• TOP
  • FASHION
  • 大人の七難を隠す、あのTシャツといえば?

2021.07.23

大人の七難を隠す、あのTシャツといえば?

黒は暑い! ええ、確かにそのとおりです。光を吸収する黒を、夏の衣類として敬遠する人もいるでしょう。でも、大人ファッション的にはむしろ適任。Tシャツでも色気を楽しめますから。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/島本一男(BAARL) スタイリング/髙塩崇宏 文/安岡将文

迷ったら黒! コレだけで夏コーデはグッとシマります

究極のオシャレは筋トレ。確かに、Tシャツにデニムという究極にシンプルなコーデの際には、均整の取れた肉体はそれ自体でオシャレに見えます。とはいえ、もう夏シーズンは到来済み。今更鍛えても間に合いません。でも大丈夫、黒Tがありますから!

黒に視覚的な引き締め効果があるのは、みなさんご存知かと。印象としても都会的、ミニマル、モード、スタイリッシュ、そして色気と、大人が求める要素がてんこ盛です。それも、コーデがシンプルになるほど効果は如実に。昨今オーバーサイズが人気ですが、Tシャツの場合、着こなし次第ではストリート感が強くなりすぎるきらいがあります。でも、黒なら子どもっぽい印象を回避可能なんです。

余談ですが、ファッション業界のスタイリストさんって軒並み黒ばかり好んで着ているんです。黒の魅力を熟知しているからなんですよね。
PAGE 2

◆ エストネーション 

黒×ニットは大人Tシャツの黄金コンビ

▲ 1万9800円/エストネーション
黒のワントーンに加えて、ニット編みな点も大人に見せてくれる要因に。ラウンジシリーズからリリースされたこちらは、いわば大人Tシャツの好例です。ニットはミラノリブのようなハリがあり、適度にゆとりあるシルエットもダラシなく見せません。袖と裾のフェイクレザーもそれをあと押し。

◆ スローン 

これ一枚あれば、通年で活躍してくれます

▲ 1万780円/スローン(クロティ カブキチョウ)
ドロップショルダーにワイドなボディと、まさしくイマドキなシルエット。それでいて、上質ニットの名手らしく素材にもこだわりが。山岳地帯のペルーで産出されたペルー超長綿を使用することで、ハリと厚みがありつつ肌触りはなめらかという生地感を実現しています。
PAGE 3

◆ サンディニスタ 

スポーティな生地も黒ならモード顔にも

▲ 9900円/サンディニスタ(ベンダー)
素材はコットン×ポリエステル。スポーツウエアなどでおなじみのダンボールニット地にすることで、極上にサラリとした肌触りに。さらなる特徴のひとつである微光沢感を、ブラックがより主張してくれます。全体のシルエットに加え首回りもゆったりめで、リラックスした雰囲気に。

◆ ユナイテッドアスレ 

アメカジ鉄板の重生地を黒で洗練顔に

▲ 2300円/ユナイテッドアスレ(キャブ)
言わずと知れた、日本発の老舗カットソーブランド。こちらはトレンドを意識したアーバンレーベルからのリリースで、生地にシャリ感とハリ感のある9.1オンスのマグナムウェイトを採用。着込むほどに味の出るヴィンテージな魅力を備えつつ、オーバーサイジングは実にイマドキ。
PAGE 4

◆ リヴォラ 

さわやかさをあえて控えるのも一興かと

▲ 1万7600円/リヴォラ(ストラスブルゴ)
サラッとドライな肌触りを楽しめるのは、上質なリネン製だから。生地を2重にレイヤードしていると聞くとゴワっとした着心地を想像する人もいるでしょうが、ハイゲージに織り上げているので実にソフト。シルエットや首回りに適度なゆとりがあるのも、心地良さの理由です。
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

キャブ https://www.united-athle.jp/
クロティ カブキチョウ 03-6265-9013
ストラスブルゴ 0120-383-563
ベンダー 03-6452-3072

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        大人の七難を隠す、あのTシャツといえば? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト