• TOP
  • ITEMS
  • 【体型別】痩せ・ぽっちゃり・低身長、スマートに見えるパンツ選びの正解

2019.04.28

【体型別】痩せ・ぽっちゃり・低身長、スマートに見えるパンツ選びの正解

いつもけっこういいお値段のパンツをはいているはずなのに、なぜか誰からも一度も褒められたことがない……。そんな方はおそらくご自分の体型にあったパンツを選んでいないかもしれません。今一度パンツ選びを見直してみましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲実(hachiya studio) イラスト/林田秀一 スタイリング/稲田一生 テキスト/吉田 巌(十万馬力)

スマートに見えるパンツ選びのコツとは?

モデルのように恵まれた体型の人であればどんなパンツだって似合うでしょう。でも残念ながら多くの人が体型に何かしらのコンプレックスを抱いているはず。ですが、だからといって諦めることはありません。どんな体型でも、パンツ選びにこだわればぐっとスマートに見せることができるんですから。大切なのはウィークポイントを無理に打ち消すのではなく、その体型だから似合うパンツを探す逆転の発想。以下、その具体例を紹介しましょう。

● 「痩せ型」におすすめのパンツ

あえて脚の細さを強調してみる

3万9000円/PT01(PT JAPAN)
イタリア発美脚パンツの帝王ブランド、PT01(ピーティゼロウーノ)。こちらは定番の「スリムフィット」をより細くアレンジした「スーパースリムフィット」です。生地があまりがちな股下や尻下の生地を大胆にカットしており、シャープなパンツスタイルが築けます。「スキニーフィット」ほど過激な細身でないため、大人も安心してはける1本です。
痩せ型の人は脚の細さがばれないようにワイドなパンツをはく人も多いようですが、それってかなりもったいないこと。ブカブカした感じが際立ち、かえって野暮ったく見えてしまうこともありがちです。

ここはひとつ、その体型だからこそはけるスリムシルエットのパンツを選んでみましょう。イタリアのパンツ専業ブランドのものなら細身であっても計算されたパターンによりちゃんとメリハリの効いたシルエットが築け、全身がぐっとこなれて見えます。
PAGE 2

● 「低身長」におすすめのパンツ

腰回りに余裕あるテーパード仕様

2万8000円/ジャブス アルキヴィオ(エフイーエヌ)
日本デビュー以来アップデートを続ける定番ワンプリーツモデルの「ヴェルディ」。腰回りにゆとりをもたせながら、裾にかけて急激にテーパードするシルエットが人気です。
背の低い人は腰回りに少し余裕のあるテーパードパンツを選ぶといいでしょう。腰回りがコンパクトだと下半身全体がよりこぢんまりした感じに見えてしまうからです。ワンプリーツやツープリーツで装飾性を高めたものならよりメリハリ効果が高く、さらにベター。

また背の低い人はパンツ丈も重要。やや短めの丈に設定して靴下をしっかり見せましょう。このあたりがズルズルしているとかえって脚が短く見えてしまうので注意です。
PAGE 3

● 「ぽちゃり」におすすめのパンツ

極端にテーパードして見えるリブパン

2万6000円/スリードッツ(スリードッツ青山店)
“ダンボールニット”と呼ばれる特殊な二重構造の編み地を使用したジョガーパンツ。表生地と裏生地の間に空間があるため保温性に優れ、しっかりとハリもあるため型崩れもしにくい素材です。
太めの人が頑張ってスリムなパンツをはくのは逆効果。腰回りや腿周りがゆったりしつつ、ひざ下がシュッとテーパードしたパンツをはくのが鉄則です。

なかでもおすすめしたいのが裾にリブを仕込んだパンツです。というのも、ぽっちゃりした人であっても、足首は細いはず。そこを裾リブで強調することで視覚的にスマートに見えるという寸法です。ぜひお試しください。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エフイーエヌ 03-3498-1642 
スリードッツ青山店 03-6805-1704
PT JAPAN 03-5485-0058

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【体型別】痩せ・ぽっちゃり・低身長、スマートに見えるパンツ選びの正解 | アイテム | LEON レオン オフィシャルWebサイト