• TOP
  • FASHION
  • あのメゾンの傑作ローファーが、生まれ変わった!?

2021.08.23

あのメゾンの傑作ローファーが、生まれ変わった!?

上品かつ快適でステイタス性も完備したメゾン謹製のローファー。長く名品の地位をキープするのは、密かにアップデイトしているから。特にさり気なくお洒落に進化した4ブランドの傑作をご紹介。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/鈴木泰之(Studio Log) スタイリング/稲田一生 文/長谷川 剛(TRS)

ブランドのアイコン+αが実に巧みです

履き心地も良く上品で、尚かつさまざまなファッションに合わせられる、ローファーを始めとするスリップオン式のレザー靴。なかでもメゾンのローファーは素材使いやデザインもハイクラスゆえに、多くのリピーターを惹きつける名品が多いもの。

継続して支持を得る秘密は、しっかり時代に合わせたアップデイトを密かに加えているところ。たとえばグッチのビットローファーにしても、アイコンとなるビットや靴のフォルムはそのままに、ディテールをその時代に合わせて微妙にチェンジしているのです。

だから安定感を備えつつ常にフレッシュな印象をキープしているために、その魅力は色褪せない。今回はそんな絶妙なアップデイトにより進化を遂げた老舗メゾンの逸品ローファーをピックアップしてみました。
PAGE 2

◆ エルメス

H型サドルを継承しつつアクティブに熟成

▲ 11万8800円/エルメス(エルメスジャポン)
ローファーの顔とも言えるサドル(帯び飾り)を、メゾンのイニシャルに模しているところは、同メゾンのドレスローファーとしてすでに人気の「ケネディ」譲り。この新作では、まるでトロンプ・ルイユ(だまし絵)のように革底のごとき薄いゴムソールを添え、一層お洒落にアクティブにはける一足へと進化しています。

アッパー部分は「ケネディ」と同じく手縫いで仕上げており、包まれるようなソフトな履き心地。写真のネイビーのほか、クラシカルなブラックモデルもラインナップ。
PAGE 3

◆ グッチ

ホースビット+ウェブ ストライプの最強布陣

▲ 12万3200円/グッチ(グッチ ジャパン)
グッチを象徴するシューズとして名高いホースビット ローファー。馬具のひとつであるハミを模したメタルパーツをサドルにあしらった一足は、足下に洒脱なアクセントを添えるところが大きな魅力です。

新作のこちらも伝統のホースビットに加え、グリーン×レッドのウェブ ストライプを配し、さらにグッチらしさを強調したデザイン。

アッパーのレザーには強くしなやかなゴートレザーを用いており、軽やかに履けるところもポイントかと。やや厚手のヒールリフトにより、履けばグッと目線も高まる名品です。
PAGE 4

◆ トッズ

カレッジテイストを強めた進化版

▲ 7万2600円/トッズ(トッズ・ジャパン)
トッズのローファーといえば、クラフツマンシップを感じさせるギャザーを寄せたモカシン部分やヒールカウンターのハンドステッチも見どころのひとつ。

さらにこちらの新作は、内側にハウンドトゥース・ライニングを添えて、カレッジテイストをさり気なく強調しています。英国的なプレッピースタイルを全面に押し出したアレンジを効かせることで、ひと味違ったモダンさを宿しているのがポイントかと。

もちろん、ファンなら気になる伝統あるゴンミーニのペブル(小石)デザインも、しっかりソールにあしらわれていますのでご心配なく。
PAGE 5

◆ サルヴァトーレ フェラガモ

地球に優しくしっかりラグジュアリー

▲ 8万4700円/サルヴァトーレ フェラガモ(フェラガモ・ジャパン)
ラテン男達の定番靴として知られるフェラガモのドライビングシューズ。以前からサステナブルを意識した企業活動を行っており、こちらのシューズにも環境に配慮した素材が採用され、話題となっています。

科学物質や水などの使用を極力抑えなめされた革材を用い、アウトソールも植物由来のバイオ樹脂とリサイクル可能な天然ゴムをから作り出すという徹底ぶり。

でありながら、極上のラグジュアリーが匂い立つリッチな仕上りを実現。ファッショナブルにしてエコロジカル。これからのモテ男はこうありたいものです!
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

エルメスジャポン 03-3569-3300
グッチ ジャパン クライアントサービス 0120-99-2177
トッズ・ジャパン 0120-102-578
フェラガモ・ジャパン 0120-202-170

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

SPECIAL

    RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

      RELATED ARTICLES関連記事

      SERIES:連載

      READ MORE

      買えるLEON

        あのメゾンの傑作ローファーが、生まれ変わった!? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト