• TOP
  • FASHION
  • 差が付くスーツ5選。大人が選ぶべきはこの色

2018.10.10

差が付くスーツ5選。大人が選ぶべきはこの色

クールで艶っぽい印象を与えるグレースーツですが、色としては定番なだけにどこかで差をつけたいものです。ここでは、他者を大きく引き離す、クラシックでいて遊び心の効いた5着をご紹介します!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・長山一樹(S-14)、静物・鈴木泰之 スタイリング/四方章敬 ヘア/Kazuya Matsumoto(W) メイク/MAKI KOJIMA(mod’s hair) 文/小曽根広光 

2018年11月号より
スーツの定番色でもあるグレー。それだけに、ちょっとした差をわかっているかどうかが佇まいを大きく左右します。というわけで、ここではさり気にキモありなグレースーツをご紹介。クラシックだけど単なるお仕事着には見えない確信犯的な一着は、アナタを上品にシックに魅せてくれるはずですよ。

◆ Gray Suit 01

ルイ・ヴィトン

ベーシックモデル「ガストン・フィット」は、薄い肩パッドで自然に整えられたショルダーラインが美麗。ジャケットの裏地には2色ストライプとルイ・ヴィトンイニシャルが入っているので、上着を脱いだ時もハッとさせられますよ。
スーツ30万7000円、シャツ6万3000円、タイ2万3000円、時計62万1000円、ベルト5万7000円、靴10万7000円/すべてルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス)
ドレスアップも着流しにも使える「ガストン・フィット」。タイドアップでビシッとキメるなら、シャツは白無地、タイも黒で都会的に装うのが今季的です。

◆ Gray Suit 02

ランバン コレクション

ダブルのグレースーツは重厚感が強い印象。ですが、こちらは狭めのボタン間隔と小ぶりなラペル、丸みのある肩周りで軽快な見た目に。ボルドーペーンが走り、ほのかな艶気も添えていますよ。
ジャケット12万円、パンツ4万円/ともにランバン コレクション(ジョイックスコーポーレーション)
PAGE 2

◆ Gray Suit 03

ガブリエレ パジーニ

遊びのあるクラシックスーツで今季も注目を集めるのがガブリエレ パジーニ。4.5㎝幅の太ピッチストライプで、赤とピンクの縞柄が存在感満点。ベストもショールカラー&ダブルの個性派なので、シンプルインナーでキリッとこなすのが◎。
22万円/ガブリエレ パジーニ(エストネーション)

◆ Gray Suit 04

アクアスキュータム

伊・ゼニア社の高級生地「トロフェオ」を採用したスーツ。豊かな光沢を湛えたシャークスキン素材を採用することで、光を受ければキラリと輝き、タダモノじゃない雰囲気に。同系色のペーンが薄く入っているので、豊かな表情が得られますよ。
24万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)

◆ Gray Suit 05

ブルックス ブラザーズ

メイド・イン・USAの本格仕立てながら、肩パッドや芯地を大幅に軽量化した「ブルックスクラウド」スーツです。非常に軽い着心地のうえ、スリムな「リージェント」フィットがすこぶるモダン。正統アメトラの新機軸です。
13万円/ブルックス ブラザーズ(ブルックス ブラザーズ ジャパン)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

エストネーション 03-5159-7800
ジョイックスコーポレーション 03-5213-2510
ブルックス ブラザーズ ジャパン 0120-185-718
ルイ・ヴィトン クライアントサービス 0120-00-1854
レナウン プレスポート 03-4521-8190

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        差が付くスーツ5選。大人が選ぶべきはこの色 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト