• TOP
  • ITEMS
  • めちゃ使える! ザ・ノース・フェイスのグラムデイパックって知ってる?

2019.05.03

めちゃ使える! ザ・ノース・フェイスのグラムデイパックって知ってる?

アウトドアブランドの雄「ザ・ノース・フェイス」は、街使いに最適のギアも多彩にラインナップ。超軽量&パッカブル仕様にしてしっかりした作りの「グラムデイパック」は、休日に旅行に、大活躍請け合いです!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/小野塚雅之 文/秦 大輔

バッグに忍ばせておけば、旅行の帰りも安心です

旅先用のバッグって、意外と悩みますよね。大きめを選べば間違いないけれど移動時は荷物になるし、かといって鞄が小さいと買い物も楽しめない……。そんなジレンマを鮮やかに解決してくれるのが、「ザ・ノース・フェイス」のパッカブルなバッグ、「グラムデイパック」なんです!

スーツケースに小さく畳んだコヤツを忍ばせておけば、荷物が増えた帰路も余裕ですし、ルックスもスタイリッシュで、作りもしっかりしているから、休日のお出掛けにも活躍すること請け合い。

状況によってメインにもサブにもなりうる、超がつくほど器用で便利なマルチプレーヤーなんですね♪

● グラムデイパック 

装飾という装飾を控えた、スーツに馴染む洗練フェイス

[W46×H28×D18cm]容量20L。1万2000円/ザ・ノース・フェイス(ザ・ノース・フェイス スタンダード)
「グラムデイパック」の素材は、薄手の70Dリップストップナイロン。その表面にシリコン、裏面にポリウレタンコーティングを施すことで、ほのかなハリ感が生まれ、これが3次元的な立体フォルムの構築をアシストします。

だから、背面パッドを省略したパッカブル仕様にして、荷物が少なくても型崩れしにくい。持ち前のスタイリッシュなデザインも相まって、休日のメイン鞄としても活用できる♪というわけです。

なお、名前が示すように軽量性も魅力で、重量は実に355g! 羽根のような背負い心地です。
PAGE 2

休日のメイン使いも余裕♪の、ミニマルにして練られた設計

アウトポケットは、フロントポケット&ゴムギャザー付きのサイドポケット×2の計3つを装備。容量20Lのデイパサイズや、アウトポケットのマチを排したデザインが、都会的なルックスに貢献しています。

で、アウトドアブランドが手掛けるだけあって、ショルダーハーネスはクッション入りのエルゴノミックな形状。背面パッドは省略されているものの、背負い心地も良好なんです。
くるくるっと小さく畳んで付属の袋へ収納すれば、径9.5×長さ26cmほどのコンパクトサイズに。重量も355gですから、旅行時にバッグへ入れるのにも丁度いいサイズ。

この手のパッカブルバッグは簡素な作りのものが多かったりしますが、本作は上記アウトポケットのほか、内部にもスリットポケットやメッシュポケットを装備。整理収納にも対応と、至れり尽くせりなんです!
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ザ・ノース・フェイス スタンダード 03-5466-9278

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL