• TOP
  • GOURMET
  • 特別な“カクテル・ペアリング”をLEON.JP読者限定でご提供します!

2019.06.13

vol.100 「NonTitle(ノンタイトル)」

特別な“カクテル・ペアリング”をLEON.JP読者限定でご提供します!

赤坂にできた会員制のレストラン「NonTitle」は、料理とカクテルと合わせるスタイルや、艶っぽくて洗練された内装が、女性をお連れするのにぴったり。LEON.JP読者限定の特別コースを作っていただきましたよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/中川 司

本誌LEONでYULI*YULIとして16年間にわたり、あらゆるジャンルのレストラン&バーを取材してまいりました“デート・コンシェルジュ”(略してデーコン)こと、渡辺ゆり子が、本当にデートで使えるお店の選び方をわかりやすく御指南します!

モダンでラグジュアリー、
そして艶っぽさ満点の空間へようこそ!

今回は、赤坂見附駅近辺にできた会員制の店「NonTitle」をご紹介します。

場所は、いつも賑わっている一ツ木通り沿いにあるビルの2階。飲食店が並ぶフロアは、「こんな所に会員制のお店が!?」なんてと思ってしまうかもしれないけれど、他のお店とは違う、いかにも秘密っぽい扉が見つかるはずよ。
そこを開けるといきなりドキッ! セクシーなマネキンがお出迎えしてくれます。モダンでリッチな内装と、インパクトありすぎる演出に、「これは何かありそうな予感……!」なんて、席に座る前から気分が盛り上がっちゃう。オーナーシェフの成田氏によると、このマネキンがエロスの象徴ってことになるのですって。
オープンキッチンと対面する大理石のカウンター席は、たった6人限定。かなりゆったりとした空間です。
しかも2席ごとに間仕切りとロールスクリーンで仕切られるので、カウンターとはいえプライバシーが守れるというワケ。座った瞬間から「一体、どんなお料理が出て来るの!?」と、期待が高まります。
PAGE 2

珠玉の“カクテル・ペアリング”をぜひ!

実は「NonTitle」は、“カクテル・ペアリング”の専門店。シェフとバーテンダーがタッグを組んで、料理とカクテルをマリアージュさせるスタイルのレストランです。確かに、すでに出来上がっているワインより、ゼロからその場で作り上げるカクテルのほうが料理に合わせやすいというのは、理にかなっていますよね。

お料理はすべて、成田氏が作るフレンチベースの創作料理。アミューズ・前菜・温菜・魚料理・メインディッシュの5品を、それぞれの良さを最大限に引き出すミクソロジーカクテルと一緒にいただきます。ここでは、コースの一部をご紹介!
前菜「ホワイトアスパラガスとはまぐりのスープ仕立て」 × 「ミックスハーブのモヒート」
まずは、前菜から。ホワイトアスパラに、はまぐりの出汁が効いた旨味たっぷりのスープです。これには、ホワイトラムをベースに、セルフィーユ、ディル、エストラゴンなどハーブをたくさん使ったカクテルを合わせて。カクテルは、モヒートのミントをミックスハーブに替えた感じ、と言うべきかしら。口の中でハーブ感が広がり、スープの旨味が何倍にも増します。
「アオリイカと京都産 白子筍 イカのソース」×「石川県 菊姫 にごり酒のカクテル」
アオリイカと白子筍は、フォアグラの出汁とイカの肝ソースによって濃厚な味に。これには甘さが少ない濁り酒をベースに、マティーニのような“日本酒カクテル”を。木の芽を漬け込んだジン、そして、ゴマのシロップが隠し味になっている、とても日本的なカクテルです。
PAGE 3
メイン「フランス産 子羊のロースト 花山椒添え」 × 「糸島産フルーツトマトのカクテル」
メインは、仔羊のローストの上に熱いオイルをかけた半生状態の花山椒を載せて。そしてカクテルは、ブランデーとアイラウィスキー、糸島のフルーツトマトをミックスしたもの。トマトの甘味とブランデーの香り、最後にスモーキーなアイラが羊の香りと相まって、とても大人なマリアージュです。

もしお腹に余裕があれば、〆にパスタやリゾット、お茶漬けにラーメンもありますよ。デザートのパフェも人気です。ぜひ食べちゃいましょ!
実は、桐の箱に入れられた自家製パンも美味しいのよ。桐は湿度を保てるので、中のパンが乾燥せず、ふんわり感を保てるのですって。箱の蓋には、ちりめん生地で木目込んだパンがあしらわれていて可愛いの。コレ、欲しい!
PAGE 4
カウンターに座ると気になってしまうのが、寿司店に置いてあるようなショーケース。実は中に入っている食材を吟味しながら、調理法や味付けなどについて成田シェフに相談でき、オリジナル料理を作ってもらえるんです。そして、それに合わせたカクテルも! 特別な一皿&一杯となる「WAGAMAMA オーダー」は、二回目以降の訪問でぜひ。

ちなみに、成田シェフのこだわりでこのショーケースにはレールが付いていて、カウンターのどこにでも動かせるの。
カウンター席もいい感じなのだけど、彼女とより親密な仲なら個室もどうぞ。ファーの壁や地球と月をモチーフにした照明などが醸し出すゴージャスな雰囲気のなかで、食事を楽しめますよ。
カクテル・ペアリング専門のレストランは、まだ数が少ないので、ぜひ「NonTitle」で体験してみて。通常は会員費のお支払いが必要だけれど、今回は特別に、LEON.JP読者限定でコースの提供が可能に! ご希望の方はまず、下のメールアドレスから申し込んでね。

■ NonTitle

【申し込み要項】
お名前、ご連絡先、下記の提供期間よりご来店希望日を明記のうえ、下記のメールアドレスまでお申し込みください。内容を確認後、お店側から詳細が送られます。

[申し込み先]
akasakanontitle@gmail.com

提供期間/〜9月12日(木)
料金/“カクテル・ペアリング”コース2万1600円(アミューズ・前菜・温菜・魚料理・メインディッシュとカクテル5
種) ※サービス料別

※価格は税込表示です

● 渡辺ゆり子

食、シャンパーニュ、花、インテリアと多岐のジャンルが活動のフィールド。2003年、国際アートフラワーコンクール優勝。2010年、シュバリエ・ド・シャンパーニュ叙勲。本誌LEONの「オヤジのトキメキダイニング」でも長期連載中。2018年7月7日に、自身のバー「Champagne Bar LILI-LA-YULI」が11周年を迎えた。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        特別な“カクテル・ペアリング”をLEON.JP読者限定でご提供します! | グルメ | LEON レオン オフィシャルWebサイト