• TOP
  • FASHION
  • お洒落な大人は皆履いていた! 街で人気の2大シューズとは?

2017.11.03

お洒落な大人は皆履いていた! 街で人気の2大シューズとは?

この秋冬、お洒落な大人の足元は、ボリューム感ある靴が人気の様子。ストリートスナップの結果、その代表的なモデルはダブルモンクとドレスブーツの2型でした。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/金田亮、手塚優(BOIL)、鈴木克典 
文/池田保行(04)  協力/トライアウト、丸ビル三菱地所、森ビル

秋冬にはフランネルやツイードなど厚手の素材を着る機会が多くなりますよね。そうなると足元は軽いスリッポンより、少々ボリュームのある靴のほうがバランスがよくなるってもの。実際、街のお洒落な大人の足元を観察してみたところ、上品にしてボリューム感のあるダブルモンクとブーツに人気が集中していました。

スーツからカジュアルまで使える万能なダブルモンク

モンクストラップシューズといえば、メタルバックルが2本付いていて、足元ギラリなアクセントがリッチなイメージを引き立てる人気の靴。もともとは英国きってのウェルドレッサー、ウィンザー公が誂えた靴が始まりと言われています。そのため、スーツにもデニムにも相性が良く、コーディネートの幅が広いことも人気の理由。

さてこちらの方、チェックのジャケットにプリーツ入りのデニスラを合わせて、足元はパラブーツのダブルモンク「ウィリアム」。ツイード調のウィンドーペーンのジャケットには、ジレとデニムシャツを合わせて重厚にまとめています。

ここでスリッポンだと少々足元が軽いので、靴を選ぶ際はどっしりがっちりといきたくなります。この日は雨で路面が濡れていたこともあり、滑りにくいラバーソールを選ばれたのかもしれませんが、スタイリング的にもボリュームのあるダブルモンクは大正解というわけです。
PAGE 2
ビームスハウス神戸店が行きつけという諏訪光祐さん(45歳)。今日のワードローブも同店でお買い求めです。
PAGE 3

ドレスなブーツでカジュアルを格上げ!

数あるブーツの中でも大人にはサイドゴアやジョッパーといった色気のあるドレスなブーツが似合います。細身のスーツに合わせてモダンに着るのはもちろん、デニムなどカジュアルなパンツに合わせて楽しんでいる大人も多く拝見しました。

中でも目についたのは、細身のパンツにブーツの組み合わせ。足首までカバーできるブーツなら、パンツとブーツが一体化して脚長効果も抜群。レースアップブーツほどヘビーすぎないサイドゴアやジョッパーブーツは、適度なボリューム感が秋冬のジャケットやアウターと好バランスなのです。

ツイードやフランネルなどの英国素材も細身に仕立てるのが今どきですし、デニムやグレスラ、黒スラも細身が浸透しているので、スリムなボトムズがお好みの読者諸兄には、シューレースなしのシンプルなブーツという選択が良さそうです。ぜひご参考ください。
杵鞭 久さん(41歳)のスーツは、ヘリンボーンツイードのダブル。トゥモローランドでオーダーしたとのこと。少しモードな薫りの白シャツを合わせる点など、かなりの上級です。
街に学ぶ、ネイビー&グレージャケットのこなし方
定番のネイビー&グレージャケットをいまどきに着こなすヒントを街のファッションスナップから解説します

街で見つけた、カジュアルコートの大人のこなし方
季節の変わり目にぴったりなカジュアルコートを大人っぽく着こなすコツを紹介!

街でキャッチ! キレイ色のブリーフバッグが大人の着こなしを洒落て見せる
丸の内、六本木、神戸で目を引いたのがキレイ色のブリーフバッグ。スーツや
ジャケットの着こなしを一気にお洒落に見せてくれます。

街で調査! この秋冬、王道チェスターコートはどう着る?
定番のチェスターコート。タイドアップで着るのもアリですが、今年はカジュアルに着るのが気分

『Snap LEON vol.18 2017-2018秋冬号』が絶賛発売中!!
いまどきの着こなしの傾向と対策をギュッと凝縮させた、お洒落の参考書『Snap LEON vol.18 2017-2018秋冬号』が絶賛発売中です!

世界のお洒落なオヤジスナップ毎日更新中!
LEON.jpでは海外スナップを毎日配信中! 着こなしのご参考にぜひ!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL