2017.08.05

夏の恋に効くオトナの舟呑み5選

豪華シャンパンクルーズから、風流な嵐山、はては沖縄サンセットクルーズまで夏に行きたい舟呑み集めました。

CATEGORIES :
文/中島 由貴
いつぞやは「男は船、女は港」なんて申しましたが、この21世紀にあって性差別は許されませぬ。ならば一緒に乗っちゃおう!そして飲んじゃおう!ということで、キーンと冷えたお酒を片手に夏の開放感を堂々と満喫でき、かつお目当ての女性ウケも確実なクルージングを5つ集めました。

シャンパンや日本酒にたらふく呑まれ、船上の涼やかで気持ちの良い雰囲気に呑まれ、ときおりくる水しぶきにキャッキャとはしゃぐ彼女の魅力にも呑まれる、シュポン、シュワッ、ゴクっ、サブ~ン、キュンっ♡な舟呑みに、さあ出航~!

◆ モエ・アイス アンペリアルクルーズ

都会で体感できる極上の舟呑み

まずはご覧あれ!「ヴェネツィアか?」と喜びのツッコミを入れたくなるほどの高級感あふれるキラキラな船内。洗練されたクルーザーに乗って楽しめるのは、東京湾でのプライベートクルーズです。

正直これだけでも女性ウケは抜群ですが、こちらにご用意されているのは、なんと、モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル(しかもフリーフローです)! 読者の方々にはおなじみですよね。

アイス=氷を浮かべて飲むスタイルで、マンゴーやグアバなどの力強い果実の凝縮感とフレッシュさが、氷によって魔法にかかったかのように口の中に広がる爽快さがたまりません。
 
フードを持ち込めるので、スイカやキウイといったフルーツもよし、ピザやフレンチフライのジャンク系でハズすもよし、好みのつまみでカランコロンと氷と遊ぶ泡をグビグビ。

しかも好きなだけ、好きなあのコと…しばしの極上ヴァケーションがふたりをお待ちしております。

◆ モエ アイス アンペリアル クルーズ

場所/日本橋、勝どきのどちらかの乗船場
時間/10:00〜21:50の80分
予約・お問い合わせ/☎︎03-6869-9806

●料金/13,000円(1名、保証人数は4名)
※悪天候の場合:雨、強風の場合は運航を中止にしております。

◆ 屋形船あみ貞 プレミアムクルーズⅡ

正統派屋形船でシブい舟呑み

夏といえば屋形船でしょ! と、ザ・ジャパンな空間で水を得た魚のように輝く昭和男児にはこちらのプレミアムクルーズを。ビールやワインはもちろん、美しい酸を得ることにこだわったという辛口のフォワシィ・ジョリー・シャンパーニュ“グラン・キュヴェ”や「黒龍」「心」の大吟醸まで、他にはないニクいラインナップを存分にいただける贅沢屋形船です。
 
さらにココンチは、お料理にも定評あり。本マグロを中心に、ウニや天然物のヒラメを使用した刺身、天然ハマグリのワインバターなどの旬素材から、東京湾名物の鱚、穴子、さらには鮎までその場でさばいて揚げた天ぷらが供されます。メインにはこれまた絶品な陶板焼きのA5ランクサーロインステーキ!
 
お料理につい夢中になってしまいそうですが、ときどきは彼女をそっと窓際にエスコートするのをお忘れなく。スカイツリーやお台場など光の宝石をまとった夜景見物に、あなたも彼女も思わずうっとり♡というワケです!

◆ 屋形船あみ貞 プレミアムクルーズⅡ

期間/2017年9月10日~11月27日
場所/晴海あさしお乗船場
住所/東京都中央区晴海3-6-1
時間/教えてください
予約・お問い合わせ/☎︎03−3679-3576
 
●料金/おひとりさま21,600円 (1名)
月曜日~木曜日12名様より、金〜日・祭日16名様より

PAGE 2

◆ INDULGENCE~至福の休日~

翡翠色に癒される粋な舟呑み

かの司馬遼太郎も作品中に登場させている嵐山。青々と茂る木々と、神秘的な翡翠色に染まる保津川を舟下り&京都ステイする夏休みというのはいかがでしょう?

世界でもトップクラスを誇る景勝地で船遊びするだけでも夏バテなんて吹っ飛んでしまいそうですが、なんと、ここで振舞われるのはシャンパンの帝王との称される「クリュッグ」。
 
古き良き時代にタイムスリップしたような空間で至高のシャンパンをお伴にしたクルーズってのは、まさに大人にふさわしい真の粋ってもんではございません? しかも、「翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都」が誇る京風箱庭と天然温泉露天風呂付のデラックスルームまたは、嵐山を望むバルコニー付のスーペリアルームのどちらかで宿泊できるんです。

下船した後から次の日まで続く、心の芯に沁みるリラクゼーションをぜひおふたりで♡

◆ シャンパン「クリュッグ」と供に愉しむ屋形船乗船付宿泊プラン

「INDULGENCE~至福の休日~」
期間/2017年3月21日(火)から12月28日(木)まで
場所/翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
住所/京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町12
予約・お問い合わせ/☎︎075-872-0101
 
●料金/1泊2名1室利用時 1名様37,500円~(税金・サービス料別)

◆ サンセット・シャンパンクルーズ with POMMERY Royal Blue Sky

サンセットに酔う、甘~い舟呑み

エスケープ気分を心ゆくまで味わいたいなら、エメラルドグリーンの海を求めて飛行機でひとっ飛び! 着いたのは日本の楽園、沖縄です。お目当ては、「オクマ プライベートビーチ & リゾート」で楽しめるサンセットクルーズ。クリアブルーの海と空を太陽がオレンジに染めていくひとときを心ゆくまでゆったりと眺めていられる特別空間が待っています。
 
こんな最高のシチュエーションの乾杯には、「ポメリー ロワイヤル・ブルースカイ」がスタンバイ。オクマの海と開放的なムードを一層引き立てるブルーのボトルと、甘美でフレッシュな口当たりとが絶妙にマッチし、また波のように寄せては消える余韻も素晴らしく心地いい! 
 
トリュフ、フォアグラ、キャビアなど、プレミアムなクルージングに寄り添うようにとシェフが特別に考案した限定アペタイザーもかなり魅力的。都内では決して得られない贅沢なサンセットタイムが、恋に効かないはずがありません。

◆ ~オクマで愉しむプレミアムなクルージング~「サンセット・シャンパンクルーズ with POMMERY Royal Blue Sky」

期間/2017 年7月 15日〜 8月31日まで
場所/オクマ プライベートビーチ & リゾート
住所/沖縄県国頭郡国頭村字奥間913
時間/日没約1時間前(所要時間:約 60 分)
予約・お問い合わせ/☎︎0980-41-2140
 
●料金/ペア ¥15,000 (税別)

◆ TOKYO SAKE CRUSE

日本酒を満喫するやんちゃな舟呑み

クルージング=泡が一般的な方程式ですが、シンフォニークルーズのきらびやかな船内に揃えられたのは、日本酒の瓶、瓶、瓶! そして、丁寧に説明しながらシャンパングラスに注いでくれるのが、ソムリエ…ではなく、若造10人集! と言っても、ただのイケメン達ではないんです。
 
発起人の亀の井酒造くどき上手専務取締役の今井さんの「酒が旨いこと、男前であること、刺激しあえる相手であること」を審査基準に何年もかけて招集したという、蔵元の日本酒業界のホープ中のホープたち。なので旨い酒はもちろんですが、愛情たっぷりの銘柄解説が聞けたり、新しい楽しみ方を教えてもらったりと、日本酒に濃密に触れられる船上パーティとなっています。そのためチケットはかなりの争奪戦に。350名のみに許された、夜景と日本酒と音楽の非日常空間。1日限定なので、お早めに!

◆ TOKYO SAKE CRUSE

日程/2017年9月10日(日)
場所/シンフォニークルーズ シーライン東京 日の出ふ頭営業所
時間/受付・乗船開始15:15、出航16:00~18:20
予約/http://eplus.jp/sys/T1U21P0421050271
 お問い合わせ/https://www.facebook.com/sakeoceans/

●料金/10,000円(税込)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL