• TOP
  • HEALTH
  • 新緑の東京・丸の内を、仲間たちと駆け抜けよう!

2018.03.13

新緑の東京・丸の内を、仲間たちと駆け抜けよう!

企業単位でエントリーし、職場の仲間たちとバトンリレーで合計タイムを競い合うユニークなイベント「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー」が、今年も都会のど真ん中、東京・丸の内で開催されます!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/LEON.JP

昨年5月に開催された「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」には、55チームの550人がエントリー。今年は80チームの参加が見込まれます。
一時のブームは去ったものの、いまだ根強い人気のランニング。一年を通して、各地でさまざまなレースが開催されていますが、今年で2回目を迎えるこんなユニークなイベントが、いま注目を集めています。

5月17日(木)、東京・丸の内の仲通りを舞台に繰り広げられる「ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京」は、企業単位で参加を募り、1チーム10人で走行距離10マイル(16km)の合計タイムを競い合うというもの。
通常、マラソンは個人競技で自分との戦いに終始しがちですし、駅伝の草大会にしても、山のほうの会場で1人5km以上の中距離を走るとなると、参加するにはハードルが高かったりしますよね。その点、都会のど真ん中で、職場の仲間たちとバトンをつなぎながらタイムを競うレースなら、「我こそは!」と手を挙げる方も多くいらっしゃるのではないかと。

NEXT PAGE2/ 2

企業フィットネスという新たなレースの形

企業フィットネスという新たなレースの形

昨年同様、今年も会場は新緑が美しい丸の内・仲通り。1人につき1マイル(1.6km)を周回で走り、1チーム10人でバトンをつなぎながら合計タイムを競います。
これまでに世界11都市で実施。東京では初開催となった昨年の同大会には55チームが参加し、総勢550人が新緑の丸の内を駆け抜けました。1人1.6kmを全力で走り、同僚や上司、あるいは後輩へとバトンをつなぐ……。自ずとチームの結束力が強まりますから、レース後も士気を高めたまま、皆で大きなプロジェクトだって成功へと導けるというもの!
レース後には表彰式もあります。
まさに本日3月13日(火)より、エントリーの受付が開始されます。今年は、昨年の参加人数を大幅に上回る800人の参加者が予想されるとか。レース後のアフターパーティーでは、爽快な汗を流した者同士、異業種の参加者たちと交流を深めることもできますよ。巷の異業種交流やセミナーといった集まりよりずっと実りがありそう!?
 
今年は新たに、レース後も長期的に社会貢献活動に携わることができる計画「エクストラ・マイル」が加わる同レース。新緑が心地よい丸の内・仲通りで、職場の仲間たちとバトンリレーしてみませんか!?

■ ブルームバーグ スクエア・マイル・リレー 東京

開催日時/2018年5月17日(木) 19:00〜22:00(予定)
会場/東京・丸の内 仲通り、丸ビル周辺エリア
参加人数/800名(80チーム/想定)
 
エントリー方法/下記の公式ウェブサイトより
 URL/https://squaremilerelay.com/ja/event/
 
●エントリー料金/早割り価格16万円(税別 ※4/13申し込み分まで)、通常価格/17万5000円(税別)

2017年・東京大会のハイライトはコチラ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事