• TOP
  • FASHION
  • アメカジを、いい感じにアップデイトするコツ

2021.09.14

アメカジを、いい感じにアップデイトするコツ

幅広い世代に定着し、カジュアルな装いの王道とも言えるアメカジ。誰もが馴染み深い定番スタイルだからこそ、微差にこだわる必要があるのです。そこで今季らしくお洒落に見せつつ、シン大人カジュアルを体現するアイテム選びなどの要点を、分かりやすく解説いたします。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio log) スタイリング/四方彰敬 ヘア/Takuya Baba(SEPT) 文/長谷川 剛(TRS)

キメすぎでもルーズでもない、ほどよいユルさと艶(=上品さ)を併せ持った“ほどユル艶あり”なスタイル。それこそが、イマドキで好感度の高い「シン大人カジュアル」です。

では、それをどう体現するか? あらゆる視点から考えてみました。

アメカジなのになんか違う? が理想です

気軽にのんびり過ごしたい時、何かとお世話になるアメリカンなカジュアルアイテム。ジーンズを始めスウェットシャツやスニーカーなどなど。なかでも昨今お洒落なイタリア人が取り入れ再び脚光を浴びているのが、アメカジの代表ウエアであるチェックのネルシャツです。

特に赤×黒などのバッファローチェックを筆頭に、カントリーなネルシャツを日常スタイルに取り入れる装い方に注目が集まっています。

ただし、こちらも昔の手法で着込んでしまうと単なる素朴なルックスになってしまうので要注意。大人っぽくスタイリッシュ=“ほどユル艶あり”に仕上げるコツがあるのです。
▲ シャツ3万5200円/ギローバー(ビームス 六本木ヒルズ)、セーター3万1900円/スローン、パンツ6万500円/カルーゾ × ランド オブ トゥモロー(トゥモローランド)、サングラス3万1900円/フォーナインズ・フィールサン(フォーナインズ)、靴10万3400円/オールデン(ラコタ)、バッグはスタイリスト私物
ぱっと見はアメカジテイストですが、ワンランク大人な印象が漂う。こちらのような装いが狙い目です。暖かみのあるネルシャツを、デニムやスニーカーでアメリカンテイストにまとめるのは王道ですが、それとは一線を画すには、ちょっとした工夫が必要になります。

アメカジの持つラフな印象=“ほどユル”感は活かしつつも、上品さや落ち着いた大人の印象=艶をちょっとだけ加えていく。そのこなし方を順を追って見ていきましょう。
PAGE 2

ポイント#01

チラ見えするインナーをダークカラーにしてみる

▲ シャツ3万5200円/ギローバー(ビームス 六本木ヒルズ)
例えばバッファローチェックのネルシャツなら、柄の黒色を拾って中に着込むシャツもブラックで統一。従来のアメカジ手法であれば、白Tなどになりますが、大人は渋みのある黒で締めるのがポイントです。グッと首回りもシャープな印象になりますよ。

ちなみに、ネルシャツの選びは、モノトーンもしくは、2色使いまでが大人に見えるチェック柄と心得てくださいませ。その実例は、下のカタログを参考に。

ポイント#02

シルエットはちょいユル、素材感には品格を

▲ パンツ6万500円/カルーゾ × ランド オブ トゥモロー (トゥモローランド)
アメカジのボトムスといえばブルージーンズが代表格。しかしそれではやはりちょっとイマドキ感に欠けます。
現代を生きるお洒落男子は、品格あるウールのスラックスを選びます。プリーツ入りなど“ほどユル”シルエットの一本を選ぶことで、ドレスな上品さと今風のくつろぎ感を同時に演出できるのです。
PAGE 3

ポイント#03

上品さとヌケ感兼備の表革シューズをチョイス

▲ 靴10万3400円/オールデン(ラコタ)
さらに足元はスニーカーではなく本格革靴を合わせましょう。シャツの柄色やインナーに合わせてブラックを選べば、全体的にまとまり感のあるクールなコーディネートに仕上ります。

エレガントにキメるならスエード靴でもOKですが、アメカジ的な土クサさを足下に残す意味で表革靴を選べば、ヒネリのある洒落感がさり気なくアピールできるはず。

◆ 推しのネルシャツ その1「コロニー クロージング」

フレンチな洒落感漂うハウンドトゥース

▲ シャツ4万2900円/コロニー クロージング(バインド ピーアール)
シンガポールを拠点に世界で働くコスモポリタンから支持を得ているセレクトショップ、コロニー クロージング。コットンツイードを用いたネルシャツはシックなハウンドトゥース(千鳥格子)柄。細かいモノトーン柄なのでドレッシーなスタイルにも相性抜群です。胸のダブルポケットが今季らしさを主張します。
PAGE 4

◆ 推しのネルシャツ その2「ポロ ラルフ ローレン」

モダンでクールなモノトーンチェック

▲ シャツ2万3100円/ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)
アメカジの殿堂ブランドとして、ポロ ラルフ ローレンはハズせません。ネル素材のBDシャツもコットンポリエステル素材を用い、湿気を逃しつつ軽く着こなせる一着にアップデイトしています。しかもこのモデルはモダンな黒×白チェック。一見カントリー風ですが、モードな洒落感も兼備しています。

◆ 推しのネルシャツ その3「エリコ フォルミコラ」

秋冬服とも相性抜群の味わいカラー

▲ シャツ2万9700円/エリコ フォルミコラ(トゥモローランド)
ハンドシャツの名門、ルイジ・ボレッリなどで経験を積んだ熟練のシャツ職人が手掛けるナポリ発のエリコ フォルミコラ。世界的なトレンドを受け、アメリカンなネルシャツも多彩に手掛けています。なかでもこの一枚はベージュ×ボルドーという洒脱なカラー。これ一枚でもただのアメカジにならず、どこか洗練されたスタイリングが作れます。
PAGE 5

◆ 推しのネルシャツ その4「イザベラ マラン オム」

’90sロックに通じるグランジ・ネル

▲ シャツ5万5000円/イザベル マラン オム(イザベル マラン)
イザベラ マラン オムはフレンチ・クールガイの美学を提案する個性派ブランド。今季のテーマはずばり“グランジ”。90年代西海岸発のロックシーンにリンクしたコレクションはハードでエレガント。オンブレチェックのネルシャツも僅かにパープルが混じり、色気を感じさせる仕上りです。

仕上げは、効果的なアクセで艶を足す

▲ 時計93万5000円/ゼニス
ブラックなど渋味あるカラーを多用して、カジュアルになりすぎないように大人の重厚感を漂わせつつ、さらに艶感を主張する小物をプラスすることで、ハイグレードで新鮮な装いに見えます。そのひとつが本格時計の導入。例えば黒色クロコストラップのクロノグラフなどは、その好例。腕元からリッチでアクティブな雰囲気を発します。
PAGE 6
▲ バングル6万3800円/エフィー・カラバサ(リトルクラウド)
そして見逃せない艶系小物のひとつがアクセサリー。ブレスレットやバングルなどを添えることで、お手軽に単なるカジュアルスタイルから大人のドレスカジュアルにランクアップします。なかでもターコイズをあしらったものは、アメカジスタイルの王道ではありますが、チラリと見えるぐらいなら、お洒落度と好感度が上がります。
▲ ベルト3万5200円/J&M デヴィッドソン(J&M デヴィッドソン 青山店)
アクセサリーのオプションにはちょっと抵抗があるという方は、まず取り入れやすいベルトを工夫するのもひとつの手。たとえば先端に飾り金具が付いたプンターレ・ベルトなら腰回りが無理なく華やかになること確実です。特にバックルやループにもエスニックな彫金が施された、デコラティブなベルトが今季の気分です。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

イザベル マラン 03-5772-0412
ゼニス 03-3575-5861
ビームス 六本木ヒルズ 03-5775-1623
J&M デヴィッドソン 青山店 03-6427-1810
トゥモローランド 0120-983-522
バインド ピーアール 03-6416-0441
フォーナインズ 03-5797-2249
ラコタ 03-3545-3322
ラルフ ローレン 0120-3274-20
リトルクラウド 03-3464-3492

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        アメカジを、いい感じにアップデイトするコツ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト