• TOP
  • ITEMS
  • 【人気】大人に最適なフードブルゾン6選。1枚あると超便利ですよ!

2019.03.19

【人気】大人に最適なフードブルゾン6選。1枚あると超便利ですよ!

アウトドアやスポーツ系のアウターが流行中ですが、なかでも注目はフードブルゾンです。フードが付いているだけで、スタイリングに軽快さや若々しさを与えられますので。そんな大人カジュアルに似合う、ラグジュアリーなフードブルゾンをご紹介しましょう。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/稲田一生 文/池田保行(Zeroyon)

春のヘビロテワードローブに、大人が着られるフーディを

スポーツやワーク&ミリタリーウェアといった機能服のディテールであるフード。活動的な出自ゆえ、着こなしに若さと軽快さを与えてくれるのですが、大人としては、子供っぽく見えてしまわないかという躊躇いも。そこで大人の着こなしに合わせやすい、フードブルゾンをご紹介しましょう。

春の羽織としてはもちろん、寒い日はコートのレイヤードアイテムとしても使えるフードブルゾンは、着こなしの幅も広げてくれる便利アイテム。

シャカシャカな素材使いやダークなトーン、ミニマルなデザインが特徴ですが、実はそれが大人の着こなしに合わせやすいんです。この春のヘビロテアウターとして一枚あると活躍必至ですよ!

◆ タトラス 

アウターにもインナーにもレイヤード自由自在

8万円/タトラス(タトラス ジャパン)
ミリタリージャケットを想起させるカーキカラーと、機能的なデザインディテールを備えた「ポルトフィーノポルトフィーノ」。表面に細かいシワが浮くコットンベースのイタリア製素材は、シャリ感がありながら上品な光沢があり、シャツ風の薄手素材なのでレイヤードもしやすい一着。

コンシールポケットを使ったすっきりミニマルなデザインは、モダンで都会的なフードブルゾンといった印象で、いかにもいまどきの大人アウトドアを感じさせます。
PAGE 2

◆ ヘルノ 

このブランドお得意の迷彩プリント

10万2000円/ヘルノ(ヘルノ・ジャパン)
実は迷彩柄が多用されている「ヘルノ」のアウターコレクション。今春のナイロンブルゾンは、迷彩プリントのリップストップ調のチェックを重ねたデジタル風味のカモフラ柄に仕上げました。

ほどよく細身かつ後ろ裾を長めにしたシルエットが、スポーティな印象を醸すポイント。裏地にスポーツメッシュを使っていることも、本気のユーティリティウェアとしての風格を漂わせています。

◆ デュベティカ 

ダウンに代わる春の羽織りものに最適なフード

6万7000円/デュベティカ(エフイーエヌ)
誰もがひと目で「デュベティカ」と分かるアイコニックなフルジップデザインは、数多あるダウンブランドのなかでも珠玉。今春の新作であるこちらは、ダウンに代わって、春先のまだ肌寒い時季の羽織りものとして活躍してくれそうです。

シェル素材には撥水性もしっかり装わっているので、急な雨にも安心。そのうえ袖裏にはメッシュを使ってムレを防ぐなど、しっかり春用ダウンとして機能的に作られているんです。
PAGE 3

◆ イーヴォ 

茶の発色に特徴あるナイロン素材を採用

6万4000円/イーヴォ(トヨダトレーディング プレスルーム)
アウター専業メーカーとして、イタリアの“かかと”にあたるマルティナ フランカに創業した「イーヴォ」。染色や加工の技術力あるファクトリーブランドです。こちらのブルゾンにも、茶の色味が光の加減で変化して見えるという、よそでは見られない染色技術が用いられています。

毎シーズン、あっと言わせる新しい手法とコレクションを打ち出してくるのですが、それもそのはず、ブランド名は進化・発展を意味する「evolution」と、感性や感情を呼び覚ます「evocation」に由来するのだそう。

◆ ティモーネ 

日本の合繊技術の粋を織り込んだ一着

3万2000円/ティモーネ(ティモーネ 東京ショールーム)
日本有数の合繊メーカー「カジナイロン」がプロデュースするファクトリーブランド「ティモーネ」。細かい穴が開いたナイロン×ポリエステル素材は、日本伝統の「模紗織り」という技術を用いて、織組織で穴をあけ通気性能を確保したもの。

シワになりにくいという特徴もあり、春先の肌寒い日用にくしゃくしゃとまるめてバッグに放り込んでおくのに最適な羽織ものです。
PAGE 4

◆ ムースナックルズ 

高機能かつモダンデザインな、カナダの実力派

7万4000円/ムースナックルズ(グルッポ タナカ)
カナダ国内でもとくに寒さが厳しいとされるウィニペグ市に工場をもつラグジュアリーダウンブランド。冬用ダウンは、本格的な機能性と洗練されたデザイン性で人気を誇ります。アイコニックな左腕のマークが、ヘラジカ(ムース)の足跡をグラフィック化したものだと聞くとブランド名にも納得ですね。

こちらの春夏用フーデッドブルゾンは、着脱可能なフードを備え、生地や縫製の撥水・防水性能もしっかり考慮。シンプルなデザインながら実力派ブランドのこだわりが感じられます。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エフイーエヌ 03-3498-1642
グルッポ タナカ 0120-135-015
タトラス ジャパン 03-5708-5188
ティモーネ 東京ショールーム 03-6434-5184
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ヘルノ・ジャパン 03-6427-3424

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL