• TOP
  • ITEMS
  • 【話題】いま注目のスニーカー5選。大人が履くならトレイル系です!

2019.05.06

【話題】いま注目のスニーカー5選。大人が履くならトレイル系です!

ハイテクスニーカーブームの勢いは収まる気配ありませんが、そのなかでも最近はトレイルランニングスニーカーを街履きすることに注目が集まっています。そこで今回、アウトドア&フィールドで目立つカラフルモデルではなく、タウンユースしやすい大人の黒スニを厳選させていただきました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/小野塚雅之 文/池田保行(Zeroyon)

見た目も履きごこちも◎なトレランシューズに注目

ハイテク系、ダッド系など、いまやカテゴライズも進行するスニーカーブームは、留まるところのないほど進行中です。最近注目が高まっているカテゴリーはといえば、なんといっても「トレイルランニングスニーカー」でしょう。

トレランとは野山を長距離&長時間走る山岳レース。そのため岩場や山道などの悪路はもちろん、急な天候の変化にも対応する機能がシューズに求められるため、スポーツブランドの中でも、アウトドア靴に強いところが秀作をリリースしています。

テックなデザイン性を備えたモデルが多いので、旬なアウトドアミックススタイルの絶妙な味足しになりますし、未舗装路を駆け抜ける機能性を有していますので街履きでは抜群に快適な履き心地をお約束。そんなトレランシューズはカラフルな配色のモデルが多いのですが、今回は大人が街履きやすい、黒を基調としたモデルを選場せていただきましたのでご活用ください。

◆ サロモン 

絶対にほどけない!? 特許取得のレーシングシステム

1万6000円/サロモン(サロモン コールセンター)
ウィンタースポーツで培った各種技術を惜しげもなく注ぎ込んだフィールドギアに注目を集める「サロモン」ですが、中でもトレイルランニングの分野では、ギアの開発から大会主催まで力を注いでいます。

こちらの「XA エレベート ゴアテックス」は、そんな同ブランドの粋を集めたゴアテックスアッパーの全天候型ハイキングシューズ。細いシューレースを一発で締め上げる「クイックレース」システムは、どんなに激しく動いてもほどけることがなく、余ったレースをシュータンにしまうことで歩行中の引っかかりも防いでくれます。
PAGE 2

◆ キーン 

耐水性能が、このブランドの十八番です

1万6000円/キーン(キーン・ジャパン)
「シティズン エヴォ ウォータープルーフ」は、ウォーターサンダルやアウトドアシューズに定評あるキーンならではの防水ハイキングシューズ。くるぶしからヒールまでをサポートするヒールキャプチャーシステム「コネクトフィット」は、シューレースと連動して抜群の着用感を生み出し、アッパーには水を吸っても速乾性のある「エンジニアードニット」を採用。インナーにはオリジナルの防水透湿素材「キーン・ドライ」を採用して完全防水も実現しています。

◆ ハイテック 

山から街まで対応する真っ黒スニーカー

2万3000円/ハイテック(ムーンスター カスタマーセンター)
ハイテック HTS74「BW インフィニティ」は、1989年に発表されたブランドのトレイルシューズとロードランニングシューズを融合させたハイブリッドなモデルです。アッパーには通気性の高いメッシュパネルを備え、山道や岩場など。足場の悪い場所でもグリップ力を発揮します。すべてのパーツを黒で統一したことで都会的なシーンにも似合う一足に。ファッション的にもコーデしやすい真っ黒スニーカーとなっています。
PAGE 3

◆ ディエッメ 

走り出したくなるクライミングブーツ

3万9000円/ディエッメ(GMT)
北イタリア・トレヴィゾはアルプスを臨む街。ここで登山靴のメーカーとして誕生したディエッメですが、いまではスニーカーやスリッポンも発表するタウンシューズも注目を集めています。こちらはクライミングをトレッキングスニーカーを融合したモデル。スエードアッパーと一体化したシュータン構造に、ガイロープをD管で編み上げるシューレース、たっぷり分厚いビブラムソールの組み合わせも山靴仕様。ですが履き心地は驚くほどに軽く、余裕で走れるんです。

◆ ロメール 

マウンテンシューズメーカーが作ったスニーカーコレクション

1万6500円/ロメール(イケダヤ靴店)
「Havana Ultra MTX」は、伝統的な靴作りの技術を継承しながら、防水透湿性を備えた独自の素材を搭載するなど、登山に必要な機能も備えたスニーカー。カラーバリエーションを10足以上ラインナップするあたり、楽観的なイタリアらしいコレクションです。

アッパーはスエード&メッシュ&スムースレザーの組み合わせ。シューレースホールにはD管を使って、クライミングブーツの仕様を拝借しました。丸くボリュームあるフォルムは、履きやすさも満点。今話題のイタリアスニーカーとしても傑出しています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

サロモン コールセンター(アメア スポーツ ジャパン) 03-6631-0837
キーン・ジャパン 03-6416-4808
ムーンスター カスタマーセンター 0800-800-1792
GMT 03-5453-0033
イケダヤ靴店 03-3832-0248

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL