• TOP
  • GOURMET
  • ホテルのテイクアウトだけで彼女とディナーコースが楽しめる⁉

2020.07.09

ホテルのテイクアウトだけで彼女とディナーコースが楽しめる⁉

いまだ収まる気配を見せないコロナ禍で、安心安全なおウチデートを楽しむには色々工夫も必要かと。そこで、この状況を逆手にとって、一流ホテルのテイクアウトメニューで彼女を「あっ」と驚かせる“夢のおウチディナーコース”を作ってみましたよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/岩佐史絵

▲帝国ホテル 東京の「Tarte Stylée(タルト スティレ)」とシャンパンのセット
初夏の候、ホテルはちょうど夏の新メニューが登場するシーズンです。一流ホテルはどこも万全な安全対策を進めてはいますが、一方で今季は外出を自粛する人々のためにテイクアウトメニューを充実させるホテルも増えています。

定番の人気メニューがテイクアウトできるのはもちろんのこと、夏の新作も期間限定でお目見え。ならばいっそ、いろんなホテルの「いいとこ取り」して、前菜はこの店、メインはここ、デザートはあそこと自由に選んでみるのも一興かと。キラリと光るメニューセレクトのセンス、そしてwithコロナ時代に順応して楽しむアナタのゆとりある姿に、心動かされない女子はいない(はず)!

【帝国ホテル 東京】

◆まずは前菜&シャンパンから!

▲3種セット+シャンパン
自宅といえどもちゃんと体裁は整えたいもの。ディナーといえば前菜ですが、前菜のみのテイクアウトだと盛り付けのセンスが問われそう。というわけで、すでにそのルックスが宝箱のような前菜セットはいかがでしょう。

今年開業130周年を迎える帝国ホテル。さまざまな記念メニューがある中、“おウチ時間”向けに東京料理長の杉本雄氏が考案したのは「Tarte Stylée(タルト スティレ)」。見目麗しいタルトは「フォワグラ/ダークチェリー」「生ハム/アーティチョーク」「海老/アスパラガス」の3種で、2種、または3種をセットに購入可能。1日10セットのみの限定販売です。
しかも、130周年にちなみシャンパン「テタンジェ ブリュット レゼルヴ」のハーフボトル付きのセットも販売されるので、まずは前菜&シャンパンで乾杯、と実際にホテルで始めるディナーよろしく食事をスタートできるってワケです。

先着130セット限定でテタンジェのペアシャンパングラスをプレゼント、さらに、もれなく杉本氏の実演による盛り付けアレンジ動画もついてくるので(QRコード付きの栞を同梱)、食卓をホテルさながらに美しく彩ることができそう。う~ん、完璧!

【帝国ホテル 東京】

販売期間/2020年6月21日(日)~7月31日(金)
価格/
3種セット(各1個、ソース付) 5000円
3種セット+シャンパン 8800円
2種セット(「生ハム/アーティチョーク」と「海老/アスパラガス」、ソース付) 3500円
2種セット+シャンパン 7300円
※3日前18時までに要予約(Web予約のみ)
予約/https://www.imperialhotel.co.jp/j/tokyo/hotelshop/special/tarte_stylee.html
受け渡し/本館1階ホテルショップ『ガルガンチュワ』、12:00~18:30
※価格はすべて税込み

PAGE 2

【アンダーズ 東京】

◆メインコースはあこがれのアレです

▲シグネチャー雪室熟成国産牛 ティーボーンF1 480g
まさかアレを自宅でいただける日がくるなんて……! と驚きと感動をもお持ち帰りできるのは、アンダーズ 東京の「テイクアウト・デリバリー」。そう、こちらはテイクアウトだけでなく、虎ノ門ヒルズ 森タワー内のオフィスならば一部メニューのデリバリ―までしてくれちゃうのです。

それに加え、クルマで行った場合、降りずにベルデスクでのドライブスルー式受け渡しもできるとあって、新業態として定着しそうな予感。しかも、今回初めて、日本の厳選食材を絶妙な調理法にて楽しめるグリルレストラン「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」の自慢料理がテイクアウト可になり、注目です。
▲シグネチャー雪室熟成国産牛 サーロインF1 240g
ザ タヴァンのシグネチャーといえば、“天然の冷蔵庫”とも呼ばれる「雪室」で熟成させた国産牛のグリル。雪国古来の肉の保存方法により培われた熟成技術で熟成した牛肉を使用します。使われるのはシェフ自ら厳選し、仕入れた国産牛で、高温のグリルオーブンで360度全方向から均一に焼きを入れ、柔らかくジューシーに仕上げてあります。

注文時に焼き加減を伝えることも可能で、もうこれはおウチごはんレベルのはるか上空をいく究極の一皿でしょう。このメニューのおウチデートを断ることができる肉食女子はいないと断言できます!

【アンダーズ 東京】

価格/
シグネチャー雪室熟成国産牛 ティーボーンF1 480g 1万8000円
シグネチャー雪室熟成国産牛 サーロインF1 240g 1万500円
予約/https://www.tablecheck.com/ja/shops/andaz-tokyo-pickup/reserve
※WEB予約のみ、ピックアップの60分前まで

受け渡し/平日は1階「BeBu」、土・日・祝日は51階「ザ タヴァン グリル&ラウンジ」、ドライブスルーの場合は1Fベルデスク。11:30~15:00、18:00~20:00のいずれかで30分ごとにご希望の時間を指定
※価格はすべて税込み

PAGE 3

【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】

◆サラダ&デザートには夏らしいひと皿を

▲「サマートリュフのシーザーサラダ」(左)と「サマートリュフのガーデンサラダ サルサベルデドレッシング」(右)
サラダとデザートもきっちり気合を入れて選びたいですよね。JR品川駅に直結のストリングスホテルでも、7月1日からテイクアウトメニュー「ストリングスTO GO」を開始しており、普段から人気の定番メニューのほか、夏限定の気軽なメニューが揃っています。夏のイベントは軒並み中止、旅行プランなんて夢のまた夢……という今年はぜひ夏らしいメニューで盛り上がりましょう。

というわけで選んだのが、「サマートリュフのシーザーサラダ」と「 サマートリュフのガーデンサラダ サルサベルデドレッシング」。文字面だけ見てもさわやかな高原の風が吹いてきそうです。

サマートリュフは主に冬に出回る黒トリュフよりも軽い食感と香りが特徴で、トリュフの香りのマッシュルーム感覚でサラダにも相性がいいのだそう。まさに夏の味覚といったところでしょうか。ガーデンサラダにかかっている「サルサベルデドレッシング」は、イタリアングリル「メロディア」では定番の味。イタリアンパセリを使用し、太陽の恵みをギュッと閉じ込めたかのような鮮やかなビタミンカラーが夏らしさを引き立てます。
▲デザートアソート(3 種)
そして、デザートにはアソートをチョイス。ちょうど今「メロディア」で開催中の「真夏の果実 × 旬のイタリアン・セミブッフェランチ『ヴィヴァーチェ』」から、マンゴー&パッションフルーツのパンナコッタ、マンゴーロールケーキ、ラズベリーガトーショコラの3種を盛り合わせ。トロピカルフルーツとベリーという、VIVA! 夏!! な内容ゆえ、あたかもサマーフェスのように盛り上がりつつディナーを締めくくることができるでしょう。

【ストリングスホテル東京インターコンチネンタル】

価格/
サマートリュフのシーザーサラダ 1944 円
サマートリュフのガーデンサラダ サルサベルデドレッシング 1728円
デザートアソート(3 種)756円

予約/https://intercontinental-strings.jp/jp/offers/strings-takeout
※受け渡しの2 時間前までにWEBまたは電話にて要予約。
TEL/03-5783-1258

受け渡し/26 階 イタリアングリル「メロディア」
※11:30~20:30(一部メニューを除く)。価格はすべて税込み

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL