• TOP
  • ITEMS
  • ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.9】

2020.07.27

ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.9】

ファッションを楽しむように、クルマも気軽で自由に着せ替えできる方法をご存知でしょうか? それがラッピングなのです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

動画/佐々木基之(motoyukisasaki.com) 写真/鈴木泰之

【Theme】 これ以上彼女を傷つけません!

ジローラモ流クルマの楽しみ方!

バカだね……もう40年近くも付き合っては別れを繰り返してきたけど、一度も彼女をケアしたことがなかった。なんのことって?

オトコのおもちゃ、クルマのことね。傷ついては修理に出し、手放す時には傷だらけ、なんてことが多々。彼女もボクも可哀想ね。どちらもいい想いをして別れることができたのに。

そこで友人の伝手を頼って紹介してもらったのが「LA PPS」。米国3M(世界有数の化学・電気素材メーカーね)から世界一の称号も授与された“カーラッピング”会社です。

ジローラモのオススメアイテム

▲ 豊富なカラーバリエーションをはじめ、カーボン、マット、メタリックなどの感性豊かなフィルムが数多く揃っています。車種、仕様、ボディ色、貼り方によって異なりますが通常3〜6日間で完成するので、思いたったらすぐにカラーチェンジを楽しむことができますよ。しかもボディを傷つけることなく、何回でも貼り替え可能なのです。価格は応相談/LAPPS
PAGE 2
塗装とは違って、車両専用に開発されたフィルムを貼るだけなので、クルマの価値を下げず、自分の好きなボディカラーにチェンジすることができます。

何回でも手軽に貼り替えることができるので、その時の気分に応じてカラーを楽しめるんですね。しかも車検も洗車もOK、そして剥がせば新車同様のボディに元通り、といいコト尽くめ。

納期は約3日と、これも気分屋のボクにピッタリ。クルマもドレスアップ時代到来ですね。皆やろう!

ジローラモカーがどう変わったかはコチラを

愛車のレンジローバー スポーツをフィルムラッピング。ネイビーカラーの一台がどのように変貌を遂げたかは、こちらでチェックを!

● 今回のまとめ

[1] いまのクルマのボディカラーに飽きたら、塗装じゃなくフィルムラッピングを
[2] ドアミラーやルーフなど細部にまでこだわることができるので、ならではの個性を主張してみて!
[3] ラッピングが完成したらクルマを新たな気分で愛せるはず。しかも長い間キレイなまま愛せます

■ お問い合わせ

スリーエム ジャパン
TEL/03-5226-1541
HP/www.3mcompany.jp/3M/ja_JP/company-jp/

ワイエムジーワン
TEL/03-3635-1266
HP/www.yamaga-net.co.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.9】 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト