダーストラップの2ウェイ仕様が特徴。手提げ、ナナメ掛け、肩掛けとお好みで自在に使えちゃうんです。そして光沢のあるナイロンツイルの本体と、オイルレザーのコンビ使いによる高級感もたまりません。内装はファスナー付きポケットがあり、使い勝手も◎。ポーター(表参道、丸の内、大阪)、ポータースタンド(品川駅店、東京駅店、京都店)、オフィシャルオンラインストアでの限定発売ゆえ、ちょっと他人とは違うものを……って方はぜひ。

散歩やショッピングには、さらに小振りなこちら

▲ Sサイズ[H24×W22.5×D13.5㎝]バッグ2万5000円/ポーター(ポーター 表参道)
こちらは「ストリングシリーズ」のSサイズ。先にご紹介したLサイズがビジカジなどにもOKな一方、こちらはちょっと街歩きなんてデイリーユースにピッタシです。オールブラックは待望の新色。それでいて、2ウェイ仕様、内ポケット付きなどのディテールはLサイズと同じ。もちろん、ウォレットやスマートフォンなどは、余裕で収まる大きさ。そんな絶妙なサイズバランスもポイントといえましょう。
PAGE 3
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ポーター 表参道  03-5464-1766

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        吉田カバン・ポーターの巾着バッグが話題なわけとは? | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト