• TOP
  • FASHION
  • 休日、仕事、夜のデートまで。涼やかリッチにこなせる万能着といえば……

2021.07.30

休日、仕事、夜のデートまで。涼やかリッチにこなせる万能着といえば……

夏の黒、しかもスーツとなると、どうしたって暑苦しいんじゃないの?と考えがちですが、リネン素材の一着を選べば問題なし。差別化必至の圧倒的な色っぽさをサラリッと涼しげに演出できてしまいます。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/谷田政史(CaNN) スタイリング/四方章敬、久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)

リネンスーツと聞いて、まず頭に思い浮かぶのは開放的なリゾート風味のスタイルかと。でもそのスーツが黒ならば、活躍シーンは全方位。休日、仕事、夜のデートと、縦横無尽に使えます。

◆ セオリー

休日時間も色っぽい黒リネンの上下おソロ

▲ ジャケット5万7200円、パンツ3万800円/ともにセオリー(リンク・セオリー・ジャパン)、ニット3万6300円/セッテフィーリ カシミア(ストラスブルゴ)、サングラス4万9500円/アーレム(グローブスペックス エージェント)、時計62万7000円/チューダー(日本ロレックス / チューダー)
肩パッドや裏地を除き、シャツのように軽く羽織れる着心地を実現したリネン混のセットアップ。シルエットはちょいユルにしてクリーンな印象です。また、環境に優しい原料を用いたサステナブルな素材使いも特徴。そんな黒のスーツを、同じく涼やかなリネンニットで着こなせば、休日時間にも快適に色っぽさを表現できるのです。
PAGE 2

色っぽさ醸すいつでも「黒リネンスーツ」

モテるオヤジのアイコンカラーが黒だとすれば、支柱ともいうべき装いの基本はやっぱりスーツスタイルでしょう。ところが夏は、暑そうという先入観から、これまでその両方を手放すケースが多かったのも事実です。裏を返せば、両方同時に手に入れられて、なおかつ涼やかに見えさえすれば、オヤジさんは夏にもっともっと輝けるはず。

はい、だから我々にはサラリッで艶〜な黒リネンスーツが必要なのです。これで、涼やかに色っぽい、があっさり手に入ります。しかも黒リネンの場合、そのシックな色味ゆえ、従来リネンスーツの主戦場とみなされていたリゾートシーンのみならず、オヤジさんのライフスタイルのあらゆる場面をカバーできます。つまり、リラックスタイムからしっぽりとした夜のデート、さらには仕事時間まで、コレ一着で色っぽくキマるということ。

でもってライバルもいないとなれば、もはや着ない理由はありませんよね。

◆ ラルディーニ

タイドアップも余裕のドレスな黒の艶スーツ

▲ スーツ18万400円/ラルディーニ、シャツ3万6300円/バルバ、バッグ13万6400円/シセイ(すべてストラスブルゴ)、タイ2万6400円/タイユアタイ(リングヂャケットマイスター206 青山店)、メガネ4万700円/レスカ・ルネティエ(グローブスペックス エージェント)
清涼感あるリネン素材を使いながらも適度なハリ感を備えた黒スーツ。フルキャンバス仕立てに加え、襟周り、袖付け、ボタンホールのステッチなどに伝統的な手仕事を駆使したサルトリアラインの一着です。そんな端正な作り、かつシックな黒のスーツゆえ、タイドアップも余裕。リネンの白シャツに黒タイを合わせたモノトーンでコーディネートすれば、仕事時間も色っぽく、デキるオヤジを演出できます。
PAGE 3

◆ 麻布テーラー

夜のシーンに色めく艶黒リネンスーツ

▲ 男性●スーツ8万3600円(オーダー価格)/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム)、シャツ2万9700円/ジャンネット(グジ 東京店)、ネックレストップ12万5400円、ネックレスチェーン9万5700円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)、時計161万7000円/ゼニス、靴3万800円/ポルペッタ(ビームス 六本木ヒルズ) 女性●ワンピース3万1900円/エステラケー(ジャミン)、ピアス1万7600円、バングル3万800円/ともにシンパシー・オブ・ソウル(S.O.S fp 恵比寿本店)、そのほかはスタイリスト私物
艶やかにして軽やかな上質リネン100%素材を用いた黒スーツ。アンコン仕立てのジャケットに、ユルリなシルエットの2プリーツパンツを組み合わせたリラックス感ある仕様ながら、Vゾーン深めのシングルピークドラペルスタイルが色っぽさを演出します。そんな大人な色気のある仕上がりに加え、リネン特有の光沢感も際立つ黒の一着なればこそ、しっとりとした夜のシーンにハマるのです。
2021年8月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

S.O.S fp 恵比寿本店 03-3461-4875
グジ 東京店 03-6721-0027
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
ジャミン 03-5413-1731
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
ゼニス 03-3575-5861
日本ロレックス / チューダー 03-3216-5671
ビームス 六本木ヒルズ(ドレスフロア) 03-5775-1623
リンク・セオリー・ジャパン 03-6865-0206
リングヂャケットマイスター206 青山店 03-6418-7855
Y&Mプレスルーム 03-3401-5788

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        休日、仕事、夜のデートまで。涼やかリッチにこなせる万能着といえば…… | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト