• TOP
  • FASHION
  • 【注目】青田買いしたいジュエリーブランドがコチラ!

2021.12.02

【注目】青田買いしたいジュエリーブランドがコチラ!

20年以上もメンズジュエリーを見てきたLEONが、その知見を基に厳選した新進気鋭のジュエラーをご紹介。身に付けていると「それ、どこの?」と聞かれて、会話の糸口になること請け合いですよ。

CREDIT :

写真/人物・前田 晃(maettico)、静物・鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/久 修一郎 ヘア/SHOTARO(SENSE OF HUMOUR) メイク/Ken Nakano 文/大塚綾子

誰もが知る名品ジュエリーで威張りを利かせるのもいいけれど「それ、どこの?」と聞かれるのもたまらなく快感なんですよね。こと、それがお洒落な異性からの言葉だったりするとうれしいもの。

そこで、目利きを自負する小誌がいま注目している新進気鋭な国内外のジュエラーをオススメアイテムとともにご紹介。持っていると確実にドヤれる青田買いブランドがコチラです。

Brand 1 リーフェ ジュエリー 

意志のある大人に似合うジュエリーです

▲ 1.ほどよいボリュームのチェーンブレスは、職人によるハンドメイド。[Sv]8万8000円、2.声の波形を象った『ノイズ』リングは、ブランドのアイコン的アイテム。[10KYG×ブラックダイヤモンド]20万6800円、3.あえて内側にあしらわれたトゲは、内なる力強さのシンボル。[YGコーティングのSv×ダイヤモンド]23万2000円、4.アシメトリーなエメラルドのあしらいやランダムに配された余白が、不完全な美しさを表現。[Sv×10KYG×エメラルド]9万7900円、5.固い“絆”を想起させる、レイヤード風のリング。[10KYG×ダイヤモンド×オニキス]25万3000円/すべてリーフェ ジュエリー
コンセプトは「with Strength/強さという美しさ」。哲学的なテーマとエッジの効いたデザインが感度の高い女性たちに支持される「リーフェ ジュエリー」。

デザイナーの春井里絵氏は、長年「クロムハーツ」や「A&G」で活躍した名工、ギローム・パジョレック氏からワックスカービングを学び、ジュエリーの道へ。今季より「ヨウジヤマモト バイ リーフェ」も始動。いまもっとも注目なジュエリーデザイナーのひとりです。

Information

12月15日から31日まで、「伊勢丹新宿店本館3階」に「リーフェ ジュエリー」のリミテッドショップがオープン。

全10種のカラーストーンが揃う『タブレットリング』をはじめ「RAGE=怒り」をテーマにした4thコレクションをフルラインナップで展開。

これまでのコレクションも登場しすべてカスタムオーダー可能となる特別な機会なのでホリデイシーズンのギフト探しにもオススメですよ。

PAGE 2

Brand 2 ミラモア 

個性際立つ新世代ジュエラー

▲ 1.『金継ぎ』バングルに込められたメッセージは、心のキズを隠さずに愛する強さ。[18KYG×ダイヤモンド]35万2000円、2.素材とデザインをミックスした『デュオチェーン』ネックレス。[18KYG×18KWG×ダイヤモンド]33万8800円、3.淡水パールのクロスチャームは、味のあるフォルムが◎。[18KYG×パール×サファイア]5万5000円、4.パズルのピースを象ったイニシャルチャーム。[18KWG]15万1800円、5.バゲットダイヤを敷き詰めた亀チャームは、金運UPのご利益にも期待。[18KYG×ダイヤモンド]107万8000円/すべてミラモア(ミラモア ファイン ジュエリー)
NY発メイド・イン・ジャパンの「ミラモア」はPRコンサルタントとしてキャリアを積んだ稲木ジョージ氏と、代々宝石商を営んできた大和梓氏が、2019年にスタートしたブランド。

「金継ぎ」や「花火」「亀」など日本が誇る伝統文化や技術をモダンに再解釈しユニークなファインジュエリーに昇華。国内外のバイヤーが指名買いする注目株です。

Information

この秋、関西地区初となる「ミラモア」のショップが「阪急うめだ本店1階」にオープン。これを記念してブランドのシグニチャーコレクションの『金継ぎ』のリングに阪急うめだ本店限定のピンクゴールドヴァージョンが登場。ピンクゴールドのジュエリーはブランド初で差別化必至ゆえ、お見逃しなく。

PAGE 3

Brand 3 ヘリカルコード 

想いやストーリーから生まれたジュエリー

▲ 1〜4はダイヤの原石をふたつに分けて、お互いのジュエリーにセットする『アデヴェ』コレクション。1.四角のフォルムに、お互いのあらゆる面を愛するという想いが宿るコードブレス。[18KWG×ダイヤモンド]13万8000円、2.1と同様のデザインでペアに最適なピアス。[18KWG×ダイヤモンド]13万3000円、3.アイコニックな螺旋が印象的なリング。[18KWG×ダイヤモンド]56万4000円、4.小振りながら存在感抜群のネックレス。[18KYG×ダイヤモンド]35万5000円、5.感情の繋がりを表現したチェーンブレス。[18KYG×ダイヤモンド]137万2000円/すべてヘリカルコード
ブランド名の「ヘリカルコード」はDNAの形状である"螺旋=ヘリカル"と音色を意味する"コード"を掛け合わせた造語。

異なる個性をもった人と人とが出会い美しい音色を奏でながら人生を紡ぐようにたったひとつの個性をもつジュエリーが日々を豊かに彩るパートナーとなる。なんともロマンティックなジュエリーです。

Information

表参道の「ヘリカルコード ジュエリー&カフェ」は全アイテムを自由に触ることができて、ブランドの世界観を体感できる旗艦店。

ジュエリーをモチーフにしたドルチェが楽しめるカフェや、デザイナーのKang氏の工房も併設。表参道デートで立ち寄りたい新たなスポットです。

住所/東京都港区北青山3-12-12 HOLON-R 1F
TEL/0120-846-707 
営業/11:00〜20:00

PAGE 4

Brand 4 メシカ 

心が弾む、気ままで自由なダイヤモンド

▲ 1〜5.新作『マイ ムーヴ』はレザーベルトや地金を選び、カスタマイズが可能。6&7.3つのダイヤが軽やかにスライドする『ムーヴ』は、ブランドのシグニチャー。1.ブレスレット[18KYG×ダイヤモンド×カーフレザー]26万700円、2.ブレスレット[18KYG×ダイヤモンド×カーフレザー]55万7700円、3.ブレスレット[18KWG×ダイヤモンド×カーフレザー]55万7700円、4.ブレスレット[18KWG×ダイヤモンド×カーフレザー]26万700円、5.ブレスレット[チタニウム×ダイヤモンド×カーフレザー]16万1700円、6.バングル[チタニウム×ダイヤモンド]25万3000円、7.バングル[18KWG×ダイヤモンド]107万8000円/すべてメシカ(メシカ ジャパン)
昨年、日本に本格上陸を果たした「メシカ」は世界的なダイヤモンドディーラーのアンドレ・メシカ氏を父にもつヴァレリー・メシカ氏がプロデュース。革新的な技術を秘めた代表作『ムーヴ』をはじめ幼い頃からダイヤモンドに親しみその性質を知り尽くしているからこそのユニークなコレクションがラインナップします。

Information

2022年1月25日まで、「阪急うめだ本店5階」のジュエリーギャラリーに「メシカ」の期間限定ショップがオープン。

アイコニックな『ムーヴ』コレクションはもちろんフルラインナップ! 幸運を呼ぶ『ラッキー アイ』コレクションなどここでしか買えないアイテムも限定発売中です。

2021年12月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ヘリカルコード 0120-846-707
ミラモア ファイン ジュエリー 03-5738-7803
メシカ ジャパン 03-5946-8299
リーフェ ジュエリー 03-6820-0889

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    おすすめの記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        【注目】青田買いしたいジュエリーブランドがコチラ! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト