• TOP
  • GOURMET
  • ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.2】

2019.10.26

ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.2】

今回はキャビアのお話。「実は、キャビアは媚薬としての効果もあるんですネ!」とジローラモ。その効果はいかに?

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

動画/佐々木基之、写真/齊藤翔平 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純

【ITEM】 キャビア

キャビアは媚薬!?

最近、ワタシがデートする時に使うのが銀座8丁目にある「17℃(ディセットゥ・ドゥグレ)」というキャビアバー。銀座8丁目といっても、ガヤガヤと煩いスポットとは離れていて、大人の男女にピッタリなんです。オススメですヨ。ワタシは週2で通っていますからネ。

じゃあ、なぜいまさらキャビアなのか? キャビアはヨーロッパ、特にイタリアにおいて“媚薬効果”のある食べ物として知られているから、とっておきのデートに非常に有効なのですネ(笑)。

しかも、このキャビアバーでは日本産の生キャビアを食べることができるんです。これがまろやかな味わいと極上の食感でとってもオイシ〜イ。イタリア、ベルギー、ロシア、カザフスタンと、さまざまな地域で食べてきましたが、日本のがダントツ! だから、最近またキャビアばかり食べるようになってしまったヨ(苦笑)。それに、キャビアはやっぱり女性に喜んでもらえますしネ。食べる前から、ワタシも女性も興奮してしまいますから(笑)。
稀少な瀬戸内産生キャビア パスタなどのイタリアンと組み合わせたキャビアも美味しいですが、生でそのまま食べるのがジローラモ流。しかも、こちらのお店、深夜3時まで営業しているのです。[瀬戸内チョウザメ・ベステル(15g)]8200円/17℃
PAGE 2
当たり前ですが、キャビアは誰もが知っている高級食材。それを食べに行こうとなったら、女性に対して「ジローは意外とワタシのこと考えてくれている。しかもキャビアのなかでも特別美味しいモノを食べに行こうって」と、特別感を演出できるのですネ。

一方、ワタシは“媚薬効果”もあるキャビアを女性が食べたら喜んでくれるか、そのあとどうなるのか、とお店に到着する前から想像してしまい、興奮状態になっているんですネ。もしかしてキャビアは“キャビア”という言葉だけでも媚薬効果を発揮してくれるのかもしれませんネ。なので、普段サプライズが好きなワタシも、キャビアを食べに行く時だけは、正直に何を食べに行くのかを伝えます。

キャビアを食べる時に注意するポイントはたったのふたつ。まずは必ずシェルのスプーンを用意してもらうこと。金属のスプーンだと風味が失われてしまいますから。ふたつ目が彼女に目を瞑ってもらい「ア〜ン」と食べさせてあげること。そうすると、クリーミーでまろやかな味わいがフワッと口の中で広がり、とろ〜りとろける食感が楽しめるのです。

これで彼女との距離も近くなり、あとはスキンシップを行うのみ! ワタシはこの方法でいい思い出がいっぱい。キャビア様のお陰ですネ〜。ちなみに、キャビアは食べすぎてはいけません。昔、ひとりで300g位食べたら鼻血が止まらなかった!
PAGE 3

● 今回のまとめ

[1] サプライズではなく「キャビア食べに行こう」と相手に伝える
[2] シェルスプーンを使用し、目を瞑った彼女に食べさせてあげ
[3] キャビアを食べた直後高揚した隙に、スキンシップをたくさん行うべし!

■ 17℃ (ラメゾン・ドゥ・キャビア ディセットゥ・ドゥグレ)

住所/東京都中央区銀座8-15-5
TEL/03-6264-7234
営業時間/18:00〜翌2:00(L.O.)

● VIPルーム(個室)2万円

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        ジローラモの今月のモテるテクニック【Vol.2】 | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト