2021.10.26

SPONSORED

いま断然使える大人のパンツはこの3本!

アメカジ人気を受けて、ミリタリーやワークパンツなどが注目を集めていますが、土臭さすぎる一本は大人には相応しくない。無骨なパンツもイマドキにアップデイトしていることが条件なんです。そんな大人のパンツ、リプレイに揃ってますよ!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/人物・HIRO KIMURA(W)、静物・島本一男(BAARL) スタイリング/吉野 誠 ヘアメイク/向後信行 文/安岡将文 構成/大崎文菊(LEON.JP)

リプレイの新作は、無骨と洗練のバランスが秀逸!

カーゴパンツにモーターサイクルパンツ、はたまたペインターパンツなど、ミリタリーやワークが由来となるパンツが人気を集める昨今。そもそも定番ではあるのですが、昨今のアメカジトレンドがそのあと押しをしています。

大人が着こなす際に気をつけるべきは、無骨になりすぎないこと。その結果、スリムシルエット化やミニマル化したパンツを選ぶ人が多いのですが、あまりに小ぎれいすぎると、それはそれで本末転倒。

イタリア発のリプレイはソコんところよくわかってらっしゃるようで、今季展開する新作パンツは無骨さと洗練さのバランスが絶妙なんです!

無骨さをちゃんと主張しつつ、いざ脚を通すと野暮ったさは皆無。そんなリプレイの新作パンツなら、アウターが主役になりがちな冬コーデを、パンツから盛り上げてくれますよ。
PAGE 2

◆ 使えるパンツ その1 「HYPERFLEX CARGO」

シルエットもはき心地も、大人カーゴの理想形

▲ パンツ3万7400円、ニット3万800円、シャツ2万8600円、靴2万2000円、手に持ったコート8万8000円、/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)

【ここが使える!3つのポイント】

◆ 美脚効果のあるスリムシルエット
◆ 超快適なストレッチ素材
◆ 無骨さと上品さを両立
高いストレッチ性を誇る「ハイパーフレックス」。そのカラーシリーズより、今シーズン新たにカーゴパンツがラインナップされました。カーゴポケットがミリタリーな無骨さを示しつつも、ストイックなスリムシルエットの両立を実現。オトコらしくもスタイリッシュなパンツに仕上がっています。

クラシック一辺倒では退屈なアナタに

▲ パンツ3万7400円、コート8万8000円、ニット3万800円、シャツ2万8600円、靴2万2000円、グローブ1万5400円/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)
英国クラシックなグレンチェックのステンカラーコート。ミリタリーなカーゴパンツとのコーデと聞くとギャップ狙いと思われがちですが、スリムなシルエットゆえ自然となじんでくれます。それでいて、カーゴポケットの存在はスラックスでは出せないオトコらしさとアクティブ感を楽しませてくれます。
PAGE 3

細身シルエットでもストレスフリー

▲ 3万7400円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
コットンにポリエステル、そしてストレッチ素材のポリウレタンを5%もブレンドした生地。スポーツウエア並みのストレッチ性を得つつも、キックバックに優れているので型崩れしにくくなっています。裾幅はサイズ33で16cmとスリムですが、製品染めとストーンウォッシュ加工が、あくまでミリタリーらしい無骨顔に。
PAGE 4

◆ 使えるパンツ その2 「SNIPER」

イマドキなカーゴって、こういうコトなんです

▲ パンツ2万8600円、ブルゾン6万6000円、プルオーバー2万2000円、靴2万9700円/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)

【ここが使える!3つのポイント】

◆ イマドキな腰元ゆったりシルエット
◆ ミリタリーディテールが男前
◆ 大人なストリートスタイルに好相性
今シーズンは、さらにミリタリーパンツの新顔が登場。こちらは、ミリタリーを都会的にアップデイトさせたジャケット「ラプター」とパンツ「スナイパー」から成る、コンバットシリーズからの一本。大型カーゴポケットや膝ダーツにミリタリーらしさを漂わせつつ、そのシルエットにはスポーティな軽快さを匂わせます。

どこか軽妙さを備えたストリート系ミリタリー

▲ パンツ2万8600円、ブルゾン6万6000円、プルオーバー2万2000円、Tシャツ7700円、靴2万9700円、キャップ7700円/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)
ディテールを見れば確かにミリタリー要素満載ですが、いざはくとシルエットは細身でスッキリと洗練顔。ただし、ヒップ周りにはプリーツを入れることでゆとりを持たせ、ストリートなユルさも同居します。だから、見てのとおりスウェットやダッドなスニーカーとのバランスが抜群なんです。
PAGE 5

ミリタリー×ストリート、実はドレス要素も

▲ 2万8600円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
素材はコットンにナイロンとポリウレタンをブレンド。カーゴポケットのフラップにはスナップボタンを採用するなど、ヴィンテージ色を打ち出したハイパーフレックスカーゴに対して、コチラはアーバンでスポーティな印象に。クラシックなドレスパンツに着想を得たプリーツが、イマドキシルエットの要因。
PAGE 6

◆ 使えるパンツ その3 「BROKEN EDGE」

超絶加工シリーズに、新素材が加わりました

▲ パンツ4万4000円、ブルゾン6万6000円、シャツ3万3000円、Tシャツ1万1000円、靴4万700円/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)、その他はスタイリスト私物

【ここが使える!3つのポイント】

◆ 土臭くならないスリムシルエット
◆ 職人技のリアルなダメージ加工
◆ コンフォートなはき心地
リアルなダメージ加工に定評のある、デニムラインの「ブロークン・エッジ」。イタリアメイド・クラフトマンズワーク・ハンドメイドというキーワードを掲げる同シリーズに、新たにコーデュロイが加わりました。素材は変われど、加工の巧みさは相変わらず。シックなコーデュロイも一転男前な顔つきに。

土臭いだけのアメカジとは一線を画します

▲ パンツ4万4000円、ブルゾン6万6000円、シャツ3万3000円、Tシャツ1万1000円、靴4万700円/すべてリプレイ(ファッションボックスジャパン)、その他はスタイリスト私物
昨今、再燃している無骨なアメカジスタイル。ハードなダメージ加工がされたコーデュロイパンツは、まさしくうってつけです。とはいえ、シルエットはスリム。ゆえにデニムジャケットやチェックのネルシャツという本来ならコテコテのアメカジ揃えも、野暮ったく見えません。
PAGE 7

この手間のかかりようは、リアル古着超え!?

▲ 4万4000円/リプレイ(ファッションボックスジャパン)
8.5オンスの細畝コーデュロイに、ガーメントダイとダメージ加工を投入。色落ちや破れはもちろん、随所にリペア加工が施されている辺りに、まさしく職人技の存在を確認できます。素材はコットン×ポリウレタン。股上の浅いスリムシルエットですが、穿き心地はコンフォートです。
※掲載商品はすべて税込み価格です

【最新コラボ】 オリジナリティ溢れるアイテムが登場!

今回のコラボは、イタリアの老舗モーターサイクルウエアブランド「ダイネーゼ」とタッグを組んで実現したカプセルコレクション。防護機能付きのジャケット、Tシャツ、ストレッチデニム、エアバッグ付きのスマートベストの4アイテムが発売されます。ドライバーやバイカー向けのアパレル&アクセサリー専門店「モトリモダ」(www.motorimoda.com)と、リプレイの限定店舗で展開予定。詳細はリプレイの公式SNSをチェック!

■ お問い合わせ

ファッションボックスジャパン 03-6452-6382

公式サイト
https://www.replay-j.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        いま断然使える大人のパンツはこの3本! | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト