• TOP
  • ITEMS
  • 今年1枚買うなら? オンオフ使える最強のアウターとは?

2019.11.05

今年1枚買うなら? オンオフ使える最強のアウターとは?

アウターのような大物は即決もいいですが、どうしても熟慮したいところ。一年にそうそう何着も買えませんよね。では今年一着だけ買うとしたらどんなタイプのアウターがいいのか?  LEON.JPの結論は“フード付き”でした。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/吉田 巌(十万馬力)

オンオフ使えるアウターはフード付きがおすすめなワケ

世には厖大な種類のアウターがありますが、今季この中から一着だけ買うとしたら、ベンチコートやマウンテンパーカを彷彿とさせるスポーティなフーデッド型がおすすめ。

羽織るだけでフードがスポーティな雰囲気を加味してくれるので、オンもオフもぐっといまどきに見せてくれるからです。もちろんフードが首回りにニュアンスをつけてくれるため、シンプルな着こなしもそれなりにお洒落に見せてくれるのもこの手のアウターのいいところ。

ただあまりギア感の強いデザインや、派手めなカラーだと仕事で使いづらくなりますが、うれしいことに今季はすっきり洗練されたデザインでシックなカラーのフーデッドが豊作。フードに加えて多くは機能素材を用いているため、少々の雨降りなら傘いらずで外出できるのもポイントです。

● その1 オンでの着こなし例 

羽織るだけで、スーツスタイルのポイントになる

コート16万円/シーラップ×グラフペーパー(エスディーアイ)、スーツ28万4000円/ベルヴェスト、2万7000円/シャンボール セリエ(ともに八木通商)、シャツ3万4000円/バルバ(バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター)、タイ1万6000円/ステファノ ビジ(バインド ピーアール)、靴8万2000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)
PAGE 2

● その2 オフでの着こなし例

黒と白でまとめれば、都会的な雰囲気になる

コート16万円/シーラップ×グラフペーパー(エスディーアイ)、1万4000円/ウェイワード・ロンドン(グリニッジ ショールーム)、パンツ3万7000円/クルト(PT JAPAN)、サングラス4万2000円/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、靴4万2000円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)

● おすすめアウター その1 「グラフペーパー×シーラップ」

上着が隠れる着丈のパーカ仕様が絶好です

16万円/シーラップ×グラフペーパー(エスディーアイ)
人気のドメスティックブランド「グラフペーパー」と、伊・ミラノの名門アウターファクトリー「シーラップ」とのコラボレート作。

パッと見はマウンテンパーカですが、肩周りや身幅、袖幅にかなりのゆとりを持たせており、ハリの強いリモンタ社のボンデットコットン生地と相まじって実に今っぽいオーバーシルエットを楽しめます。しかもフードと裾の内側にはドローコードが仕込まれ、ここを絞ることでシルエットのアレンジも可能というのもオンオフ使えるポイントかと。

生地にはボンディング加工、縫製箇所はシームシーリングが施され、防水性能も満点です。
PAGE 3

● おすすめアウター その2 「アークエアー」

ミリタリーファクトリー発の機能的な一着

3万3000円/アークエアー(グリニッジ ショールーム)
世界中の軍部や特殊部隊に長きにわたって製品を提供してきたイギリスの「アークティス」社が、その経験と知識を生かしてタウンユース向けに展開するレーベルがこちらの「アークエアー」。

こちらはレトロなマウンテンパーカのデザインを踏襲しつつ、素材に最新の機能ファブリックを使用し、抜群に軽く快適な着用感を叶えています。付属のバッグに畳んで入れられるポケッタブル仕様。

● おすすめアウター その3 「マッキントッシュ」

より大人っぽいフーデッドならコチラ

18万円/マッキントッシュ(マッキントッシュ 青山店)
こちらのブランドらしいすっきりしたシルエットのショート丈ステンカラーコートに、取り外し可能なフードを装着。しかもウールの表地は名門ロロ・ピアーナの“ストームシステム”、内綿には“シンダウン”も充填と、シックな見映えと裏腹の超機能的な仕上がりとなっています。

オンだけでなくオフも比較的キレイ目なスタイルが多いという方なら、こちらが最高の選択でしょう。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アイヴァン 7285 トウキョウ 03-6450-5300
エスディーアイ 03-6721-1070
グリニッジ ショールーム 03-5774-1662
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725
バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター 0120-137-007
バインド ピーアール 03-6416-0441
PT JAPAN 03-5485-0058
マッキントッシュ青山店 03-6418-5711
八木通商(シャンボール セリエ、ベルヴェスト) 03-6809-2183

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        今年1枚買うなら? オンオフ使える最強のアウターとは? | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト