• TOP
  • INFORMATION
  • 宇宙に飛んだ腕時計「ナビタイマー コスモノート」を知っていますか

2022.06.21

宇宙に飛んだ腕時計「ナビタイマー コスモノート」を知っていますか

『ナビタイマー』はパイロットウォッチの名作ですが、初めて宇宙へ飛んだスイス製クロノグラフも「ブライトリング」だってこと、ご存知ですか? そんな伝説のモデルがリニューアルして登場しました。

CREDIT :

文/渋谷康人

世界で初めて宇宙へ飛んだスイス製クロノグラフが、堂々リニューアル!

2022年3月29日、ブライトリングはスイス・チューリヒからジュネーブに向かうチャーター便の機上で、ブランドのアイコンモデルであるナビタイマーのリニューアルを発表。さらにジュネーブ空港内のレストランにて、記念トークショーが開催されました。

このトークショーでは、CEO ジョージ・カーンとともに、創業者の孫でナビタイマーの“生みの親”でもある3代目社長 ウイリー・ブライトリングの息子、グレゴリー・ブライトリング氏も登壇。父とナビタイマーとの思い出を語ってくれました。
▲ 2022年3月29日、ジュネーブ空港での新ナビタイマーの発表を記念したトークショー。中央右がブライトリングCEOのジョージ・カーン。中央左がナビタイマーを1952年に企画・開発したウイリー・ブライトリングの子息、グレゴリー・ブライトリング氏。©Yasuhito Shibuya 2022
PAGE 2

ナビタイマー コスモノートとは?

この時から時計通の間で期待されていたのが、「ナビタイマーの24時間文字盤モデル、コスモノートもリニューアルされるのか?」という点。

コスモノートは1962年5月24日、アメリカの宇宙飛行士スコット・カーペンターが宇宙船マーキュリー・アトラス7号で地球を3周した際に着用していたことで知られています。
その特徴は、24時間で文字盤を一周する時針とアラビア数字インデックス。この仕様は、ミッションに臨むためにスコット・カーペンターがブライトリングに改良(12時間→24時間表示)を依頼したものだそう。

この歴史的事実から、ナビタイマー コスモノートは“宇宙に飛んだ初のスイス製クロノグラフ”と位置づけられるのです。
▲ 1964年、スコット・カーペンターを起用したナビタイマー・コスモノートの雑誌広告。
PAGE 3

リニューアルされたコスモノートは即完売! 幻のモデルに

▲ ブライトリングのCEOジョージ・カーンのほか、かつてNASAの宇宙飛行士だったスコット・ケリー、スコット・カーペンターの家族やブライトリング家4代目のグレゴリー・ブライトリング、時計コレクター&歴史家でブライトリングのアーカイブディレクター的役割を務めるフレッド・マンデルバウムも出席しました。
そんな期待通りに、新たなナビタイマー コスモノートの発表イベントが、スイスのチューリヒにて開催されました。それは、歴史的な飛行からちょうど60年後に当たる2022年5月24日のことでした。


▲ 「ナビタイマー B02 クロノグラフ 41 コスモノート リミテッド エディション」自動巻き、SSケース(41mm)、レザーストラップ。世界限定362本。134万2000円/ブライトリング(ブライトリング・ジャパン)
▲ ムーブメントには「Carpenter(カーペンター)」「Aurora 7(オーロラ7号)」、「3 orbits around the Earth(地球3周)」の文字と、NASA初の有人宇宙飛行に選ばれた7人の宇宙飛行士からなるオリジナルグループ名 「Mercury 7(マーキュリー7)」の文字、ケースバックにはカーペンターのミッション日「ONE OF 362 」、そして「First Swiss wristwatch in space(世界初の宇宙に飛んだスイス製腕時計)」 というフレーズが刻印され、無二のストーリーをしみじみと感じさせるディテールを備えています。
直径41mmのSSケースにプラチナベゼルをセットした、世界で362本の限定モデルはたちまち完売! 

24時間制で時刻を表示してくれるモデルはエアラインパイロットなど、昼夜を超えて活動する人のために生まれたもので、現在はほとんど製造されていません。中でも、クロノグラフ付きは希少な存在ですから、これは当然のことかもしれません。
PAGE 4
この限定モデルの発表と同時に、チューリヒでは、60年前にスコット・カーペンターが実際に着用し宇宙船の着水&回収時に浸水のために壊れた実機や、宇宙飛行士ジョン·グレンが所有していたコスモノートも展示されました。このモデルの歴史を力強く物語ります。
▲ 左が限定版の新コスモノート、中央が1962年にカーペンターがミッションで使用した実物。そして右がグレゴリー・ブライトリング氏が所有する1962年モデル。
大空だけでなく、宇宙の冒険ストーリーまで擁するナビタイマー。その歴史とエピソードを知るほどに魅力が広がる、無二の名コレクションなのです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ 

ブライトリング・ジャパン 0120-105-707

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        宇宙に飛んだ腕時計「ナビタイマー コスモノート」を知っていますか | レオンからのお知らせ | LEON レオン オフィシャルWebサイト