• TOP
  • FASHION
  • 懐かしくも新しい! あのデニムが再注目されている!?

2021.09.07

懐かしくも新しい! あのデニムが再注目されている!?

80年代を生きた人ならば、きっとこう思うはずです。「ま、まさか……アレがまた流行るなんて!」と。デニム人気の今、当時はいていたことが黒歴史とさえされていたあのデニムが、なんと再び人気を集めているんです! その注目デニムをイケメン落語家・瀧川鯉斗さんに着こなしてもらいました。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA(W)、静物・島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文 モデル/瀧川鯉斗 

ケミカルウォッシュ大復活! 改めて見ると、結構イイかも

若者たちの間では少し前から人気を集めていたのは知っていましたが、まさか大人たちの間でも広く注目を集めるようになるとは! 正直驚きですが、とはいえ80年代ファッションがトレンドのひとつである以上、必然的とも言えます。

DCブームに乗って、個性的なデニムアイテムの数々が登場した80年代。その象徴とも言えるのがケミカルウォッシュデニムです。これは、ストーンウォッシュの進化版、いや変化版で、漂白剤をガッツリ効かせることでまだら模様に色落ちさせているのが特徴。

90年代ストリートから80年代へと流れが続く中で、提案としては数シーズン前よりありました。その流れが、ここにきて本格化。タックインスタイル然り、リアルタイム世代にとってはある意味難易度の高いアイテムですが、デニムがトレンドの今なら楽しむ好機かと。

とはいえ、正直および腰という人は、かなり薄く色落ちさせたタイプを選ぶのがオススメ。特にブラックなら案外履きやすいですし、昨今のファッションにおける命題であるリラックス感の演出にもってこいですよ。
PAGE 2

実はココンチからも出ちゃってるんです!

▲ デニム11万5500円、ベスト37万4000円、ニット19万8000円、ブーツ20万9000円/すべてブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン)
「えっ! ココからも出てるの!?」。そうなんです、出てるんです。ケミカルウォッシュデニムであっても、隠せないラグジュアリーな雰囲気。かなり薄く色落ちしたグレーデニムは、土クサいというより、むしろ品良くリラックス感あり。ライトトーンでまとめたコーディネートとなら、ご覧の通り実に都会的です。

◆ ブルネロ クチネリ

大人のケミカルウォッシュにおける理想形

▲ 11万5500円/ブルネロ クチネリ(ブルネロ クチネリ ジャパン)
腰回りにゆとりを持たせつつも、レッグラインは実にスッキリ。膝の内側に入れたダーツも、キレイなシルエットに貢献しています。ブラック部分をほぼ残さないハードな色落ちは、かえってクリーンな印象に。ジャストでもワンサイズアップでも、野暮ったいアメカジ顔にはなりません。
PAGE 3

◆ PT トリノ 

イタリアらしい美シルエットであの頃と差別化を

▲ 3万9600円/PTトリノ(PT JAPAN)
平置き状態でもその美シルエットがわかるコチラは、無駄のないスーパースリムフィットよりも股上を深く設定した、テーパードシルエットを採用するモデル「RAGGAE」。ケミカルウォッシュ感の強めな仕上がりですが、いざはくとスッキリとしてスタイリッシュにまとまります。

◆ ディーゼル 

80年代顔ですが、はき心地はアップデート

▲ 3万1900円/ディーゼル(ディーゼル ジャパン)
濃淡をはっきり主張したコチラ。とはいえ、シルエットはディーゼルのデニムラインナップ中、最もスリムな「SLEEKER」とあって、どこかモードな雰囲気に。ストレッチを効かせているので、はき心地は快適なのであしからず。素材にはベターコットンイニシアティブ認証のコットンを使用しています。
PAGE 4

◆ リーバイス® 

ケミカルウォッシュのGジャンも要チェック!

▲ 2万7500円/リーバイス® オーソライズド ビンテージ(リーバイ・ストラウス ジャパン)
2017年にスタートした、リーバイス®自身によるユーズドデニムライン「リーバイス® オーソライズド ヴィンテージ」。コチラのGジャンもその一着で、アメリカ製の「70507」。いわゆるサードタイプで、80年代のモノ。ドロップショルダーのワイドボディも含めて、懐かしさ転じて今っぽいですよね。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

ディーゼル ジャパン 0120-55-1978
PT JAPAN 03-5485-0058
ブルネロ クチネリ ジャパン 03-5276-8300
リーバイ・ストラウス ジャパン 0120-099-501

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL