• TOP
  • INFORMATION
  • イタリアと日本の融合美!? 表参道に新たなデートスポットが登場です!

2021.04.09

SPONSORED

イタリアと日本の融合美!? 表参道に新たなデートスポットが登場です!

先日開催したインスタライブでも好評を博した「ブルネロ クチネリ表参道店」。日本最大のフラッグシップショップとなる店舗は、4フロアすべてがおもてなしの精神で満たされています。新たなデートスポットとしても注目の、そのラグジュアリーな魅力をたっぷりと解説いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/長谷川 剛(テーブルロック)

イタリアン・ラグジュアリーのエッセンスを最高峰の素材と技術で表現したブランドとして、世界中のウェルドレッサーから絶大な支持を得ている「ブルネロ クチネリ」。すでに日本の主要都市にオンリーショップを複数構えていますが、この度ブランドのすべてをギュッと凝縮させた巨大フラッグシップショップが東京・表参道にオープンしました。
LEON.JPでは開店当日にインスタライブを開催し、多くの方にご視聴いただき大好評を得ました。そこで、改めてフラッグシップならではの奥深い魅力と秘密をピックアップし、たっぷりとお伝えしたいと思います。

まず、何といっても最大の魅力は各フロアに溢れる最高峰のおもてなしの数々。それらを知れば知るほど、パートナーを常連顔でエスコートしたくなるはず。というのも、ここはまさに“ラグジュアリーなお買い物デート”にぴったりな最先端スポットといえる場所だからなんです。

◆ 1階フロア【メンズ・レディス・ライフスタイルコレクション】

作戦会議はまずこの1階フロアで

まずショップのドアを抜けると現れるのは1階のメインフロア。ここには、そのシーズンを象徴するメンズとレディス、それにライフスタイル関連の主要アイテムが一堂に揃います。カップルで訪れたなら、ここでまずコレクションのテイストを共有しつつ、お買い物のイメージを広げることができるというワケ。

室内にはカウンタースペースも用意されており、随時小休止を挟むことが可能。カウンターに据えられた天然のオニキス製パネルが、ラグジュアリーな気分を高めてくれます。

すべてがイタリアからもたらされ、リペアされたヴィンテージの家具もそこかしこに。日本の提灯をモチーフにした繊細なオパリンガラスのライトや掛軸をモチーフにしたジュートとセメントの趣きのある壁、障子のやわらかい光のムードを意識したルーヴァーウォールなど、イタリアと日本のデザインの融合を感じます。

そして、この1階フロアには、屋外にテラスが設けられているところもポイント。お買い物の作戦を二人で立てるのに、こんなソファで寛ぎながらなんて実にエレガンテじゃないでしょうか。
PAGE 2

◆ B1階フロア【メンズ】

オトコの夢がすべて叶う魅惑の地階

地階に下りて広がるのがスタイリッシュを極めたメンズフロア。そのシーズンのメンズアイテムがすべてここに揃っています。注目すべきは奥の院にあたるMTMスペシャリストのいるテーラードスペース。スーツを中心にお好みのアイテムがオーダーできる美装の殿堂であり、オトコのワガママが叶う場所でもあります。

そして絶対に押さえておきたいのが、表参道店だけの限定アイテム。今季は人間工学的なつくりのエルゴノミコ・ジーンズにカーゴショーツ、それにキャンバス・レザーコンビのバックパックやボストン類を特別にラインナップ。特にジーンズやカーゴショーツは限定の証である赤い縫い取りがポケット部分に施されており、さり気なく目を引く仕上がりに。

その他“スポーツシック・ラグジュアリー”を謳う同ブランドの真骨頂ともいえる「トラベルライン」のウエアも、豊富に揃っています。
PAGE 3

◆ 2階【レディース・キッズ】

お洒落な彼女も満足させられる2階

もちろんカップルで訪れたなら、2階のレディスフロアへのエスコートもお忘れなく。どのフロアもイタリアンラグジュアリーの粋が詰まった優しくリッチなインテリアですが、この2階はさらに特別な存在感があります。

というのも鏡をはめ込んだブラウンの壁面は、なんと北イタリアの古い教会で18世紀実際に用いられていたパイプオルガンの一部を移設しているんです。その正面には大理石の一種、トラヴァーティンとメタルのアクセントのコンテンポラリーな大机が置かれ、イタリアの壮厳さが感じられますね。

もし、パートナーが少しでも悩んでいる様子を感じた場合は、エクスクルーシブルームへお連れしましょう。プライベートな空間でじっくりとフィッティングできるこの場所は、きっとふたりをより親密な時間へと誘ってくれるはずです。また、この2階にはキッズコーナーも併設。ファミリーで楽しむこともできます。
PAGE 4

◆ B2階【アートスペース】

買い物と芸術鑑賞も楽しめる地下2階

この新型フラッグシップショップの神髄は、地下2階に隠されています。なんと天井までの高さが約6mにも及ぶ吹き抜けが心地よいこのフロアはアートスペースと呼ばれ、本拠地イタリア・ウンブリアのソロメオ村にあるアートフォーラムのようにブランドのもつ世界観を多面的に感性で伝えるギャラリー的なスポットになっています。

こちらにも柔らかな乳白色の光の筋が美しいオニキス製パネルをしつらえたバーカウンターがあり、寛ぎつつアートに触れ合えるという素敵な趣向。

提灯をモチーフとしたオパリンガラスのライトや障子を思わせるようウッドのアクセントが、イタリアの職人によって作られた4.6mの大テーブルとマッチして穏やかな雰囲気を生みだしています。またこのアートスペースでは、日本の職人やアーティストの作品を半年毎にフィーチャーする場所ともなっており、今回は陶芸家の辻村史朗氏が手掛けた作品を展示。

和の雰囲気を感じさせる焼き物ですが、ワインを楽しむ器として提案しています。そのように自由な発想の辻村氏のものづくりの姿勢や奈良の山奥でのライフスタイルにブランドとの相通じる点を感じ、今回フィーチャーしているんだそう。

そしてこの地下スペースの一角には、男女それぞれのテーラーが常駐するテーラールームも併設しており、万全のサービス体制を構築しています。

ショッピングの枠を超えた数々のおもてなしで、カスタマーを優しく迎え入れてくれるブルネロ クチネリの総本山「ブルネロ クチネリ表参道店」。ぜひ次の休日に大切なパートナーとご一緒にいかがでしょう? もちろん表参道駅から至近の好立地ですので、仕事帰りの立ち寄りスポットとしても理想的です。至極のショップ体験をぜひお早めに!

また、冒頭でもお伝えしたように、インスタライブを開催しました。こちらもあわせてチェックしてくださいませ!

■ ブルネロ クチネリ

住所/東京都港区南青山 3-17-11 ビッグストーンビル
営業時間/11時〜20時
休業日/不定休
TEL/03-6434-9520
HP/www.brunellocucinelli.com/ja
ショップリスト/shop.brunellocucinelli.com/ja-jp/findboutiques
ECサイト/shop.brunellocucinelli.com/ja-jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        イタリアと日本の融合美!? 表参道に新たなデートスポットが登場です! | レオンからのお知らせ | LEON レオン オフィシャルWebサイト