2017.08.05

夏の恋に効くオトナの舟呑み5選

豪華シャンパンクルーズから、風流な嵐山、はては沖縄サンセットクルーズまで夏に行きたい舟呑み集めました。

CATEGORIES :
文/中島 由貴
サンセット・シャンパンクルーズ船内
いつぞやは「男は船、女は港」なんて申しましたが、この21世紀にあって性差別は許されませぬ。ならば一緒に乗っちゃおう!そして飲んじゃおう!ということで、キーンと冷えたお酒を片手に夏の開放感を堂々と満喫でき、かつお目当ての女性ウケも確実なクルージングを5つ集めました。

シャンパンや日本酒にたらふく呑まれ、船上の涼やかで気持ちの良い雰囲気に呑まれ、ときおりくる水しぶきにキャッキャとはしゃぐ彼女の魅力にも呑まれる、シュポン、シュワッ、ゴクっ、サブ~ン、キュンっ♡な舟呑みに、さあ出航~!

都会で体感できる極上の舟呑み

◆ モエ・アイス アンペリアルクルーズ

モエ・エ・シャンドン-アイス-アンペリアル船内
まずはご覧あれ!「ヴェネツィアか?」と喜びのツッコミを入れたくなるほどの高級感あふれるキラキラな船内。洗練されたクルーザーに乗って楽しめるのは、東京湾でのプライベートクルーズです。

正直これだけでも女性ウケは抜群ですが、こちらにご用意されているのは、なんと、モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル(しかもフリーフローです)! 読者の方々にはおなじみですよね。

アイス=氷を浮かべて飲むスタイルで、マンゴーやグアバなどの力強い果実の凝縮感とフレッシュさが、氷によって魔法にかかったかのように口の中に広がる爽快さがたまりません。
 
フードを持ち込めるので、スイカやキウイといったフルーツもよし、ピザやフレンチフライのジャンク系でハズすもよし、好みのつまみでカランコロンと氷と遊ぶ泡をグビグビ。

しかも好きなだけ、好きなあのコと…しばしの極上ヴァケーションがふたりをお待ちしております。

◆ モエ アイス アンペリアル クルーズ

場所/日本橋、勝どきのどちらかの乗船場
時間/10:00〜21:50の80分
予約・お問い合わせ/☎︎03-6869-9806

●料金/13,000円(1名、保証人数は4名)
※悪天候の場合:雨、強風の場合は運航を中止にしております。

正統派屋形船でシブい舟呑み

◆ 屋形船あみ貞 プレミアムクルーズⅡ

あみ貞
夏といえば屋形船でしょ! と、ザ・ジャパンな空間で水を得た魚のように輝く昭和男児にはこちらのプレミアムクルーズを。ビールやワインはもちろん、美しい酸を得ることにこだわったという辛口のフォワシィ・ジョリー・シャンパーニュ“グラン・キュヴェ”や「黒龍」「心」の大吟醸まで、他にはないニクいラインナップを存分にいただける贅沢屋形船です。
 
さらにココンチは、お料理にも定評あり。本マグロを中心に、ウニや天然物のヒラメを使用した刺身、天然ハマグリのワインバターなどの旬素材から、東京湾名物の鱚、穴子、さらには鮎までその場でさばいて揚げた天ぷらが供されます。メインにはこれまた絶品な陶板焼きのA5ランクサーロインステーキ!
 
お料理につい夢中になってしまいそうですが、ときどきは彼女をそっと窓際にエスコートするのをお忘れなく。スカイツリーやお台場など光の宝石をまとった夜景見物に、あなたも彼女も思わずうっとり♡というワケです!

◆ 屋形船あみ貞 プレミアムクルーズⅡ

期間/2017年9月10日~11月27日
場所/晴海あさしお乗船場
住所/東京都中央区晴海3-6-1
時間/教えてください
予約・お問い合わせ/☎︎03−3679-3576
 
●料金/おひとりさま21,600円 (1名)
月曜日~木曜日12名様より、金〜日・祭日16名様より

NEXT PAGE2/ 2

京都嵐山でオトナの舟呑みから、極上のサンセットクルーズへ

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事