• TOP
  • FASHION
  • 【風雨に強い】Nike Lab ACGの新作をいまどきに着るなら?

2018.11.05

【風雨に強い】Nike Lab ACGの新作をいまどきに着るなら?

どんな天候にも対応するNike Lab ACG(以下ナイキラボACG)シリーズ。そのおすすめのアウターを新作を着るなら、どう着るか考えてみました。

CATEGORIES :
CREDIT :

文/堀川博之(LEON.JP)

こんにちは。
LEON.JPの堀川です。

一雨ごとに秋そして冬の気配がします。
そんなときザワザワするのが冬支度。みなさん、ご準備はよろしいでしょうか。

「冬の街見て我が服直せ!」のスナップ特集でもご紹介させていただきましたが、コレクションやピッティに駆けつける大人たちのリアルスナップは、着こなしの参考になるなと、改めて思った次第です。大きなトレンドが不在のいま、さらにその感が強くなります。

そんなお洒落な大人の着こなしに触発されて、前回このブログでご紹介したナイキラボACGの新作ブルゾンを購入。

ナイキラボACGの第3弾は、さらにスポーティ

今回のナイキラボACGで購入したのは、プルオーバータイプのアウター。生地は今までの中で最も肉厚で、サイドと襟元にジップが付き、着脱するモデルです。正面にはメッシュ状のポケットが付与され、よりスポーティさが強調されています。

NEXT PAGE2/ 3

ナイキラボACGの魅力は、リフレクターにあり

ナイキラボACGの魅力は、リフレクターにあり

前身頃や背中の両肩などにあしらわれたナイキやACGロゴのリフレクターはとてもシンボリックですし、スポーティなブルゾンを一気に都会的に演出しています。

NEXT PAGE3/ 3

春まで着るなら、この3スタイル

春まで着るなら、この3スタイル

防風、撥水のアウターですから、天気が悪い日にこそヘビロテしたい頼れる相棒。春先まで着るならこんなスタイルで着たいなと思っております。

◆タートルネックをイン

まず、今日着るならこんな感じでニットをイン。プルオーバータイプはフードや襟がないので、タートルネックと相性がよいです。もっとも手軽でブナンですが、どんな方が着ても決まりやすいかと。白、グレーなどモノトーンな組み合わせもいいですね。

◆ネオンカラーのフードをイン

フーデッドパーカはスポーティさに加えて、顔周りに雰囲気を作ってくれるので何かと使えるアイテムです。こちらはブルゾン自体がスポーティなデザインなので、あえてネオンカラーのパーカーを合わせてみるというやり方。メリハリが効いて少しやんちゃな印象になるのではないでしょうか。

◆白Tシャツをイン

初夏には白Tシャツをインして、サラリと羽織ってもサマになるかと。その際は襟元のジップを下ろして、ニュアンスをつけるのも手。この春何かと重宝するのが、こんなスポーティアイテムですよ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事