• TOP
  • INFORMATION
  • 大人の日常ウォッチにはコレ!機能性も個性も備えたダイバーズ

2019.05.27

SPONSORED

大人の日常ウォッチにはコレ!機能性も個性も備えたダイバーズ

オンもオフも、さらには海の中でさえも付けられてしまう腕時計、それが「ベル&ロス」のダイバーズ コレクション。その魅力的な新作をご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/岸澤美希(LEON.JP)

日常からそのまま海まで。プロが認めるダイバーズウォッチ

「人とは違った腕時計を付けたい」「日々ガシガシ使える腕時計が欲しい」

このふたつの声を同時に叶えるには、どんなモデルを選ぶべきか? 大人の日常使い用としてはデザインコンシャスすぎるのは考えものだし、機能性もきちんと欲しい。ならば、「ベル&ロス」のダイバーズ コレクションはいかがでしょう。
「形態は機能に従う」−−−これは、アメリカ建築の三大巨匠のひとりに数えられるルイス・サリヴァンの言葉。

そして同時に「ベル&ロス」のウォッチメイキングにおける最大の目標でもあります。正方形ケースに代表される同ブランドの腕時計は、一見奇抜に映るものの、そのデザインの全ては機能に則しています。創立1994年という若いブランドながら、戦闘機パイロット、潜水艦乗組員、ダイバー、さらには宇宙飛行士に至るまで多くのプロフェッショナルに愛用されているのがその証拠。

「ベル&ロス」が単にデコラティブな腕時計とは一線を画すのは、高い機能性に立脚したデザインゆえ。いわば機能美を持ち合わせたタフウォッチと言えるのです。
角形ダイバーズウォッチの歴史はさらに新しく、最初に発表されたのは2017年のこと。角形は丸型に比べて防水性をもたせるのが難しいため、ダイバーズではこれまでどのブランドも試みたことのないカタチでした。にもかかわらず、「ベル&ロス」は堂々たる300m防水性能を搭載。ブランドの実力を誇示したのです。

さらに、視界の悪い水中でも高い視認性を保つため、インデックスにはスーパールミノバ ®(蓄光性塗料)を塗布しています。ドットとバーを組み合わせた視認性の高い文字盤は、日常生活でもうれしいもの。例えば、サッと時間を確認したいビジネスシーンにも重宝できるのです。
PAGE 2

そんな名作ダイバーズが、あらたなマテリアルで登場!

「BR 03-92 ダイバー ブラック マット」自動巻き、セラミックケース(42mm)、ラバーストラップ、300m。49万円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン)
パーゼル2019では、角形ダイバーズの新モデルを発表しました。1本目は、よりミリタリーテイストを強めたマットブラックモデル。使われているセラミックは、ロケットのノーズコーン(先端部分)にも採用されるなど、過酷な環境に耐えうる素材です。傷がつきにくく軽量なこちらは、ガシ使いに最適。

また、オールブラックゆえ、シャツ1枚の着こなしのアクセントにもうってつけ。モノトーンスタイルの完成度を高めてくれます。
PAGE 3
「BR 03-92 ダイバー グリーン ブロンズ」自動巻き、ブロンズケース(42mm)、ラバーストラップ、300m。52万円/ベル&ロス(ベル&ロス ジャパン)
もう一方は、ブロンズケースにオリーブカラーを組み合わせたこちら。ブロンズ時計の魅力はなんといっても、経年によって生まれる独特の風合いです。長く使うことによって赤みを帯びたり、グリーンの色味を増したり。"育てる腕時計"として、刻々と変わるその表情を楽しんでください。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ベル&ロス ジャパン 03-5977-7759

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL