2021.04.19

人の服見て我が服直せ

デニムシャツの大人な着こなし3選

お洒落オヤジの実例をもとに着こなし術を学びましょう。今回は、キレイめ&ドレスな着こなしのハズしの定番であるデニムシャツ。ジャケットスタイルにも休日にも全方位に使えるスグレモノなのですよ。

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/静物・鈴木泰之(Studio Log)、スナップ・Massi Ninni スタイリング/中西真也 文/渡辺 豪(LEON)

オトコの定番ワードローブであるデニムシャツですが、お洒落オヤジはキレイめ&ドレスな着こなしのハズしを基本としながら、休日にはよりリラックスして全方位に使っております。

インディゴ感がしっかり残った味出しのデニムシャツは、ちょいユルりな感じが気分です。

休日的デニシャツはサラリと羽織る

ユルめの白Tとデニムに合わせて軽快に。 リラックス感のあるサイジングの一枚を選ぶのが今季的なヤリクチですぞ。
PAGE 2

あえての裾出しでいまどきに

ベージュブラウンのジャケパンにタックアウトしたデニシャツ軽やか。この軽快感が今季のデニシャツのポイントといえましょう。
PAGE 3

シャツはピッタリ、パンツはユルり

ブルーのデニムシャツと白パンのコンビネーションが春~夏のさわやかな陽に映える。ノーベルトの腰周りゆったりなパンツと合わせてこちらもユル~く。
PAGE 4

◆ ビズビム

全方位使える味出しシャツです

▲ デニムシャツ5万5000円/ビズビム
8オンスのセルヴィッジデニムを使用したデニムシャツはヴィンテージさながらの味わいが魅力。ほどよいシルエットで、休日にもキッチリにも余裕です。襟の後ろにはハンドステッチが。
PAGE 5

◆ アールエイチシー

軽やかさを纏うラベンダーの楽ジャケです

▲ デニムシャツ3万8500円/RHC(RHC ロンハーマン)
潮の香り漂うウォッシュが魅力なデニムワークシャツはクールで涼し気なムードが満点。インディゴと白糸の陰影が美しい大人の選びに◎な一枚といえるでしょう。
PAGE 6

◆ フランク&アイリーン

ほどよい落ち感で使い勝手良し

▲ デニムシャツ3万800円/フランク&アイリーン(サザビーリーグ)
肩口のなめらかなステッチはまさにドレスシャツばりの縫製にして、ユルさも漂うパターンがお見事。小さめの襟でモードな雰囲気もひとしおですよ。
PAGE 7

◆ PS ポール・スミス

とっても上品な一枚をお探しなら

▲ 1万9800円/PS ポール・スミス(ポール・スミス リミテッド)
前立てなし、胸ポケなし、と、完全にドレスシャツのように着用できる一枚は、美しいインディゴの色味でクリーンかつ品の良い着こなしにうってつけ。
2021年5月号より
※掲載商品はすべて税込み価格です

■ お問い合わせ

RHC ロンハーマン 045-319-6700
サザビーリーグ 03-5412-1937
ビズビム 03-5468-5424
ポール・スミス リミテッド 03-3478-5600

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES:連載

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        デニムシャツの大人な着こなし3選 | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト