• TOP
  • GOURMET
  • 酷暑も吹き飛ばす! ホテルの超人気フリーフロー8選

2019.08.13

酷暑も吹き飛ばす! ホテルの超人気フリーフロー8選

年々さまざまな趣向で、進化し続ける話題のフリーフロープラン。五ツ星から最新ホテルまで魅力的なプランを厳選しました。休日だけでなく仕事終わりのウィークデイまで活用して、夏を遊び尽くして!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

文/中山 みゆき

「自由なfree(free)+流れる(flow)」という語源から飲み放題の意味として使われるフリーフロー。日本では、ホテルなどでスパークリングワインなどの飲みものが一般的です。

例えば五ツ星ホテルで好きなだけお酒を注文するなんて、普通ならおっかなびっくり会計することになりかねませんが、定額制のフリーフローなら安心。

これだけでも魅力的ですが、今回は開催中の大人心をくすぐるプランを厳選!  大人の夏祭りよろしく、あっちい日本の酷暑を一気にクールダウンさせる最高の泡酒で心ゆくまで乾杯しましょっ♪

【シャンパン編】

“シャン杯”を堪能するならここ!

フォーシーズンズホテル京都の「ペリエ ジュエ シャンパンガーデン」

「ペリエ ジュエ シャンパンガーデン」
平安時代の夏を乗り切る最高の贅沢品はかき氷だそうですが、現代、平安貴族もうらやむであろう涼み方がフォーシーズンズホテル京都で叶います。1階のレストラン「ブラッスリー」では、平家物語にも記されたという名庭「積翠園」に面したテラスで、風情ある景観を望みながらシャンパーニュをフリーフローで愉しめるんです。
「前菜プレート(3種)」
ペリエ ジュエといえば、エミール・ガレが描いたアネモネのボトルで有名な「ベル エポック」を筆頭に、ブリュット(辛口)シャンパーニュを世界で初めて生み出したことでも知られている老舗メゾン。「ペリエ ジュエ シャンパンガーデン」 プランでは、ペリエ ジュエ グラン ブリュットのほか、ロゼワイン、ジントニック、スクリュードライバー、季節のカクテル、ソフトドリンクが揃い、さらに見た目も美しい前菜3種のプレートが付いてくるという予約必至の充実度。昼下がりの庭園をゆったりと眺めながら、火照った体を癒すにはこれ以上の選択肢はありません!

◆ フォーシーズンズホテル京都 「ペリエ ジュエ シャンパンガーデン」

住所/京都市東山区妙法院前側町445-3 フォーシーズンズホテル京都1Fレストラン「ブラッスリー」屋外テラス
お問い合わせ先/075-541-8288(代表)
提供時間/16:00~20:00
定休/なし
料金/一人 8,800円(90分制〜。料理付き。サ・税別。※事前予約がおすすめ)
開催期間/2019年9月12日(木)まで
メニュー:
ドリンク/ペリエ ジュエ グラン ブリュット、ロゼワイン、ジントニック、スクリュードライバー、季節カクテル、ソフトドリンク
フード/前菜プレート(3種)

PAGE 2

帝国ホテル 東京の「プレミアムシャンパンフリーフロー」

「プレミアムシャンパンフリーフロー」
京都までは行けないよ、と言う方には、毎回好評の「プレミアムシャンパンフリーフロー」をレコメンド。気になるシャンパンは、「アンリオ・ブリュット・スーヴェラン」と「ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ 」の2種類をご用意。加えて、生ビール「アサヒスーパードライ エクストラコールド」や夏らしいカクテル3種が脇を固める満足度の高い内容に。アルコールに相性抜群のアペタイザーも手伝って、グラスを干すピッチが上がりそう!
「アペタイザー」
会場となる「インペリアルラウンジ アクア」はホテル本館の最上階。日中に訪れば眼下に広がる日比谷公園や皇居の豊かな緑を楽しめ、また日が落ちる頃にはサンセットを、そして都会らしい瞬く夜景など、時間によって七変化する眺望が魅力的です。暑さとは無縁の涼しい空間で、贅沢な景観を眺めながらのシャンパンは、五感を癒すまさに都会の天国のよう♡

◆ 帝国ホテル 東京「プレミアムシャンパンフリーフロー」


住所/東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 東京 本館17F 「インペリアルラウンジ アクア」
問い合わせ先/03-3539-8186
提供時間/16:00~19:00(最終提供時刻)
料金/一人 6,500 円(120分制。アペタイザー、サービス料、消費税、カバーチャージ込)
開催期間/~2019年8月31日(土)まで
メニュー:
ドリンク/
・シャンパン
アンリオ ブリュット・スーヴェラン、ルイ・ロデレール ブリュット・プルミエ 
・生ビール
アサヒ スーパードライ エクストラコールド
・カクテル
キールロワイヤル、ミモザ、ホワイトミモザ
フード/
・アペタイザー
スモークサーモンのタルティーヌ
トマトとモッツァレラチーズのピンチョス
シーフードマリネ
生ハムとグリッシーニ

PAGE 3

ホテル椿山荘東京の「シャンパンガーデン」

都心にありながら森のような庭園を持つホテル椿山荘東京では7年目を迎える人気企画「シャンパンガーデン」を今年も開催。庭園を望む「セレニティ・ガーデン」で「モエ・エ・シャンドン」や「マム・グラン・コルドン」、「ニコラ・フィアット」、「テタンジェ」の4種のシャンパンを、オードブルプレートとともに心行くまで楽しめるというなんともゴージャスなプラン。氷を浮かべて完成する話題のシャンパン「モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル」もひとり1杯ずつ用意されているんだとか。
シャンパンソルベのフルーツは8 月が白桃、9 月がマスカット。
目玉となるのはこの「シャンパンソルベ」。涼しげなフルーツシャーベットにシャンパンを惜しげもなくドボドボ……飲むだけではなく、目でも涼を味わえる、なんとも粋な趣向です。
ラグジュアリープラン(13,500円)では、4 種のシャンパンのほかに、「シャンパン・ガーデン」では初めて提供する「ルイ・ロデレール」と「ジョセフ・ペリエ」もフリーフローで登場するというからシャンパンラバーは見逃せない企画です。

◆ホテル椿山荘東京「シャンパン・ガーデン」

住所/東京都文京区関口2-10-8
期間 /2019 年 7 月 19 日(金)~ 9 月 28 日(土)
 ※8 月は毎日開催。9 月は金曜日と土曜日、祝前日のみ開催
 ※事前予約制。ご利用は 2 名様より承ります。
 提供時間/18:00~21:00(入店時間から 90 分間のフリーフロー)
 ※お席は 2 時間制
 ※最終入店は 19:00 迄
料金/スタンダードプラン 10,000 円、ラグジュアリープラン 13,500 円
 ※消費税・サービス料込
メニュー/
①4 種のシャンパンフリーフロー
 ※他ビール、ワイン、各種カクテル、ノンアルコールドリンク
 ※ラグジュアリープランでは、ルイ・ロデレール、ジョセフ・ペリエも追加
②モエ・エ・シャンドン アイス アンペリアル(お一人様 1 杯)
③シャンパンソルベ(各お席に 1 つ)
④夏をイメージした彩り豊かなオードブルプレート
・ローストビーフと紫玉葱のバゲットサンド
・チキンと野菜のロースト
・スイカとフェタチーズのサラダ
・ジュンサイと茸のタルト
・小ヤリイカと海老のマリネ
・ガスパチョスープ
・3 種類のオリーブとムール貝のワイン蒸
・サーモンの冷製グラタン
・パテ・ド・カンパーニュ
・茄子のロースト スパイスの香り
予約・お問い合わせ/03-3943-5489(9:00~20:00)

PAGE 4

【ビール編】

ビール×相性◎グルメの最強プラン

ハイアット セントリック 銀座 東京の「NAMIKI Beer Terrace」

「国産豚スペアリブのオーブン焼き TOKYOバーベキューソース 東京都産 江戸甘味噌 キッコーゴ丸大豆醤油 トキハソース」をはじめとする垂涎のフードメニュー
カラカラの喉にひと口。プハァ~!  真夏に飲むビールって身震いしてしまうほど美味い。そんな生ビールの魅力をオールユーキャンドリンク(=飲み放題)で味わえるイイ~トコが銀座にあるんです。

目指すは、ハイアット系列のライフスタイル ホテルとして昨年1月に開業したハイアット セントリック 銀座 東京の3階にあるダイニング、バー&ラウンジ「NAMIKI667」。約 40mに及び並木通り沿いのテラスという優越感を誘うロケーションでいただけるのは、キーンと冷えた生ビールだけでなく、その美味しさを何倍にもする東京都産調味料を使用したオリジナルのBBQソースが効いた国産豚スペアリブのオーブン焼きなど、旬の東京都産食材を取り入れた絶品グルメ。さらに今回のプランでは特別に、きめ細かい美しい泡「神泡」に文字を入れてくれる演出も対応可能とのこと(予約時に問い合わせ要)。記念日に行けば最高のサプライズに!

◆ ハイアット セントリック 銀座 東京 「NAMIKI Beer Terrace」

住所/東京都中央区銀座6-6-7 ハイアット セントリック 銀座 東京3F「NAMIKI667(ナミキロクロクナナ)」
お問い合わせ先/03-6837-1300(受付時間:10:00~22:00)
提供時間/14:30~22:00 (L.O.21:00)
定休/なし
料金/一人 5,500円 (120分制。料理代込。15%のサ別、税別)
開催期間/~2019年9 月17日(火)
メニュー:
ドリンク/生ビール、スパークリングワイン、ワイン(赤 白)、ソフトドリンク
フード/
・ロメインレタスのシーザーサラダ ケイジャンシュリンプ ベーコン クルトン 温泉卵 パルメザンチーズ
・国産豚スペアリブのオーブン焼き TOKYO バーベキューソース 東京都産 江戸甘味噌 キッコーゴ丸大豆醤油 トキハソース
・フライドポテト ミックスハーブ
・ラタトゥイユとモッツアレラチーズのグラタン
・パッション・フルーツとマンゴーのパブロバ

PAGE 5

アンダーズ 東京のBeBu「祭りパーティープラン」

「枝豆、胡瓜スティック、アメリカンドッグ、烏賊サンバル、タンドリーフライドチキン、チキンケサディーア、ミニ祭りバーガー 焼きそば、ベトナム風ソフトクリームサンデー」
夏らしいことまだしてない……(涙)という方は今すぐアンダーズ 東京へ!  1階のカフェ&バー「BeBu」では、夏祭りの醍醐味でもある世界中の屋台の味を再現したパーティープランが登場しています。枝豆にアメリカンドッグ、タンドリーフライドチキン……。ラグジュアリーホテルなのに屋台の味?!  こんな小粋なギャップに気分が上がらないワケがありません!

なかでも目を引くのが、焼きそばをビーフパティと一緒にバンズにサンドした「祭りバーガー」。屋台名物がなんとも遊び心ある仕掛けで楽しませてくれます。なんだかんだ言ってジャンクフードってビールと最強コンビ。しかも、それが五ツ星のクオリティで楽しめるんです!

最後に、耳寄り情報を♡ 浴衣を着て行けば、スペシャル祭りカクテルとドリンクフリーフロー1時間延長をプレゼント! 気になるあのコを誘えば最高に盛り上がる夏になるはず。

◆ アンダーズ 東京「祭りパーティープラン」

住所/東京都港区虎ノ門1-23-4 アンダーズ 東京1F 「BeBu(ビブ)」
お問い合わせ先/アンダーズ 東京レストラン予約 03-6830-7739
(受付時間:月~金9:00~21:00、土・日・祝9:00~19:00)
提供時間/17:00~23:00(L.O. 20:30)、土・日・祝日 17:00~22:00(L.O. 20:00)
定休/なし
料金/一人 5,500円(120分制、※ドリンクフリーフローは1時間半ラストオーダー。税別)
開催期間/~2019年~8月31日(土)まで
メニュー:
ドリンク/
ビール、スパークリングワイン、赤白ワイン、カクテル各種、ソフトドリンク
フード/
・枝豆 レモンチリソルト
・胡瓜スティック 梅紫蘇ディップ 田舎味噌ディップ
・アメリカンドッグ トマト&チーズソース
・烏賊サンバル ミックスベジタブルのバナナリーフ包み
・タンドリーフライドチキン
・チキンケサディーア サルサソース
・ミニ祭りバーガー 焼きそば
・ベトナム風ソフトクリームサンデー フルーツサラダ タピオカパール

PAGE 6

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの「ベイサイド ビアガーデン」

「ベイサイド ビアガーデン」北海道の食材を使ったメニューの他、料理は11種類も
大勢でワイワイ楽しみたいときは、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイの3階レストラン「パークレーン」が最高の選択肢です。まず、びっくりするのがドリンクメニュー。ビールはもちろんノンアルコールカクテルまで、軽く50種類を超えるバリエーションには興奮せずにはいられません。

北海道の食材を中心にした、バーベキュー風のビーフ・ポーク・チキンの盛り合わせやスパイスの効いたスープカレーといった、ビールを最高に引き立てるフードメニューも豊富で、ホテルクオリティの味とポーションで大満足すること間違いなし。老若男女、誰でも満足できる貴重なるビアスポットです。

◆ ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ「ベイサイド ビアガーデン」

住所/東京都港区海岸1-16-2 ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ3F 「パークレーン」
お問い合わせ/03-5404-3918(受付時間:月~金 9:30~18:00)
提供時間/月~金 18:00~21:30
定休日/不定休
料金/一人 5,500円(月・火のみ5,000円。ご利用日に関わらず、10名以上場合は一人5,000円。)
(120分制、ドリンクフリーフローは90分制 ※料理、ドリンク、税、サービス料込)
開催期間/~2019年9月13(金)まで
メニュー:
ドリンク/
・ビール
アサヒスパードライ、TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール、アサヒドライゼロ(ノンアルコール)ほか
・フルーツ&ベジタブル カクテル(30種)
オレンジ5種、グレープフルーツ5種、マンゴー5種、パイナップル5種、レモン5種、バジル5種
・スタンダードカクテル(20種)
ジンベース、ウォッカベース、テキーラベース、カンパリベース、カシスリキュールベース、ピーチリキュールベース、ライチリキュールベース、アマレットベース、マリブベース
・クラッシュクールカクテル(5種)
好みのフルーツフレーバーで仕上げる 「かき氷」のようなカクテル、カルピス+ウォッカ+ヨーグルト+お好きなフレーバー(苺、ピーチ、キウイ、バナナ、マンゴー)
・サングリア
・麦焼酎・芋焼酎
ロック、水割り、ウーロン茶割り、ソーダ割り、お湯割り ・トッピング(かっぱ、梅、紫蘇、とうがらし)
・ ウイスキー
ベンネビス
・ワイン
スパークリングワイン 、赤ワイン、白ワイン
・ソフトドリンク
オレンジジュース、グレープフルーツジュース、アップルジュース、コーラ、ジンジャーエール、ウーロン茶
フード/
・トウモロコシのスープ トマトのジュレ
・サーモンジャーキー
・枝豆
・シーザーサラダ 炙りサーモン添え
・北海道産ポテト(きたあかり)のフライ ガーリック風味
・ベジタブルフリット(蓮根・ズッキーニ)
・ビーフプロシェット BBQソース
・ポークのオーブン焼き
・バッファローチキン
・焼きトウモロコシ、オニオンリング
・スープカレー(チキン、茄子、ししとう、パプリカ)
※さらにトランプゲームでスタッフに勝つと、デザートを無料サービス
・ メロンシャーベットとココナッツのブランマンジェ

PAGE 7

【カクテル編】

夏感凝縮のホテルカクテルに舌鼓♪

パレスホテル東京の「Summer Terrace Gathering」

「Summer Terrace Gathering」のアルコールと料理は、ラテンの夏をインスピレーション源に
連日の猛暑の中、働いた後の1杯は格別! そんな仕事終わりの喜びを最大化してくれるプランが、パレスホテル東京で平日のみ開催中の「Summer Terrace Gathering」。毎年人気のサマーテラスプランは、今年“ラテンの夏”がテーマ。なので、“とりあえずビール”も良いですが、ここではカクテルを大推薦させていただきたく。
グランド キッチンのテラス席は、特別感漂う雰囲気と心地のよい風が魅力的
独特の甘みとコクが特徴のポートワインをトニックウォーターで割り、ライムやミントを添えたポルトガルで暑気払いの定番である「ポートニック」や、酸味あるパッションフルーツとスパークリングワインの爽やかなハーモニーが楽しめる「パッションミモザ」といった、夏らしい魅惑的な一杯をまずは片手に。柔らかい食感と肉の旨みが口の中に広がる鉄板焼き「牛フィレ肉のプランチャ」、ピンチョスやタパスをはじめ、芳醇な味わいとほどよい塩気が美味しい本場イタリアの生ハム 「パルマ産プロシュート」や、香辛料がクセになる「スパイシーチキン」などの、ラテン文化のエッセンスを表現した食欲をそそる品々を心置きなく召し上がれ。4人以上の仲間を集めて、お濠沿いの心地よい爽やかな風が通る開放的な水辺のテラスで陽気に楽しめば、平日の夜でさえも一気に非日常へ!

◆ パレスホテル東京 「Summer Terrace Gathering」

住所/東京都千代田区丸の内 1-1-1 パレスホテル東京1F オールデイダイニング「グランド キッチン」
お問い合わせ/03-3211-5364
提供時間/18:00~、20:30~(2部制)
定休日/なし ※「Summer Terrace Gathering」は平日限定
料金/1人 7,200 円(120分制、ドリンクフリーフローは90分ラストオーダー。プランは4 名から。サ・税別。※要予約)
・プラス 1,500 円でデザート、コーヒーor 紅茶のセット
・プラス 5,000 円でシャンパン(ローラン ペリエ ラ キュヴェ)のフリーフロー
開催期間/~2019年9月30日(月)
メニュー:
ドリンク/
ポートニック、ピンクサングリア、パッションミモザ、 スパークリングワイン(スペイン)、白ワイン(ポルトガル)、赤ワイン(イタリア)、 生ビール、ウイスキー、ジントニック、ソフトドリンク各種 ほか
フード/
・牛フィレ肉のプランチャ
・三元豚ロース肉のグリル
・スパイシーチキン
・ローストベジタブル
・天使の海老と野菜のガーリックオイルソテー
・パルマ産プロシュート
・グリッシーニ、焼きトウモロコシのサラダ
・ピンチョス(ボイルドベジタブル、カマンベールチーズのフリット&パイナップル、シュリンプ&ブロッコリーのアーリオオーリオソース、炙りマグロ&アヴォカド、ブランダードのクロメスキ&セミドライトマト&そら豆) ほか

PAGE 8

パーク ハイアット 東京の「チリ & クール」

「デリカテッセン」には、一面のウィンドウがある落ち着いた雰囲気の店内席、またはグリーンを感じる開放的なテラス席があり、どちらもフリーフローを楽しめる特等席。
喧騒から逃れ上質な静寂が広がると、オトナにとっての都会の休息地として人気の高いパーク ハイアット 東京の「デリカテッセン」。暑い夏をゆったりと満喫したい方にうってつけなのが、リニューアルした夏季限定「チリ & クール」です。

まず注目なのが、8 月 7 日(水)から 25 日(日)までは「東南アジア」、8 月 28 日(水)から9月 16 日(月・祝) までは「中東」と、テーマに合わせて提供されるアペタイザーとカクテルメニュー。さらに、厳選のスパークリングワインや、世界で一番飲まれている日本のクラフトビールとして特に海外で人気が高く、国内外のコンテストで多数の受賞歴のある「常陸野ネストビール」がパーク ハイアット 東京のために醸造したオリジナルクラフトビールも仲間入りし、夕涼みの乾杯を一層特別なものに。ラグジュアリーホテルのフリーフローを上手に使いこなして都内の夏を遊び尽くしてこそ、都会の大人というものですよね!

◆ パーク ハイアット 東京「チリ & クール」

住所/東京都新宿区西新宿 3-7-1-2 パーク ハイアット 東京1F 「デリカテッセン」
お問い合わせ/03-5323-3635
提供時間/水~金17:00~21:00、土日祝15:00~21:00 ※ドリンクフリーフローは、提供時間帯のうち2時間限定
定休日/なし ※「チリ & クール」は水曜~日曜および祝日限定
料金:一人 4,500円(税込。※ご予約は承りません)
開催期間:~2019年9月16日(月・祝)
メニュー:
ドリンク/
各テーマに合わせたカクテル各種、スパークリングワイン、パーク ハイアット 東京のために醸造したオリジナルクラフトビール、ワイン(白&赤)など
フード/
・8月7日(水)~8月25日(日) 「東南アジア」: スイートチリ枝豆、ソムタム、タンドリーチキン、エビ風味スナック
・8月28日(水)~9月16日(月・祝) 「中東」: ポークケバブ、タコのスパイシーマリネ、フムス、ピタブレッド

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL