• TOP
  • ITEMS
  • お洒落業界人が次に注目しているスニーカーは、意外なレトロ顔

2019.08.18

お洒落業界人が次に注目しているスニーカーは、意外なレトロ顔

空前絶後のスニーカーブームはまだまだ継続中。お店を覗くといろんなスニーカーが花盛りですが、より今っぽく、そして大人に似合う一足って一体どんなタイプでしょう? 海外スナップから紐解いてみました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

スナップ・写真/Massi Ninni 静物・写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 テキスト/吉田 巌(十万馬力)

いまどきの大人の抜け感演出には、レトロなランニングシューズが絶好なのです

 
オトナの洒落た足元の演出に欠かせない存在のスニーカーですが、あまりにも選択肢がありすぎて、どれを選んだらいいかわからないという人も多いかと。そこで目を向けていただきたいのが、レトロ顔のランニングシューズタイプ。

コート系デザインの白スニや黒スニ、ハイブランドのレザースニーカーなどももちろんアリですが、より今っぽく見せたいならこのタイプがおすすめ。いろんなブランドが有名デザイナーのエッセンスを取り入れたレトロラン靴を発表したこともあり、海外のオシャレさんの足元も続々この手のちょっと懐かしいタイプにシフトしているんです。

上のスナップからもわかる通り、すっきりした細身のシルエットや柔らかなナイロン&スエードのアッパー、薄めのソールは夏場の軽快な装いと馴染みが最高。その素朴な雰囲気が絶妙なリラックス感を添えてくれるのも◎です。

大抵の大人の皆様が若かりし頃に一度は履いたタイプなので、ハイテク系や極厚ソールダッドスニーカーなんかと比べて抵抗なくスタイルに取り入れられるのもいいところ。以下おすすめの5足をご紹介しますので是非お試しあれ。
PAGE 2

◆ オトナにおすすめのスニーカー その1 「ナイキ」

初の“ナイキエア”搭載モデルの復刻版です

9000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
思わず「懐かしい!」と声を上げた御仁もいるのでは。こちらの「ナイキ エア テイルウインド 79」は、1978年のホノルルマラソンでデビューし、その優れたクッショニング性能で当時のランニングシューズ界に革命を起こした復刻版。デザインもカラーリングもオリジナルをほぼ忠実に再現し、ソールにもこの靴をスターダムに押し上げた“ナイキ エア”をしっかり搭載しています。

◆ オトナにおすすのスニーカー その2 「ディーゼル」

モードにも履けるクールなモノトーン

1万5800円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
エッジの効いたデザインのスニーカーを多く展開する「ディーゼル」ですが、こちらの新作は細身のシルエットに薄めのソールを組み合わせ、クラシックなランニングシューズを彷彿とさせるデザインに。とはいえブラック×ホワイトのモノトーンカラーは抜群にクールで、足元をぐっとシャープに引き締めてくれること間違いなしです。
PAGE 3

◆ オトナにおすすめのスニーカー その3 「ディアドラ ヘリテージ」

オフ白に淡いブルーのラインが洒脱に映える

3万円/ディアドラ ヘリテージ(ディーエムアール インク)
1948年創業のイタリアのシューズブランド、ディアドラ。そのアーカイブを現代に蘇らせたコレクションが「ディアドラ ヘリテージ」です。なんと基本デザインはもちろん、ラストやソールまでオリジナルとほぼ同じものが使われているそうです。こちらは80年代モデルの復刻。シンプルなデザインながらアッパーもライニングも上質な素材を用い、非常に高級感ある仕上がりです。

◆ オトナにおすすめのスニーカー その4 「チャーチ」

英国ノーサンプトンの老舗もスニーカーに参入

7万4000円/チャーチ(チャーチ 表参道店)
英国の靴聖地ノーサンプトンにて質実剛健なドレス靴を作り続けてきた「チャーチ」。それがこんなランニングシューズを手がける日が来るとは誰が予想したでしょうか? しかもその出来がこれまた見事。厚さを控えたスマートなフォルムといい、色を多用しながらあくまで品良くまとめたカラーリングといい、まさに大人スニーカーの模範といった佇まい。ヒールにユニオンジャックを配した茶目っ気も、遊び心を忘れないオヤジさんをくすぐる部分でしょう。
PAGE 4

◆ オトナにおすすめのスニーカー その5  「フィリップモデル」

ラグジュアリーなレトロ顔ならやっぱりこちら

4万2000円/フィリップモデル(トヨダトレーディング プレスルーム)
セレブ御用達のイタリアの高級スニーカーブランド「フィリップモデル」。靴紐を結ばず、あえて垂らしたまま履きこなすスタイルを流行らせたことでも有名ですよね。こちらはその定番ランシューズである「TROPETZ BASIC(トロペ ベーシック)」。イタリア製のナイロンと極上カーフスエードを組み合わせたアッパーは圧巻のフィット感で、軽量な設計のため長時間の歩行もラクラク。メッシュ素材で通気性を高めたトウ部分など、機能面もしっかり配慮された作りです。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

チャーチ 表参道店 03-3486-1801
ディーエムアール インク 03-5770-3040
ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        お洒落業界人が次に注目しているスニーカーは、意外なレトロ顔 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト