• TOP
  • FASHION
  • 大人のスーツは“首元”テク3段活用で変わる!?

2018.10.10

大人のスーツは“首元”テク3段活用で変わる!?

大人のオトコにとって、秋冬スーツのこなしで大切なのは抑制。そのひとつ、“首元隠し”に必要なテクニックをご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・長山一樹(S-14) スタイリング/四方章敬 ヘア/Kazuya Matsumoto(W) メイク/MAKI KOJIMA(mod’s hair) 文/竹内虎之介(シティライツ)

2018年11月号より
スーツ姿がキマった大人のオトコは、首元を隠して艶っぽさを醸し出す。それを実現するこなしの象徴が、首元をキュッと締めたタイドアップスタイルですが、方法論はほかにもあります。例えばタートルニットを用いるのもひとつの手。これならもっとリラックスした場面で使えるうえ、さまざまなアレンジが可能ゆえ、より幅広く艶っぽいスーツスタイルを演出できてしまうのです。

Technique: ユル首タートル 

ネックを折り返して精悍に首元隠し

スーツスタイルの首元隠しに、とにかく使えるのが黒のタートル。黒ゆえ精悍に見えますし、大人のオトコに不可欠なリッチさも申し分なし。加えてそれがちょいユル首の一枚ならネックの表情も自由自在。スカーフやシャツを挟むアレンジも簡単にできてしまいますよ。
スーツ14万8000円/ザ・ジジ(アマン)、時計208万円/フランク ミュラー(フランク ミュラー ウォッチランド東京)、靴9万2000円/クロケット&ジョーンズ(トレーディングポスト青山本店)
まずはネックをきっちりと折り返して着る。大定番の着こなしですが、改めてスーツに黒タートルって男を艶っぽくするな〜と感じます。これ、実は首元隠しの効能なんです。

◆ スローン 

ネックを折り返さず無造作な感じで

あえてネックを折り返さずクシュクシュッと無造作に着る。こういうニュアンスを遊べるのもユル首タートルだからこそ。抑制が解けそうなギリギリの艶っぽさを演出できます。
ニット2万4000円/スローン

◆ パオロアルビザッティ 

スカーフを挟んでエレガントに

ユル首ゆえにスカーフを挟んでさらに首元のガードを固めることも余裕。おまけに優雅な暖かみも添えられるからとってもリッチに見えますよ。
スカーフ9000円/パオロ アルビザッティ

◆ デザインワークス 

シャツの襟出しで遊び心を添える

シャツ襟出しで首元にラフな遊び心をプラス。やんちゃに見えて、しっかり首元を隠せるところがいいのです。
シャツ1万8000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

アマン 03-6805-0527
スローン 03-6421-2603
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
トレーディングポスト青山本店 03-5474-8725
パオロ アルビザッティ 050-5218-3859
フランク ミュラー ウォッチランド東京 03-3549-1949

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事