• TOP
  • ITEMS
  • この春も、コーデがキマる主役なバッグはチビとデカ!

2022.04.25

SPONSORED

■ 「ボッテガ・ヴェネタ」のバッグコレクション

この春も、コーデがキマる主役なバッグはチビとデカ!

バッグはオヤジのアクセサリー……、そんなLEONの主張はいまやお洒落の新常識になりつつあります。そう、明日のコーデはバッグから決めていいのです。もちろん選びは、主役なバッグを世に問い続ける「ボッテガ・ヴェネタ」でキマりです。チビにするかデカにするかは、お好みのバランスでどうぞ。

CREDIT :

写真/人物・GO TANABE、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/KANADA(LAKE TAJO) 文/竹内虎之介(シティライツ)

Bag Coordinate 【1】

真っ白アウター × 春色バッグ

モノクロコーデに旬の春色バッグを添えて
バッグ[W23×H15×D5㎝]26万9500円、コート50万500円、Tシャツ7万2600円、パンツ14万5200円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ブランドを象徴するイントレチャートとスクエアな形状が無二のアイコニックさを表現するカセットシリーズのクロスボディバッグ。新色であるニュアンスのあるイエローがその個性を強調します。

旬の色というものがあります。いまなら鮮やかななかにも微かにくすんだ感じを帯びた、春っぽいニュアンスカラーが気分。それを小面積でモノクロコーデに効かせれば、アクセサリーな装いのスパイスとなるのです。しかも上質素材のカセットバッグゆえ、小さくともラグジュアリーにキマります。
PAGE 2

ブランドの新たなアイコンとしてカラーも素材も豊富に揃うカセットバッグ

▲ 右上、右下、左上[W23×H15×D5㎝]各26万9500円、左下[W24×H15.5×D5.5㎝]29万1500円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
装いに映える色出しに加え、独特の質感を備えた素材もカセットバッグの大きな魅力。外側は紙のようなマットなテクスチャーとグロッシーな艶感を併せもった柔らかなペーパーカーフ、内側にはライトペーパーナイロンが使われています。

また、同様のスタイルを2色使いのロゴ入りウェビングテープで表現したウェビングバッグもラインナップ。アクセ効果に、よりスポーティなムードをプラスできます。
PAGE 3

Bag Coordinate 【2】

ニットTシャツ × 白トートバッグ

鮮やかなニットTには白デカバッグで差し色を
バッグ[W46×H34.5×D11㎝]42万9000円、ニット14万5200円、パンツ17万6000円、ブレスレット19万2500円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
上質なカーフレザーを大胆に使用したマキシサイズのイントレチャートが、圧倒的な存在感を発揮するアルコトート。金具ひとつ見えない潔さに映えるピュア白カラーなら、強印象間違いなし。

差し色と聞くと、すぐに派手な色を思い浮かべがちですが、ことバッグに関してはそれだけじゃありません。むしろ、どんな装いに対しても高い差し色効果を発揮するのは、眩しい白なんですね。これをデカバッグで取り入れれば、記憶に残る印象的なオトコになること請け合いです。
PAGE 4

圧倒的な存在感とアイコニックさを発揮するアルコトート

▲ バッグ[W46×H34.5×D11㎝] 各42万9000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
装いの一部としてバッグをとらえた時、その使い方は差し色だけにとどまりません。ラテカラーのコーディネートや、グレーのグラデーションといったリッチで大人っぽいスタイルにバッグをなじませる、というのも効果的かつ魅力的な選択肢。

その際役に立つのが、エレガントなトープやグレーのデカバッグ。ボッテガ・ヴェネタのアルコトートには、そんななじませ上手なカラーもしっかりラインナップ済みなんです。もちろん、それでも印象の強さは存分に発揮できますよ。
PAGE 5

Bag Coordinate 【3】

白シャカブルゾン × チビ黒バッグ

軽快な真っ白コーデには小さな黒がアクセントに
バッグ[W13.5×H18×D4.5㎝]18万7000円、ブルゾン27万5000円、パンツ14万5200円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
カセットシリーズの新スタイルとして今季デビューしたミニサイズのスリングバッグ。アイコニックな編み込みデザインを踏襲しつつT字型ストラップで斜め掛けできるコンパクトな逸品です。

黒レザーのバッグといえば、定番中の定番アイテム。アクセ感覚とはもっとも遠い存在と感じるかもしれません。ところが、印象的な編み込みレザーのチビバッグとなれば話は別。さらに、全身真っ白コーデのなかに組み込めば、コントラストマックスのモダンな装いが完成します。
PAGE 6

ベルトバッグからマキシサイズまでスタイルも多彩なカセットシリーズ

▲ バッグ上[W18×H9.5×D5㎝] 16万5000円、下[W36×H23×D4.5㎝] 33万円/ともにボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン) 
ボッテガ・ヴェネタのベストセラーであるカセットシリーズには、さまざまなサイズとスタイルがラインナップしているんです。上はペーパーカーフのイントレチャートをミニマムに使用した、ウエスト装着型のミニベルトバッグ。

下はシリーズのマキシサイズとなるショルダーバッグ。A4サイズの書類やノートパソコンも余裕をもって収納できる、リッチで機能的なデイリーバッグです。貴兄のニーズに合わせてお選びくださいませ。
PAGE 7

Bag Coordinate 【4】

真っ黒ブルゾン × 派手色バッグ

派手色バッグは真っ黒コーデで際立ちを強調
バッグ[W30×H15×D7.5㎝]18万7000円、ブルゾン26万6200円、Tシャツ7万2600円、パンツ11万3300円/すべてボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
リッチさのなかにも可愛げのある雰囲気漂う、パッド入りイントレチャートナイロンのパデッド テック カセット。その鮮やかな発色は装いの差し色に最適。オレンジは今シーズンの新色です。

バッグが主役の装いを考えた時、頼りになるのは派手色バッグ。だからこそ使う際は圧倒的な際立ちを狙いたい。効果最大なのはズバリ、真っ黒コーデに差すやり方。ボッテガ・ヴェネタのパデッド テック カセットなら、とびきり鮮やかにしてどこかほっこり。なので、際立ちつつも上品なのです。
PAGE 8

リッチさ、スポーティさに可愛げをも感じさせる新感覚クロスボディ

▲ バッグ[W30×H15×D7.5㎝] 各18万7000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
パッド入りナイロンのパデッド テック カセットも、レザー製のモデルと同様、カラーバリエーションがとっても豊富な点も好ポイント。インパクト絶大なグリーンのネオンカラーに加え、グレーやブラックといったシックな色味もズラリと揃います。

だから、装いのスパイスとして思いっきり派手色を効かせるも良しですし、コーディネートに品良く溶け込ませるも良しというわけ。いろんな使い方が楽しめるあたり、さすがはボッテガ・ヴェネタなのですよ。
2022年6月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ボッテガ・ヴェネタ ジャパン

TEL/0120-60-1966

ウェブサイトはコチラ!

PAGE 9

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        この春も、コーデがキマる主役なバッグはチビとデカ! | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト