• TOP
  • ITEMS
  • 大人が実践できる、Tシャツの「盛り」テク3選

2019.08.10

大人が実践できる、Tシャツの「盛り」テク3選

Tシャツ姿なのに、妙にキマってる人っていますよね? そういう御仁は例外なく、アレコレの小物の“盛り”がウマイもの。そう、若さや肉体美がなかったら、テクで補えばいいんです!

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/吉田 巌(十万馬力)

スタイル別に「盛り」アイテムを変えるのがオヤジのやり口です

薄着の季節は“盛り”がお洒落の別れ道。とくに大人が無地のTシャツを纏う場合、そこを重々承知しとくべきでしょう。

そもそも若い頃とは体型も肌のハリツヤも違うのです。なのに20代の頃のイメージを引きずりシンプルな格好で出かけてしまうのはちょっと危険。肉体の衰えが露呈したり、貧相に見えたりと、イタイ事態を招く可能性大ですから。

ならば、リッチな時計やアクセを盛って、大人の余裕やセンスを見せつけないと。むろんそれらのチョイスは、その日の着こなしに合わせてさりげなく変えるのがベスト。以下実例をご紹介しますので、ぜひご参考に!

● Style 01 「スポーティな着こなしには」

ストイックなオールブラックにギラリとゴージャスなポイント付け

カットソー8800円、パンツ2万円/ともにレイニング チャンプ(サザビーリーグ)、バックパック2万6000円/アークテリクス(アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン)、靴2万1000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)、時計389万円/ウブロ、ネックレス70万2000円、ブレスレット92万5000円、リング51万9000円/すべてフレッド(フレッド)
黒無地Tに、ショーツやスニーカーを合わせてスポーティにまとめたスタイル。すべてをブラックで統一したことでクールといえばクールですが、逆に色を使っていないことで地味〜に見えてしまうきらいも。

そこに上手い具合に大人の色気と格と加味してくれているのがスケルトンフェイスのラグスポ時計&小粒ダイヤを散りばめたジュエリーです。

これらの"盛り小物"があることで、大人ならではのスポーティスタイルになるのです。ちょい足しするだけのテクなら、簡単でしょ?

白スケルトンのゴツ時計と、ヨットモチーフのジュエリーで男の色気ムンムン

時計389万円/ウブロ(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)、ネックレス70万2000円、ブレスレット92万5000円、リング51万9000円/すべてフレッド(フレッド)
全身ブラックに映える白ラバーストラップの時計は、「ウブロ」のビッグ・バン  ウニコ キングゴールド ホワイト。美しい色合いがいつまでも色褪せない独自のキングゴールドケースに、自社製クロノグラフ・ムーブメントを搭載しています。大胆なオープンワークとピュアな白が効き、軽快さも併せ持つ秀逸な仕上がりです。

そして合わせたジュエリー類は、ご存知「フレッド」のフォース10。セーリングの世界観から着想したデザインは、舷窓をモチーフとした「ウブロ」のデザインとも絶妙にリンクしています。
PAGE 2

● Style 02 「都会な着こなしには」 

寛いだ中にも大人の余裕が光るTイチスタイルです

ニットカットソー1万9000円/ゴビ(シック)、パンツ2万7000円/ブリリア 1949(トヨダトレーディング プレスルーム)、靴3万9000円/フェランテ(エスディーアイ)、バッグ8万9000円/セラピアン(リシュモンジャパン セラピアン)、サングラス2万5000円/ブラン(ジービーガファス)、時計227万5000円/ジャガー・ルクルト、ネックレス43万円、ブレスレット34万円、リング32万円/すべてダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)
カシミア+コットン+シルクのリッチな三者混Tシャツに、グレースラックスという洗練された着こなし。クラッチバッグやバックル付きのスエードスリッポンも、大人っぽさを高めていますよね。

しかし、シックさの一番の決め手は、キラキラと上品に煌めくダイヤ巻きのドレス時計とジュエリーでしょう。ここでガツンとしたデカ厚時計や無骨なシルバージュエリーを合わせてしまったらチグハグな仕上がりに……。

大人っぽいTシャツスタイルだからこそ、こういう少し華奢感あるアイテムがバッチリ似合うんですね。このサジ加減、覚えておきましょう。

ダイヤのゴージャス感がシンプルな無地Tコーデの粋なアクセントに

時計227万5000円/ジャガー・ルクルト、ネックレス43万円、ブレスレット34万円、リング32万円/すべてダミアーニ(ダミアーニ 銀座タワー)
時計は薄型時計の名作、「ジャガー・ルクルト」のマスター・ウルトラスリム ・デイト。本作はダイヤを散りばめたベゼルによりパーティシーンにもぴったりの華やかさがありますが、実はこういうドレス感あるTシャツスタイルにも有効なのです。

時計だけ目立ち過ぎないよう、ブレス、ネックレス、リングを名門ジュエラー「ダミアーニ」で揃えているのもポイントです。
PAGE 3

● Style 03 「海辺の着こなしには」 

小物で盛れば即ラグジュなリゾートスタイルに

カットソー1万5000円/ティー(にしのや)、パンツ3万4000円/ジービーエス(エフイーエヌ)、靴4万2000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)、バッグ17万円/モワナ(モワナ メゾン GINZA SIX)、サングラス3万9000円/OG バイ オリバー ゴールドスミス(ジービーガファス大阪堀江店)、グラスコード5000円/ディフューザー(ジービーガファス)、時計310万円/ブレゲ(ブレゲ ブティック銀座)、ブレスレット83万円、リング59万円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
無地の白Tにオフ白のコードレーンパンツを合わせ、足元はレザーサンダル。かなりシンプルな格好ですが、小物の巧みなチョイスにより、いかにも海辺に相応しい雰囲気を漂わせています。つまりは、あたかもワンマイル用のスタイルも、小物で盛ることでグッと大人な印象に格上げできるってこと。

中でも、腕元のホワイトゴールドの「ブレゲ」や「ブシュロン」のジュエリーの効果は絶大。これらがあるからこそ、大人の貫禄が保てているのですよ。

時計とジュエリーをホワイトゴールドで統一すれば、清涼感もぐっとアップ

時計310万円/ブレゲ(ブレゲ ブティック銀座)、ブレスレット83万円、リング59万円/ともにブシュロン(ブシュロン カスタマーサービス)
白のTシャツにイエローゴールドの時計やジュエリーを合わせるのももちろんアリですが、より爽やかに見せたいのならご覧のようにホワイトゴールドで統一したほうがいいでしょう。

ここで合わせた時計は「ブレゲ」のマリーン 5517。ケースには18Kホワイトゴールドを奢り、文字盤に波模様を刻んだ完成度の高いデザインを一層格調高く見せています。

ちなみに「ブシュロン」のブレスレットは、イヤホンジャックをモチーフとしたデザイン。細いコード部分を手首にグル巻きすると肌がいい具合に露出し、こちらも清涼感の演出に貢献します。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アークテリクス コールセンター/アメア スポーツ ジャパン 03-6631-0833
ウブロ 03-5635-7055
エスディーアイ 03-6721-1070
エフイーエヌ 03-3498-1642
サザビーリーグ 03-5412-1937 
シック 03-5464-9321
ジービーガファス 03-6427-6989
ジービーガファス大阪堀江店 06-4395-5709
ジャガー・ルクルト 0120-79-1833
フレッド 03-3263-9413
ダミアーニ 銀座タワー 03-5537-3336
デッカーズジャパン 0120-710-844
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
にしのや 03-6452-6934
パラブーツ青山店 03-5766-6688
ブシュロン カスタマーサービス 03-5537-2203
ブレゲ ブティック銀座 03-6254-7211
モワナ メゾン GINZA SIX 03-5537-3600
リシュモンジャパン セラピアン 03-4461-8340

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人が実践できる、Tシャツの「盛り」テク3選 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト