2020.11.26

快適&お洒落、ニットマスク3選

日常生活から切り離せなくなったマスク。つまり、服と同様に季節に応じて付け替える必要があります。冬には冬っぽいマスクを。となれば、やっぱりニットマスクが気になりますよね。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/稲田一生 文/安岡将文

柔らかくて暖かくて、おまけに上品と三拍子揃い!

すでに夏シーズンでも愛用していた人はいるでしょう。伸縮性に優れるのはもちろん、柔らかな肌触りが魅力のニットマスク。その醍醐味は、やっぱり冬にこそ楽しめると思います。

性能はさておき、あくまで着け心地とファッション性の観点から考察すると、着け心地は前述の通りの魅力に加え、暖かいというメリットもあります。

そしてファッション的な視点から見ても、その暖かみのあるほっこりした質感は有用。例えばカシミアのニットに、見るからに化学繊維なテカテカマスクは、やっぱり似合いませんからね。

また、表情を優しく見せてくれる効果も。ビジネスで重宝するベーシックカラーは、ともすれば無機質に見えがち。ニットなら、黒でも柔和な印象に見せてくれますよ。
PAGE 2

◆ ディースクエアード

ストリートなロゴ物も、ニットなら品良く

▲ 1万3500円/ディースクエアード(ディースクエアード 東京)
モノトーンでデザインした、シンプルなロゴマスク。伸縮性の高いニットを採用しながら、ナイロンやコットンを混紡した生地はハリがあり、柔らかくもユルい着用感にはなりません。耳周りの肌触りが優しいのも、ニットマスクの魅力です。同タイプで、ロゴがICONになったものも展開中。

◆ ミレー

優しい肌触りとしっかり抗菌を両立

▲ 1980円/ミレー(ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン)
本体部分から耳掛けまで、一体化して編み上げるホールガーメントを採用。これにより、継ぎ目のないスムーズな肌触りと高いフィット感が得られます。立体的なパターンで編み上げているのも、快適な要因に。加えて抗菌消臭機能も備えるなど、さすがアウトドアブランドらしい仕上がりです。
PAGE 3

◆ ルクシー

上質素材をふんだんに使った贅沢マスク

▲ 2500円/ルクシー(同興商事)
こちらもホールガーメントにより、肌にストレスを与えがちな縫製部分をなくしています。素材は、もちろんシルク。人肌のタンパク質組成に似た同素材だけに、肌への馴染み感は抜群です。外面には防シワ性、アンチピリング性、そして吸水速乾性に優れた和紙糸を使うなど、シンプルな見た目と裏腹に機能的です。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ディースクエアード 東京 03-3573-5731
同興商事 03-6804-2068
ミレー・マウンテン・グループ・ジャパン 03-6417-0492

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL