• TOP
  • FASHION
  • 夏のお洒落が簡単にキマる! 「黒白コーデ」傑作集

2021.07.27

夏のお洒落が簡単にキマる! 「黒白コーデ」傑作集

着慣れたアウトドアやミリタリースタイルも、実はモノトーンにまとめるだけで一気に洗練性がアップ! 都会的かつ涼しげリッチな黒白コーデで、ライバルに差をつけませんか!?

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬、久 修一郎 ヘアメイク/古川 純 文/竹内虎之介(シティライツ)

夏の黒にはとっておきのこなしがあります。それが黒×白のモノトーン合わせ。ポイントは混じりけのないピュア白を大胆に配し、コントラストの効いた黒白コーデにすること。これによって、清涼感と都会っぽさが強調され、より夏らしいモード感を演出できるという次第。

いつものスタイルが「黒×白」でシフトチェンジ

アウトドア、ミリタリー、そしてマリン。そんな男の定番スタイルも黒×白の合わせなら、都会派オヤジのホームグラウンドを冠したくなるクールな大人の装いにシフトチェンジできるのです。

黒×白でクラス感ある都会のマリンを演出

▲ 男性●ジャケット10万6700円/タリアトーレ(トレメッツォ)、ニット2万9700円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、デニム2万9700円/イカイ(グジ 東京店)、メガネ4万700円/レスカ・ルネティエ(グローブスペックス エージェント) 女性●バッグ6万4900円/ピエール アルディ(ピエール アルディ 東京)、そのほかはスタイリスト私物
青×白のさわやかな配色が定石のボーダーTも、黒×白となると意外なくらい新鮮な印象に。これを都会的な黒デニムに合わせ、ピュア白のリネンジャケットを羽織れば、涼やかさのなかにも品良くリッチなクラス感漂う、まさに銀座なマリンの完成です。

黒×白なら山は山でも"青山"流に

▲ パーカ6万8200円/モノビ(ストラスブルゴ)、Tシャツ1万5400円/フィリッポ デ ローレンティス(トヨダトレーディング プレスルーム)、パンツ3万4100円/ジャブスアルキヴィオ(リング 東京店)、メガネ3万4100円/モスコット(モスコット トウキョウ)、靴13万2000円/ジョンロブ(ジョン ロブ ジャパン)
派手色やアースカラーがお約束のマウンテンパーカをシャカリッな黒にチェンジして、黒Tとピュア白カーゴパンツに合わせて、こんなモノトーンコーデで着こなす。と、山は山でも青山が似合う、都会のモダンなアウトドアスタイルとなるのです。
PAGE 2

黒ミリ&白ニットで生粋の都会人に

▲ シャツ3万1900円/ジャンネット(サンクエッセンシャル神戸店)、ニット6万8200円/フェデリ(トレメッツォ)、パンツ3万3000円/セラードア(アントリム)、サングラス5万7200円/アーレム(グローブスペックス エージェント)、サンダル2万4200円/アイランドスリッパ(GMT)
色味がオリーブならタフなミリタリーテイスト漂う両ポケシャツも、サラリッな黒リネンになると俄然モダンな印象に。さらにこれを全身真っ黒でこなし、ピュア白ニットを肩掛けすれば、オンからオフまで都会のライフスタイルを知り尽くした洒脱なオヤジに見えるのですよ。
2021年8月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

アントリム 03-5466-1662
グジ 東京店 03-6721-0027
グローブスペックス エージェント 03-5459-8326
サンクエッセンシャル神戸店 078-265-1181
GMT 03-5453-0033
ジョン ロブ ジャパン 03-6267-6010
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
トレメッツォ 03-5464-1158
ピエール アルディ 東京 03-6712-6809
モスコット トウキョウ 03-6434-1070
リーミルズ エージェンシー 03-5784-1238
リング 東京店 03-3497-5577

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        夏のお洒落が簡単にキマる! 「黒白コーデ」傑作集 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト