• TOP
  • FASHION
  • モテる大人のコートはやっぱりコレ。トレンチをイマドキに着る方法

2017.11.22

モテる大人のコートはやっぱりコレ。トレンチをイマドキに着る方法

稀代のモテ男ハンフリー・ボカートが公私にわたって愛し、ダンディズムの象徴ともいわれるトレンチコート。流行を超越し、オン・オフ双方で活躍する定番中の定番コートの魅力をご紹介します。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/蜂谷哲美(nachiya studio) スタイリング/四方章敬 文/竹石安宏(シティライツ) 編集/長谷川茂雄

アクアスキュータムのトレンチコート

骨太なのにエレガントな普遍的デザイン

定番と呼ばれる男の必須ワードローブは多々ありますが、その多くがミリタリーを出自としているのはご存知? 過酷な状況こそ優れたアイテムを生むってわけですが、トレンチコートはその代表格。ときは第一次世界大戦時、風雨や爆撃による土砂から身を守るために開発されたミリタリーコート、それがトレンチコートだったんです。ちなみに、トレンチとは塹壕(ざんごう)の意。

で、そのベースは19世紀から英国に存在した野外作業用のコートといわれていますが、そこに塹壕戦用の機能性を加え、今日のようなトレンチコートを完成させた立役者のひとりがアクアスキュータム。風雨を防ぐ高密度なコットンベースの生地をはじめ、雨が染み込みにくいダブルヨークや動きやすいラグランスリーブ、銃床をあてたガンフラップ、手榴弾などの軍用品を提げるDリングなどなど、すべてのディテールには戦うための機能が込められているんです。

そんな軍モノ由来の骨太さと、戦場でもけっして失わない英国紳士のエレガンスの融合。それこそがトレンチコート最大の魅力なんですね。男らしいのに上品であり、機能から生まれたデザインゆえ、いつまでも色褪せない。だからアクアスキュータムのトレンチは、世界中の洒落者たちに愛される定番となった、てわけなのですよ。
アクアスキュータムがラインナップするトレンチのなかでも、最も伝統的なモデルが「キングスゲート」。誕生当初からのディテールをフル装備し、トレンチ本来のゆとりのあるフルレングスシルエットを採用。風格のある堂々とした佇まいはまさに一生モノです。19万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)

今季着るならこうこなすのが正解!

ややゆとりのあるシルエットのコートが気分な今季。アクアスキュータムの「キングスゲート」はまさにドンズバ。これをジャケット代わりにニットなどへ羽織り、ボタンではなくベルトで締めてメリハリのあるシルエットを演出するのが、今季らしい着こなしかと。トレンチ自体に存在感があるので、その他のアイテムはシックに徹するのが正解です。コート19万円/アクアスキュータム(レナウン プレスポート)、ニット2万5000円/スカリオーネ、パンツ3万4000円/タリアトーレ(ともにトレメッツォ)、シャツ1万4000円/エストネーション(エストネーション)、シューズ4万8000円/カルミナ(ストラスブルゴ)
PAGE 2

海外スナップに見るトレンチの着こなし

トレンチ本来のゆとりのあるシルエットをベルトで絞ることで、たっぷりとした佇まいが余裕を感じさせる着こなし。ベルトの余りをあえて腰に巻かず、ダラリと提げてリラックス感を演出するなど、細部までカンペキです。
スーツに羽織る正統派の合わせですが、ノータイにボタン開け、ニットキャップ、ストールをダラリなど、ラフな着崩しでリラックスした雰囲気を醸しているがキモ。だらしなく見えないのは、他をグレーに統一しているゆえ。
コチラは襟ボア付きのリッチなトレンチをベースに、他のアイテムをブラックで揃えて都会的な印象に。ドレスだけではなく、こんなモードテイストからカジュアルまで、幅広く着こなせる点もトレンチの魅力のひとつかと。
■お問い合わせ
レナウン プレスポート 03-4521-8190
トレメッツォ 03-5464-1158
エストネーション 03-5159-7800
ストラスブルゴ(メンズ) 0120-383-563
いま、断然モテるグレースーツの1週間コーデを公開!【前編】
ニュートラルな印象ゆえキャラが際立つグレースーツを、ガシガシ着倒すのがモテの近道です。

新定番アウターは、オンオフの実力が違う?! 【フーデッドコート編】
モダンなオトナの新定番!スポーティーでシンプルなフーデッドコートをマルチ使い!

人気の定番アウターをお洒落にこなす、着方と選び方【#1】モッズコート編
定番アウターM-51(モッズパーカ)は可愛げとオトコらしさが詰まった最強のモテアウターなのです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL