• TOP
  • GOURMET
  • 彼女を誘い出す、新型バーガーの実力

2017.04.10

彼女を誘い出す、新型バーガーの実力

CATEGORIES :
近頃、ハンバーガーが密かな人気を呼んでいます。ファストフードの代表格、ハンバーガーにつきまとう脂質・糖質たっぷりの不健康な食べ物というイメージを払拭するような、厳選された高級素材のハンバーガーがラグジュアリーホテルのグリルレストランをはじめ次々に登場し、ヘルシー志向のグルメを虜にしている模様。

100万通り以上(!?)のカスタムバーガーが作れる店

そんななか、3月31日に2003年にカリフォルニア州サンタモニカで産声を上げ、現在は世界で42店舗を展開する話題のハンバーガーレストラン「ザ・カウンター」が東京・六本木に進出。

ホルモン剤を使用せずに生育した100%ビーフのパティ、バンズ、チーズや野菜のトッピング、ソースの種類の豊富さが最大の持ち味で、その組み合わせはなんと100万通り以上というから驚きです。

例えばチーズに至ってはチェダーやブルーチーズなど13種類から選べ、好みのパティと相性のいいチーズやソースについて店員さんにアドバイスを求めることができるのも嬉しいところ。

「カスタマイズできるハンバーガーって興味ない?」なんて、気になるあのコを誘い出せばデート中の会話に花が咲きますし、彼女好みのハンバーガーが舌もお腹も満足させること請け合いです!
「ハニーディジョンチキン」(1190円)/分厚いグリルチキンとグリエールチーズを、ほんのりバターの風味がするブリオッシュバンズで挟んで。
「ソノマボール」(1440円)/ハーブゴートチーズをのせた100%ビーフのパティを、バンズの代わりにたっぷりのミックスグリーンやローストチェリートマトでいただきます。
 「ミニズ」(1240円)/女性にオススメのひと口タイプ。100%ビーフの旨味と、チェダーチーズのコクが絶妙に絡み合います。

あの高級食材のバーガーがキャンペーン中

同じく東京ミッドタウンのビストロ「オランジェ」で人気の「トリュフ・ローストビーフ・バーガー」にもご注目。風味豊かな黒トリュフとのハーモニーが絶妙なラグジュアリーバーガーをお手頃な1200円で食べられるキャンペーンが4月14日(金)まで実施中です(通常1580円)。

リニューアル間もない高級感溢れる店内か、天気の良い日はテラスで特製バーガーをほおばりながら、シャンパンと共に大人の時間をお過ごしください。
「トリュフ・ローストビーフ・バーガー with トリュフ・フレンチフライ」(通常価格1580円)/香味野菜のオイルで3時間じっくり焼き上げたローストビーフと黒トリュフが互いの風味を引き立て合う絶品バーガー。

■「ザ・カウンター 六本木」

住所/東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア B1

営業時間/11:00〜23:00(L.O. 22:00)

URL/http://thecounterburger.jp

問い合わせ/☎03-5413-6171

■「オランジェ」

住所/東京都港区赤坂9-7-1 東京ミッドタウンプラザ 1F

営業時間/月〜土 11:00〜翌3:00、日祝11:00〜24:00

URL/www.midtown-orange.com/ 

問い合わせ/☎03-5413-3600

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事