• TOP
  • FASHION
  • 【まとめ】秋の新作スニーカー傑作集。ナイキ、ホカオネオネ他

2018.09.29

【まとめ】秋の新作スニーカー傑作集。ナイキ、ホカオネオネ他

9月の最新記事の中から、人気のスニーカーをピックアップ! ハイテクから定番の白スニまで、大人にふさわしいもの揃いです。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL)、蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/稲田一生 文/森下隆太、T.kawata 

最近の記事の中から特に人気の高かったアイテムをダイジェストでご紹介。第一弾としてお届けするのは、その人気の高まりから目が離せない「スニーカー」。夏の暑さも一段落したことですし、今シーズンのお気に入りを見つけてくださいませ!

◆ その1 

ソールに技あり!なハイテクスニーカー

足元のアクセントになり、アクティブなシーンでも頼りになるため、需要がますます高まるハイテクスニーカー。でも、ハイテクならなんでもいい、というわけではありません。選ぶうえでポイントとなるのがズバリ、ソール。ブランドやモデルによって機能が異なるので、自分のライフスタイルに合ったものを適材適所で使い分ける、それが大人のスマートなスニーカー選びです。

◆ ナイキ スポーツウェア /NIKE AIR FORCE 270

長時間履いても疲れないボリューミーなエアクッション

1万6000円/ナイキ スポーツウェア(ナイキ カスタマーサービス)
当時一世を風靡した「エア マックス 93」で採用された、かかとをぐるりと囲む270度の「ビジブル(透明な)エア」からインスピレーションを得たモデル。ソールはエアクッションが二重になっており、かつてない高さのMax Airユニットに一新しています。マグネット式の留め具で脱ぎ履きも楽々です。しかもトレンドの90年代を強く感じさせるデザインで、ファッション性も高い! 楽してストリートテイストを取り入れたい、さらになによりクッション性重視という大人にぴったりな一足です。

ハイテクスニーカーがもっと見たい方はこちらへ!

◆ その2 

人気急上昇中の"トレイルラン"、ご存知ですか?

いまのトレンドを反映したビッグシルエットのアイテムが増えるにつれ、足元もバランスを取るかのように、ボリューミーなスニーカーが増えています。なかでも新しい流れとして、本格登山ブランドのトレラン(山岳マラソン)用シューズが人気です。その最たる理由は、機能性の高さと、スポーティな“ハズし”に最適なルックス。落ち着いた色柄を選べば、大人の足元にもすんなり馴染みますし、今っぽい抜け感をプラスしてくれますよ。

◆ ホカオネオネ / SPEEDGOAT MID WP 

デザインよし機能よしの万能モデル

2万4000円/ホカ オネオネ(デッカーズジャパン)
全身をしっかり支える幅広のミッドソール、防水性の高いアッパー、柔軟性と快適性を実現するヒールカップ、起伏の激しい路面でも高グリップを発揮するビブラムソールと、険しい山道も軽快に歩ける機能が詰まった一足。蛍光イエローの差し色がファッショナブルに見せてくれます。

街履きOKなトレイルランニングスニーカーがもっと見たい方はこちら!

◆ その3 

ビズにもハマる! 大人の白スニーカー

スニーカー通勤の推奨が追い風となって、仕事でもスニーカーを履く方がますます増えている模様。数あるスニーカーのなかでも職場でキチンと見えるモデルを考えた時、その筆頭は改めて白スニであると断言できます。押さえるべきはキャンバスではなく、リッチ感のある表革で、少しぽってりとしたフォルムのタイプ。大人の新しい通勤スタイルにはこれさえあれば、どんな職場でも好感を持って受け入れられますよ。
1万8000円/トミー ヒルフィガー(PVH ジャパン)
アッパーにつや消しのモミ革を使った、薄くて軽やかな作りが特徴。ほんのりボチューム感のあるシンプルなローカットモデルは、レトロな雰囲気と相まって、大人の男性には懐かしくも感じられてよいのではないでしょうか? ソールは厚めで、底面はヘリンボーンパターンと、いたってオーソドックスな仕様を採用。ロゴはタンとヒールカップに控えめに入っているだけなのも、実に大人っぽくて好印象です。

大人の白スニーカーがもっと見たい方はこちら!
※掲載商品はすべて税抜き価格です

■ お問い合わせ

ナイキ カスタマーサービス 0120-6453-77
PVHジャパン 0120-266-416
デッカーズジャパン 0120-710-844

この記事が気になった方は、こちらもどうぞ

オンオフ使える、ザ・ノース・フェイスの新作バックパックは傑作だ!
そろそろ涼しくなってきたことだし、自転車通勤を再開させようか。そんなアクティブな人には、休日もお洒落に使える機能性抜群のバックパックがおすすめです。

迷ったらコレ! 高機能な最新バックパック5選
オンオフ共に、スポーツがキーワードとなっている昨今。テクニカル系バックパックは、まさに両者にドンピシャなバッグなんです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

RELATED ARTICLES関連記事

SERIES

READ MORE

SPECIAL