• TOP
  • ITEMS
  • 【2020年最新版】 今年っぽく見せるネクタイとは?

2020.02.17

【2020年最新版】 今年っぽく見せるネクタイとは?

ノータイ全盛の時代だからこそ、ネクタイ姿はむしろ好感度アップが期待できます。そこでオススメしたいのが、ゴールドストライプのネクタイです。縞色にゴールドが入っているだけで、いま自分の季節なら、夜の席でリッチでゴージャスなイメージをアピールでき、なにかとモテるはずですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/池田保行(04)

こんな時代だからこそ、ネクタイの力を活用するのが大人の選択

グレーのジャケットに黒のスラックス、プレーンな黒い革靴と実にオーセンティックな着こなし。そのVゾーンには一般的なレジメンタルタイではなく、ゴールドが差し色となったもの。ゴールド効果で、さり気なく華やぎます。
ここ数年、ネクタイ不遇の時代と言われていますが、逆にタイドアップ姿が目立つという効果もあるもの。冬場は襟元の防寒性も高まりますし、あらためてネクタイをすることで、ビジネスのうえでの同僚や取引先、大切なパートナーなどに好感度を示すのに最適なタイミングでもあります。

せっかくですから、ネクタイ姿もいままでとは違ったものにしたいですよね。

そこで、いま一番モダンでちょっと新鮮なネクタイはなにかと申しますと、ゴールドストライプのネクタイです。例えば上のスナップのようにベーシックかつシンプルなジャケパンスタイルも、ゴールドのストライプがVゾーンに見えるだけで、さり気なくリッチでモダンな雰囲気が漂うもの。ベースカラーは地味めのグリーンやブラウンでも、ゴールドの細縞が入るだけで、ぐっと格上げされていることがおわかりいただけるかと思います。

アイビー、プレッピーの時代はイエローストライプのタイが流行ったのですが、それ以降、ネクタイにイエローを使うのって、ヤングサラリーマンなイメージでちょっと鬼門な感じではなかったでしょうか。それがイエローゴールドになった途端に、こんなにリッチでエレガントに見えるのですから、これを使わない手はありません。

ビジネス使いはもちろん、ちょっとお洒落したい時にワンアイテムでイメージアップできるのですから、むしろノータイ全盛のいまだからこそ有効な手と言えるのではないでしょうか。
PAGE 2

地味めコーデにこそゴールドストライプが活きるんです

タイ1万5000円/ジエレ(エスディーアイ)、スーツ9万6500円~(オーダー価格)/麻布テーラー、シャツ5000円/麻布ザ・カスタムシャツ(ともに麻布テーラープレスルーム)、チーフはスタイリスト私物
グレーのスーツにダーク系のストライプタイのコーデは、良く言えばシック、悪く言えば地味とも言えますが、ここにゴールドのストライプがワンポイントあるだけで、さり気なくリッチな印象が漂うもの。まるでゴールドのジュエリーをしているかのような感覚で、一見地味めなスタイルも格上げすることができるんです。

それにゴールドは、グレーだけでなく、ネイビーやブラックといったビジネスカラーにはもちろん、ブラウンやベージュといったトレンドカラーとも相性が良いので、手持ちのクラシックアイテムとは簡単に合わせられるはずです。そんな使いやすいゴールドストライプのネクタイをご紹介します。

◆ オススメのネクタイ その1 「ジエレ」

前ボタンを開けたときにラグジュアリーがはらり

1万5000円/ジエレ(エスディーアイ)
こちらのタイはゴールドストライプが大剣先に入っていまして、普通に結んだらVゾーンは黒と茶のストライプしか覗かないというワザありもの。きりっとタイドアップして、ジャケットの前ボタンを閉じて相対しているときは端正な印象ですが、ソファに座ってボタンを開ければ、ラグジュアリーなゴールドが、はらりと顔を出すという仕掛けです。
PAGE 3

◆ オススメのネクタイ その2 「アット ヴァンヌッチ」

セッテピエゲの優雅さにゴールドの華やかさをプラス

2万8000円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)
レッド、ブラック、ゴールドというラグジュアリーな配色は、サテン地の光沢感もあいまって、エレガントかつゴージャスに胸元を彩ります。このブランドのアイコンでもある、芯地を使わないセッテピエゲですので、リボンかスカーフのようにふんわりと結べば、Vゾーンは華やかさを増してくれますよ。

◆ オススメのネクタイ その3「イザイア」

昼間は控えめでも、夜の席ではリッチでゴージャスに

3万円/イザイア(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン)
ちょっとゴールドのギラつきが気になる方には、こちらのように光沢感控えめで、ちょっと落ち着いたゴールドストライプのタイをリコメンド。一見ブラウンですが、室内光など光の加減でゴールドが浮き上がりますので、仕事のときは控えめに、アピールすべきときにキラリと輝いて、効果的にリッチな印象をアピールしてくれます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エスディーアイ 03-6721-1070
麻布テーラープレスルーム 03-3401-5788
イザイア ナポリ 東京ミッドタウン 03-6447-0624
レガーレ 03-6805-1773

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL