• TOP
  • GOURMET
  • 在宅勤務の合間に作れる⁉ 簡単 「いちご大福」

2020.03.17

在宅勤務の合間に作れる⁉ 簡単 「いちご大福」

“週末鮨屋”の料理研究家として知られる野本やすゆきさんが、料理初心者の男性向けに「モテる」「デキる」レシピをご指南!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

レシピ&調理/野本やすゆき 文/秋山 都 写真/吉澤健太

「男子厨房に入らず」と言われたのも今は昔。いまは「弁当男子」も、週末ともなれば腕を奮ってホムパやキャンプ……という料理上手な男性もたくさんいます。でもその一方で、まだ「インスタントラーメンしか作れない」という方もある一定数いるのも真実。

そこで本連載では“週末鮨屋”として注目されている料理研究家、野本やすゆきさんに、初心者でも作れ、自分で食べておいしいのはもちろん、一緒に食卓を囲むお連れさまにも「すごい!」と言ってもらえるレシピをご指南いただきます。料理はいまどき男子必携のモテツールであるものの、万遍なく何でも作れる必要はありません。数品のキラー料理を作れるよう、腕を磨いておきましょう。
驚くほど簡単ないちご大福。
第14回は「いちご大福」。
いま、スーパーマーケットや青果店に行けば、あまおう、とよのか、さちのかなど様々な種類が販売されています。まさに旬を迎えているいちごを使って、スイーツ、それも和菓子に挑戦してみませんか。

大福とは、大福餅ともいうように、あんこをお餅で包んだお菓子ですが、野本さん考案の「いちご大福」はお餅も使わないし、あんこも出来合いを使用する、いわばエントリー版。手軽なのにおいしい! 初めての「いちご大福」をぜひ作ってみてください。
PAGE 2

「いちご大福」を作ってみよう!

いちご大福の材料はこれだけ。

【材料】  4個分

白玉粉    100g
砂糖     40g
水      150ml
あんこ     140g (35g×4個)
いちご               4個
片栗粉              適量

お餅をつく代わりに、白玉粉を使用し、それもレンジで作ってしまうというはなれ技です。白玉粉で大福が作れるの? と驚きますが、白玉粉の材料はもち米ですので、出来上がりはもちもちの食感。翌日食べても固くならないので、多めに作ることをおすすめします。
PAGE 3

【作り方】

最初に大福の皮となる「もち」の部分。分量の白玉粉に砂糖を加え、水を2、3回に分けながら加えます。このとき、粉が固まってダマになりやすいので、泡立て器でよく混ぜ、ダマができたら指でつぶしながら混ぜましょう。

余談ですが、この泡立て器、たまごの白身や生クリームを泡立てるときのみならず、ホワイトソースを作るときやオムレツを作る際にも重宝します。もしなければ、フォークや菜箸で代用してください。
しっかりと混ざったら、耐熱ボウルに入れ、ラップをして600wで2分加熱。いったん出したら、ラップをはずしゴムベラ等でよく混ぜ、練るようにします。しっかりと混ざったら、再びラップをして600wで2分加熱。再度ラップをはずし、ゴムベラで練ったら、おもちの出来上がりです。

レンジから出して練ったあと、冷めるまでしばらく待ち、打ち粉(片栗粉)をしたまな板の上に置き、作る大福の数だけ等分に分けておきましょう。今回は4個の大福を作るのでお餅は4頭分に分けました。
PAGE 4
あんこは作る個数に均等に分けておけば便利。
一方であんこ。もちろん丁寧にするなら、あんこも手作りすると楽しいでしょう。ただ、時間がかかるので今回は割愛。既製品を購入しました。あんこは和菓子店などでも買えますが、缶詰になったものがスーパーや百貨店でも販売されています。

このあんこを、作る大福の個数分、均等に分け、ラップで包んでおきます。
あんこにいちごをセットして準備完了。
PAGE 5
さあ、いよいよ包んでいきます。白玉粉のおもちはよく伸びるので、包むこと自体は難しくありません。が、注意すべき点として、レンジから出したばかりのおもちはすっごく熱い‼
よく冷まして、やけどしないように注意しながら進めましょう。
平気そうな顔をしてますが、このおもちがまだちょっと熱かった……。
あんこ多めがおいしい。
まな板に打ち粉をし、くっつかないようにしながら、おもちであんこといちごを包みます。
出来たてはふるふると、やわらかな食感。
さあ、いちご大福の出来上がりです。
まずは出来たてのふるふるとやわらかな食感を堪能してください。あんこの甘味といちごのさわやかな酸味……あまずっぱいいちご大福が春の到来を告げてくれます。

● 野本やすゆき (料理研究家)

東京・谷中で昭和初期から続く老舗寿司店「谷中 松寿司」に生まれ、現在、金・土・日曜のみ3代目として店を継承。“週末鮨屋”としても活動しつつ、わかりやすいレシピがTV、雑誌で人気の、いま注目の料理研究家のひとり。プロレス好き。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        在宅勤務の合間に作れる⁉ 簡単 「いちご大福」 | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト