• TOP
  • HEALTH
  • コーデを一気に変えてくれるスニーカーは、メゾンのローテクが絶好なわけ

2020.04.03

コーデを一気に変えてくれるスニーカーは、メゾンのローテクが絶好なわけ

これからの季節にぜひ新調しておきたいのがスニーカー。中でも世界的ラグジュアリーブランドの新作は、感度の高いデザイン性に加え抜群のフィット感、さり気なくリッチ感をアピールできる大人のための万能靴と言えるでしょう。とりわけ着こなしにすんなり取り入れやすいのは、ローテク顔したこんなモデルでした。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/稲田一生 文/長谷川 剛(Zeroyon)

ロゴを配したクラシック顔が狙い目です

春にマッチするのはスポーティなミックススタイルです。であれば、足下も軽快なスニーカーを合わせたいところ。ただし、妙齢の男子が学生のごときチープな着こなしになってしまうのはNG。スニーカーもスポーツブランドのソレでは少々貫録が不足しがちです。

そこで注目したい高級メゾンのスニーカー。ここ数シーズン、ブランド系のスニーカーが好調を維持していますが、今季はさらに完成度を増したモデルが大豊作。特に狙うべきは、シンプルでありながらしっかりロゴを効かせたクラシック・モデルにあり。

コンサバな着こなしにマッチしつつ、高感度なアクティブデザインに加え、大人の品格までアピールできるところに最大の魅力があるのです。
PAGE 2

◆ ルイ・ヴィトン

目立ちすぎないモノグラム柄が秀逸

10万3000円/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)   
ルイ・ヴィトンと言えば、定番バッグにも用いられるモノグラム・モチーフが有名。今までにもその「モノグラム」をあしらったスニーカーが多数リリースされてきましたが、新作の「ルクセンブルグ・ライン スニーカー」は、なかでも洒脱なルックス。ヒールからトゥに掛けてフェードするようなモノグラム・モチーフが、インパクトと同時に控えめなエレガンスを感じさせる絶妙な仕上がりです。

◆ グッチ

グッチのアーカイブを詰め込んだ傑作

7万2000円/グッチ(グッチ ジャパン)
アーカイブからインスパイアされた今季の一足は、アイコニックなオリジナル GGキャンバスをベースに据えた「グッチ テニス 1977」。レトロな味わいが際立つデザインですが、トゥ回りにGGモチーフを、サイドにはウェブ ストライプをあしらうなど、全方位に隙のないデザイン。インソールにはソフトなパイルを張っており、快適性にもこだわっています。
PAGE 3

◆ トム フォード

レトロなアクティブ・ルックが今新鮮

12万円/トム フォード(トム フォード ジャパン)
以前にリリースし大ヒットとなった「ワーウィック」スニーカー。そのスタイルを継承しアップデートさせたのが写真の一足です。前回のパンチングデザインとは異なり、T型のレザーアップリケにてサイドを固めており、どこか懐かしくもアクティブな印象。甲回りにはベンチレーションホールを加え、通気性も確保しています。

◆ プラダ

迫力ある3連ストラップに注目

9万円[予定価格]/プラダ(プラダ クライアントサービス)
無地の純白のレザーを用いた一足は、ミニマルを極めたテニスシューズ風。ただしフロントに太幅の3連ベルクロストラップを配しており、ホールド性と共に迫力あるルックスを実現させています。クッション・タングや余裕のあるワイズで快適に履きこなせるところもポイント。
PAGE 4

◆ ドルチェ&ガッバーナ

ゴールドの3Dロゴがラグジュアリー

6万8000円/ドルチェ&ガッバーナ(ドルチェ&ガッバーナ ジャパン)
ディアスキンが高級感を放つ漆黒の新作スニーカー。ハトメやシューレースまでブラックで統一しつつも、タン上部にあしらったゴールドの立体ロゴにより、繊細な洒落感をアピールするデザイン。比較的薄手のソールゆえに野暮ったくなく足下からスマートに見せられる一足です。

◆ ボッテガ・ヴェネタ

極上フィットを生むイントレチャート・アッパー

8万8000円/ボッテガ・ヴェネタ(ボッテガ・ヴェネタ ジャパン)
ブランドのアイデンティティである編み込み技(イントレチャート)をアッパー素材にて表現。オフセットしたシューレースとの相乗効果で、履くだけで個性が引き立つ一足です。機能的なシンプル美を極めたデザインに加え、ソールのヒール部にはさり気なくロゴを刻むなど、バックビューにもこだわりを貫いています。
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177
サンローラン クライアントサービス 0120-95-2746
トム フォード ジャパン 03-5466-1123
プラダ クライアントサービス 0120-45-1913
ボッテガ・ヴェネタ ジャパン 0120-60-1966
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        コーデを一気に変えてくれるスニーカーは、メゾンのローテクが絶好なわけ | ボディメンテ | LEON レオン オフィシャルWebサイト