• TOP
  • FASHION
  • 派手色アウター、柄アウターを大人がお洒落に着るテクとは?

2018.04.13

SPONSORED

大人がC.P.カンパニーをいまどきに着るなら【vol.2】

派手色アウター、柄アウターを大人がお洒落に着るテクとは?

モードっぽく着られる黒のシャカシャカアウターも魅力ですが、この手はナイロン素材ならではの発色の良さも楽しみたいもの。ですが、あまり主張の強すぎる色や柄は、子供っぽくなる場合も……。となると、やはり頼りになるのがC.P.カンパニー。得意のガーメントダイの技術により、派手色アウターも柄の効いたアウターも、どこかこなれたムード。それをより大人っぽく着こなすテクを指南いたします!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲美(hachiya studio) スタイリング/吉野 誠 文/吉田 巌(十万馬力)

C.P.カンパニーのC.P.とは、1975年の創設時の名称のChester Perry(チェスター・ペリー)に由来しています。しかしここには同社の製品コンセプトも隠されていることをご存知でしたか? 

それこそが“Color of Passion”。これが示す通り、同社は昔から色に対するこだわりが凄く、世界で初めて複数の異なるマテリアルからできた服にガーメントダイ(製品染め)を成功させたブランドとして有名なのです。

なぜこんな技術にトライしたのかといえば、着古したミリタリー服のような味わいある色合いを実現したかったから。その目論見は世界中の服好きの心をたちまち捉え、以後今日に至るまで同社はガーメントダイの技術に磨きをかけ続けているのです。

以下で紹介する新作もそんな他社では真似できない高度な染色テクが炸裂し、じつにお洒落でこなれた雰囲気に。コーディネートに少し工夫するだけで、大人のシックさや貫禄が際立つスタイリングも思いのままなのです。

NEXT PAGE2/ 4

日本別注のミリタリージャケット

大人を魅了する柄アウターの代表

素材、柄、仕様すべてが、日本限定のミリタリージャケット

ジャケット7万8000円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)
ジャケット7万8000円/C.P.カンパニー(伊勢丹新宿店)
名作ミリタリージャケット、M-65のデザインをベースに、随所を小気味よくアレンジ。じつはこちらは日本の直営店限定アイテムで、前肩仕様のパターンなど日本人体型にフィットするパターンを採用しています。

ちなみにこの柄も今作のために新たに制作したもの。C.P.カンパニーが過去に手がけた膨大な迷彩柄のうち幾つかを組み合わせており、派手すぎず、泥臭すぎない絶妙な塩梅。ガーメントダイによる程よくフェード感ある色調も軽快感を高めており、これからの季節に大活躍してくれるでしょう。

NEXT PAGE3/ 4

派手柄を着るなら、パンツを黒でシックに統一

◆ Coordinate 1

派手柄を着るなら、パンツを黒でシックに統一

ジャケットはC.P.カンパニー。ポロシャツ1万8000円/C.P.カンパニー、靴7万5000円/トリッカーズ(ともに伊勢丹新宿店)、パンツ2万4000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、バッグ9万円/セラピアン(エストネーション)
もともとフェード感ある淡めの色調のため、さまざまなコーディネートに使いやすい迷彩アウターですが、黒のドレスパンツで引き締めればさらに大人な雰囲気に。

その他アイテムもブラックで統一すれば、ご覧の通りぐっとクールで洗練された雰囲気になります。足元をスニーカーではなく、英国製のウィングチップとして引き締めたのも風格を高めるポイント。

大人を魅了する派手色アウターの代表

ガーメントダイの濃淡が魅力のブルゾン

ジャケット7万8000円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)
ジャケット7万8000円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)
クラシックなスイングトップを思わせる着回しやすそうなデザインもさることながら、やはり最大の注目ポイントはこの色合いでしょう。キレイな発色のグリーンながら、ビビッドすぎず、大人が気負いなく羽織れるバランスに。微妙なムラがヴィンテージのアウトドアウェアのような味わいを高めているのもさすがです。

使用する生地は、モノフィラメントを高密度に織り上げた「CHROME(クローム)」。通常はガーメントダイを一度だけ施すところ、染料の濃度を変えて2回実施し、この独特の色合いを実現したもの。一気にスタイルを春めかせる派手色ブルゾンをお探しなら、是非とも注目を!

NEXT PAGE4/ 4

派手色アウターも、パンツが黒なら大人っぽくまとまる

◆ Coordinate 2

派手色アウターも黒パンツで締めれば、大人っぽく着こなせる

ジャケットはC.P.カンパニー。ポロシャツ1万8000円/C.P.カンパニー(トライステイト ジャパン)、パンツ2万4000円/デザインワークス(デザインワークス ドゥ・コート銀座店)、靴7万5000円/トリッカーズ(伊勢丹新宿店)、バッグ9万円/セラピアン(エストネーション)
ブルゾン6万9000円、シャツ2万4000円、Tシャツ1万4000円、パンツ2万2000円/すべてC.P.カンパニー(伊勢丹新宿店)、靴7万4000円/サントーニ(リエート)、サングラス3万円/イエローズ プラス(デコラ)
こういうカラフルなブルゾンの場合も、黒パンツは有効です。インディゴブルーのデニムパンツだとラフになりすぎですし、かといって白パンだとブルゾンの派手さが必要以上に際立ってしまうことがあるため。

ちなみにこちらのコーディネートでは裾リブのスポーティなパンツを合わせたことでぐっと軽快な印象に。白Tや白スニでヌケを作ることで、これからの季節にふさわしい爽やかさが演出できます。

C.P.カンパニーのポップアップストアが期間限定でオープンします。ぜひチェックしてください!

銀座三越 4月18日(水)~4月24日(火)
札幌大丸 4月25日(水)~5月1日(火)

■ お問い合わせ

伊勢丹新宿店 03-3352-1111
デザインワークス ドゥ・コート銀座店 03-3562-8277
エストネーション 03-5159-7800
リエート 03-5413-5333
デコラ 03-3211-3201
こちらの記事が気になったかたはこちらもチェックください!
スポーティなシャカシャカアウターを、ビジネスシーンに着ていくコツをご教授します。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事