• TOP
  • GOURMET
  • 時にレストランはエンタメ感で勝負する

2017.04.19

時にレストランはエンタメ感で勝負する

CATEGORIES :
羽田空港から京急エアポート急行で約20分という好アクセスの品川駅。空港の国際化に伴い、昨年、「グランドプリンスホテル高輪」が庭園内に日本旅館を新設して話題を振りまくなど、高輪エリアのホテルの発展には目覚しいものがあります。

そんな時流の中、「グランドプリンスホテル新高輪」も4月14日(金)にブッフェとカフェを併設した248席の大型カジュアルダイナー「Buffet&Café SLOPE SIDE DINER ZAKURO(ブッフェ&カフェ スロープ サイド ダイナー ザクロ)」をオープンしました。
「ブッフェ&カフェ スロープ サイド ダイナー ザクロ」最大のときめきポイントは、ブッフェでありながら5〜6人のシェフが目の前で調理をしてくれること。出来たてのグリル料理や鉄板焼き料理をいただけます。
品川駅に続く柘榴坂沿いの新レストランはアクセスも良く、通りに面したテラスは誰でも気軽に立ち寄れる雰囲気を醸し出す一方で、中に一歩足を踏み入れると洗練されたコンテンポラリージャパニーズの内装に心動かされます。

エントランスから90mも奥行きのある細長いレイアウトが特徴的で、カフェエリア、ブッフェエリア、個室へと少しずつインテリアが変化を見せる様もワクワク感を煽りますが、何と言っても見せ場は、3つのショー型キッチン。
テラス席に続くカフェエリアの内装はダークトーンで統一。キャンドルを灯したテーブルでしっとりと大人の時間を過ごせます。
5〜6人のシェフたちが目の前で旬の食材をグリルしたり、ローストビーフをカッティングしたりするライブ感で彼女の食欲と好奇心を刺激したところで、こんな決め台詞を。

「ここ、ブッフェなのに職人が作る熱々出来たての料理が食べられるんだよね」
一方、キッチンに近いブッフェエリアは、より和モダンさが強調されたデザインに。大人数でもワイワイと楽しめます。
さらに、種類豊富で色とりどりの可愛らしいスイーツが女ゴコロをくすぐること間違いなし。多彩な引き出しをもつレストランだからこそ、あらゆるタイプの女性とのデートに使えると言えましょう。
ディナーには、アイスクリームを使ったデコレーションケーキ“アントルメグラッセ”が。色鮮やかなスイーツは、パティシエがその場でカッティングし、ソースを添えてくれます。
行くごとに違う楽しさを発見できるーーそんなブッフェ&カフェです。

ブッフェ&カフェ スロープ サイド ダイナー ザクロ

住所/東京都港区高輪3-13-1 グランドプリンスホテル新高輪 B1
営業時間/ブッフェエリア(朝食6:30〜10:00、ランチ11:30〜15:00、ディナー17:30〜21:30/土・休日17:00〜)、カフェエリア(11:30〜22:00/L.O.21:30)
料金/朝食3400円、ランチ4000円(土・休日4500円)、ディナー6500円(土・休日7000円) ※すべて大人料金 ※税込、サービス料別
オープン記念宿泊プラン
期間/〜7月14日(金)
料金/1万7600円(1名/1室2名利用時) ※税サ込
内容/ディナーブッフェ利用、「ザ・クラブフロア」の約60㎡の部屋宿泊
URL/www.princehotels.co.jp/newtakanawa/
予約・問い合わせ/03-3447-1139(9:30〜20:00/土・休日〜19:30)
取材・文/編集部

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事