• TOP
  • ITEMS
  • やっぱり安心。大人の長財布、オススメ5選

2020.11.10

やっぱり安心。大人の長財布、オススメ5選

世は、キャッシュレス時代といわれますが、財布は必ずしもコンパクトであれば使いやすいわけではありません。逆にミニ財布との2つ持ちが浸透してきている今、長財布が再注目されています。ならば改めてメゾンの注目作を探してみませんか? 他者の目に留まるグッドデザインが目白押しですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log)  スタイリング/小野塚雅之 文/川瀬拓郎

2個持ち派こそ、堅実なジップアラウンド型を持つのです

老いも若きもコンパクト財布という現在ですが、あれやこれや大事なカードを家に置き忘れてきてしまって、実はかえって不便に感じることも多々ありませんか? 

時代の変わり目ではあるものの、実は今改めて注目されているのが、領収書や大量のカードがひとまとめにできるジップアラウンド型の長財布なのです。なぜなら、ミニ財布と使い分けする賢者が増えているのだとか。

そんななか、大人が選ぶなら、さり気なくステイタス感を主張しつつも、嫌味にならないデザイン。そうなると、慣れ親しんだメゾンの財布こそが、まさに適任かと。

支払い時に大人の余裕と遊び心を感じさせるメゾンらしい財布が、結局は安心感が高いのです。もちろん、ジャケットやパンツに入れておくコンパクト財布と、仕事バッグに常備する長財布という2個持ちを想定して選ぶのは、今っぽいですよね。
PAGE 2

◆ その1 「ディオール」

女性に人気のジャカードはオトコにも効果的

▲ W19×H11cm  8万5000円/ディオール(クリスチャン ディオール)
ファッションに敏感な女性の憧れである“ディオール オブリーク”ジャカード。このアイコニックな素材を使ったメンズ用ジップアラウンド財布がこちら。内側はスムースカーフスキンで、カードや領収書をたっぷり収納できます。チラリと見えるジャカード素材が、意中の相手との会話のきっかけにもなるかも?
12枚のカードが収納できるスリット、札入れを2つ、小銭入れにもなるジッパーポケットを中央にレイアウト。変わらない定番の構造もリピーターが多い理由です。
PAGE 3

◆ その2 「グッチ」

グロッシーな質感の黒革にエンボスが煌めく

▲ W19×H10.5×D2.5cm  8万9000円/グッチ(グッチ ジャパン)
アイコニックなGGパターンを、パンチングレザーに配したジップアラウンドウォレット。立体感のあるエンボス加工が、視覚と触感を心地よく刺激してくれます。艶かしい質感が、どこか懐かしくて新しい。そんなところも、ミケーレのクリエイションのなせる技。シーンや着こなしを選ばず使える、大人の艶黒なんです。
12枚のカードが収納できるスロット、札入れ用のコンパートメントを3つ、小銭入用ジッパーポケットを備えています。領収書もたっぷり入りますが、溜めすぎにはご注意を。
PAGE 4

◆ その3 「ボッテガ・ヴェネタ」

斜めの切り替えだけでいつもと違う雰囲気に

▲ W19×H10×D2.5cm 9万8000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ロゴやタグでなくても、ひと目で分かるステイタスであるイントレチャート。このメゾンのさらなる飛躍に貢献しているクリエイティブ・ディレクター、ダニエル・リーの手にかかれば、ご覧の通り新鮮なルックスに。これまでよりも大ぶりなイントレチャートを斜めに切り替えるだけで、ありそうでなかったモダン顔に見えます。
素材は軽量なカーフレザーで、内側にはカードスロット8つ、札入れ2つ、ファスナー付きポケット1つを配置。存在感のあるジッププルは、実際に使いやすいのもポイントです。
PAGE 5

◆ その4 「フェンディ」

ポジティブシンキングに効果的なイエローを味方に

▲ W19×H10×D2cm  7万9000円/フェンディ(フェンディ ジャパン)
レザーとファーにおける卓越したクラフツマンシップを象徴する、手縫いのステッチがあしらわれたジップアラウンド財布。ポップでキャッチーなイエローは、クオイオ ローマと呼ばれる最高級カーフレザー。分かる人にだけ分かるアイコンとしてあしらわれた、パラジウム仕上げのメタルステッチも大人の物欲を刺激します。
スムーズなカーフレザーのライニングには、カードスロットを8つ、マチ付きコンパートメントを3つ、ジップポケットを備えています。外装とは違ってオールブラックゆえ、シックな印象です。
PAGE 6

◆ その5 「ベルルッティ」

メゾンの新たなるアイコンを日常に取り入れる愉悦

▲ W19×H10cm  9万6000円/ベルルッティ(ベルルッティ・インフォメーション・デスク)
クリエイティブ・ディレクターのクリス・ヴァン・アッシュによって、新しい局面へと足を踏み入れたベルルッティ。メゾン初となるプリント模様をあしらったシグネチャーキャンバスと、メゾンの真骨頂であるヴァネチアレザーをコンビ使いに。新旧のメゾンのアイコンを一つにしたこの長財布とは、この先も長く付き合えそう。
内部はカードスロットを12、札入れにもなるコンパートメントを2つ、ジッパー付きの小銭入れを1つ配置。たっぷりと奥行きがありますから、容量の大きさで選ぶならピカイチです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

クリスチャン ディオール 0120-02-1947
グッチ ジャパン クライアントサービス  0120-99-2177
フェンディ ジャパン 03-3514-6187
ベルルッティ・インフォメーション・デスク 0120-203-718
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        やっぱり安心。大人の長財布、オススメ5選 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト