• TOP
  • GOURMET
  • 肉汁じゅわ〜〜! 至福のハンバーガー5選

2019.02.27

肉汁じゅわ〜〜! 至福のハンバーガー5選

グルメバーガーが巷を席捲するなか、真にグルメなハンバーガーは都内のホテルにあった⁉ シェフのこだわりが詰まった個性豊かなハンバーガーの数々に、思わずじゅるるっ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/河合かおる

ファストフードのソレとは一線を画す、ラグジュアリーホテルのグルメバーガー。
最高級の和牛を使ったもの、自家製バンズにこだわったもの、意外性のある具材を挟んだものなど、ホテルならではのクオリティとクリエイティビティ溢れるメニューの数々は、何度味わっても飽きない美味しさが魅力です。
というわけで、気負わないデートやおひとりさまでも気軽にオーダーできる、極上のハンバーガーをピックアップしてご紹介。
アナタならどれを選ぶ?

◆ パーク ハイアット 東京 「ニューヨークバー」 

最高級の和牛をハンバーガーで食す贅沢

都内屈指の絶景を誇るロケーションで提供されるハンバーガーは、クオリティも最高級でした。
「ニューヨーク バー 和牛バーガー タレッジョチーズ ベーコン クリスピーポテトフライ」は、ハンバーガーというスタイルで日本が誇る和牛の味わいを楽しめるとあって、海外ゲストの間でも大人気メニューのひとつ。
それもそのはず、ボリューミーなパティには、ビーフのクオリティが評判の「ニューヨーク グリル」料理長が厳選した最高級の和牛を惜しみなく使用しているんです。さらに、肉厚のベーコンで旨みをプラスして、よりジューシーな味わいに。
ハンバーガーに使用されるのには珍しい「タレッジョチーズ」は、熟成感と強めの塩味が特長で、ウォッシュタイプながら香りは控えめ。濃厚な味わいと塩味でビーフの旨みを引き立てています。
ビールにもワインにも合う、大人のための贅沢なハンバーガーとはまさにこのこと。
「ニューヨーク グリル」のエッセンスを「ニューヨーク バー」でもカジュアルに楽しめるなんて、これはもうオーダーしないわけにはいきませんよね!

◆ パーク ハイアット 東京「ニューヨーク バー」

「ニューヨーク バー 和牛バーガー タレッジョチーズ ベーコン クリスピーポテトフライ」4600円(税・サービス料別)

営業時間/17:00~24:00、17:00~25:00(木・金・土)
住所/東京都新宿区西新宿3丁目7-1-2 パーク ハイアット 東京 52階
お問い合わせ/03-5323-3458(バーの予約は不可)

PAGE 2

◆ フォーシーズンズホテル丸の内 東京 「モティーフ レストラン & バー」 

トッピングで好みに合わせてカスタマイズOK

和牛本来の味を楽しんでもらいたい、というシェフのこだわりがつまったバーガーは、シンプルにつなぎなしの和牛100%パティを使用。
オーダーの際に、焼き加減やトッピング(チェダー、アボカド、ベーコン)を自由にカスタマイズして、好みのバーガーに仕上げるスタイルです。
フレッシュなオニオン、トマト、レタスのみずみずしい食感と、程よい酸味のピクルスが、シンプルな和牛の旨みを引き立てます。
東京駅を一望する開放的な店内で、昼は往来する列車に想いをはせ、夜はライトアップされた幻想的な光景を眺めながら、自分だけのハンバーガーを頬張る贅沢ったら! ファストフードならぬスローフードをご堪能あれ。

◆ フォーシーズンズホテル丸の内 東京「モティーフ レストラン & バー」

「和牛バーガー」3700円(税・サ別)

住所/東京都千代田区丸の内1-11-1 パシフィックセンチュリープレイス丸の内 フォーシーズンズホテル丸の内東京 7F
お問い合わせ/03-5222-5810

PAGE 3

◆ パレスホテル東京 ラウンジバー 「プリヴェ」 

女子ウケ抜群!3 種のスライダーバーガー

本当は大好きなんだけど、男性の前ではちょっと……。
あのコも、ひょっとしたらそんな風に思っているのかもしれません。
ハンバーガーって、とにかく食べづらいんです。
それも、具沢山なグルメバーガーであるほどに、どうやったって女性の小さな口ではキレイに食べられません。
大口を開けてかぶりついたら、中身がダラダラと溢れ出て、手も口もベトベトに……だからといって、ナイフとフォークでいただくなんて、邪道じゃないですか。
そんなカノジョでも満足してもらえること間違いなしのバーガーが、こちら「3種のスライダーバーガー」。
小さなバンズに新鮮な野菜、肉厚なシーフードグリル、国産牛フィレ肉のステーキをそれぞれサンドして、3種類の味わいを楽しめるというもの。このサイズ感なら、手を汚さずスマートにいただけちゃいますよね。
ちなみに、提供されるのはラウンジバー「プリヴェ」ですが、隣接するフランス料理レストラン「クラウン」のキッチンで作られているという本格派。上質なお酒のお供にどうぞ。

◆ パレスホテル東京 ラウンジバー「プリヴェ」

「3種のスライダーバーガー」3100円(税・サ別)

営業時間/11:30~midnight
住所/東京都千代田区丸の内1-1-1 6F
お問い合わせ/03-3211-5319

PAGE 4

◆ アンダーズ 東京 「BeBu」 

気分はメキシカン!スパイシーな味わいは、ビールにも合います

仕事の合間や帰りにサクッと立ち寄れて、バラエティ豊かなホテルメイドのハンバーガーを楽しめるカジュアルレストラン「BeBu」。
世界各国の料理をオリジナリティあふれるハンバーガーにアレンジして提供しています。種類の多さに、何をオーダーしてよいやら悩んでしまうという方に、是非一度トライしていただきたいのが「アンダレ グリンゴ」です。
メキシカン料理をイメージしたスパイシーなバーガーは、チェダーチーズ、キドニービーンズ、レタス、アボカドペースト、サワークリームと南米の雰囲気漂う具材がたっぷり。
ピリリと辛い、スパイシートマトソースが味の決め手です。
お酒にも合うので、クラフトビールとの組み合わせを楽しんでみるのもオススメ。

◆ アンダーズ 東京「BeBu(ビブ)」

「アンダレ グリンゴ」1300円(税別)

営業時間/平日11:00~23:00(L.O. 22:30)、土・日・祝日 11:00~22:00(L.O. 21:30)、ラウンジ 11:00~21:00(L.O. 20:30)
住所/東京都港区虎ノ門1丁目23-4 アンダーズ 東京 1階
お問い合わせ/03-6830-7739

PAGE 5

◆ グランド ハイアット 東京 「オーク ドア」 

本場アメリカンな味わいが楽しめるシェフこだわりの逸品

本場アメリカ出身のシェフがこだわり尽くした「オーク ドア バーガー」は、何と言ってもそのアメリカンなルックスが食欲をそそります。220g(レギュラーサイズ)のアメリカンビーフ100%パティと大胆に盛られたベーコン、そしてフレッシュな野菜をたっぷりと使用したハンバーガーは、食いしん坊な貴兄でも大満足いただけること間違いなしの一品。
美味しさの秘訣は、パティの調理法にあります。
チャコールグリルでパティの表面を焼いた後、900度のブロイラーで好みの焼き加減に調整。最後にもう一度チャコールグリルで仕上げることで、表面はカリッと、中は凝縮された肉の旨みとオークのスモーキーな香ばしさを味わうことができるのだそう。
クリームをつかってふんわりとした甘みに仕上げたバンズは、ホテルの自家製。ソースは、ガーリックマヨネーズとBBQソースを合わせたオーロラソースです。トッピングのクリスピーオニオンの食感もたまりません。ぜひ、大きな口を開けて豪快にかぶりついてくださいませ。

◆ グランド ハイアット 東京 「オーク ドア」

「オーク ドア バーガー」レギュラー(パティ220g)2300円/スモール(パティ140g)2000円(税・サ別)
提供時間/ダイニング 11:30~14:30(土・日・祝~15:00)、バー・テラス 11:30~22:30
※14:30以降はバー・テラスエリアでお召し上がりいただけます。

住所/東京都港区六本木6-10-3 グランド ハイアット 東京 6階
お問い合わせ/03-4333-8784

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL