• TOP
  • FASHION
  • スーツとデニムどちらも格上げできる「4種の神器」を知ってますか?

2017.11.02

スーツとデニムどちらも格上げできる「4種の神器」を知ってますか?

スーツとデニムはオトコのファッションに欠かすことのできない相棒のような存在ですよね。だから、その双方に使えて、格上げしてくれるアイテムがあったら、まさに鬼に金棒。黒のメタルコンビのメガネや、ちびスカーフなどなど、お役立ちアイテムをご紹介します。

CATEGORIES :
CREDIT :

写真/人物・谷田政史(CaNN)、静物・蜂谷哲実(hachiya studio) スタイリング/四方章敬 ヘア/Kazuya Matsumoto(W) メイク/AIKO ONO(angle management produce) ヘアメイク/Ryohei Katsuma(masculin) 文/藤倉大輔(ポリバレント)

2017年11月号より
いま、LEONが大プッシュしているのが、"スーツで遊んで、デニムでキメるスタイル"。オンの代表、スーツとオフの代名詞、デニムをクロスオーバーできるのは、両方を着慣れ、遊び慣れた余裕ある大人の証拠、というわけです。

というわけで、そのどちらも格上げしてくれるアイテムを4点、言わばモテる"4種の神器"を見つけてきました! これでスーツとデニムを縦横無尽に楽しんでくださいまし。

Item 01  ベルテッドコート

エレガントなコートでありながら、ミリタリーを出自とするタフな一面ももっているため、スーツには遊びを、デニムには引き締め効果を与えてくれるのがベルト付きのコート。開閉によって表情が変わるのも見ドコロです。
エレガントであり万能さも備える
ダブルフェイス素材を用いた、トレンド感のある新型のベルテッドコート。起毛したリッチな素材感とキャメルの上品な発色によって、スーツでもデニムでも羽織るだけでエレガントになる魔法の一枚です。
27万円/スティレ ラティーノ(ビームス ハウス 丸の内)
PAGE 2

Item 02 黒のメタルコンビ

知性的な印象を醸せる"メタコン"。なかでも黒は、モードな空気感が加わるのでどんなスタイルにもどこか新鮮さを加味してくれます。
マットで華奢ならさらに使いやすい
天地の深いウエリントンはモードとクラシックの両面を備えているので幅広く活用できます。スーツ、デニムの両方に使うとなれば高品質であることはもちろん、華奢なフレームで主張が強すぎないものを選ぶことがポイント。
6万4000円/トム ブラウン(デコラ)
PAGE 3

Item 03 チビスカーフ

首元からチラッと見えるだけで洒脱な印象を生み出せるのが、チビスカーフの大きなメリット。デニムをキメて見せるのはもちろんのこと、スーツへタイ代わりに挿してもOK。襟があってもなくても挿せるというのもポイントです。

巻き方次第で表情が変わる
カラフルな色味でアクセントを加えるだけでなく、挿し方次第で柄の見え方に変化が出て、多彩なアレンジを楽しめる一枚。幾何学模様、レオパード柄など個性的ながら、小サイズゆえ臆せず使えます。
1万6000円/ピエール=ルイ・マシア(ラ ガゼッタ 1987 青山店)
PAGE 4

Item 04 黒ブーツ

スニーカーがメインストリームである昨今の時代感を逆手に取った、足元にブーツという新鮮な一手。なかでも黒ブーツなら、スタイルが引き締まるだけでなく都会的でモダンな雰囲気が加わります。
黒スエードが上品かつヌケ感を演出
スエードの黒ブーツは、どんな装いにもすんなりなじんでくれ、かつキザになりすぎないのもメリット。ソールに採用したラバーペプルとレースアップのほどよいカジュアル感も、着こなしの幅を広げてくれる所以です。
8万3000円/トッズ(トッズ・ジャパン)
PAGE 5

【スーツ×4種の神器】

エレガントなのに遊んで見える
合わせているアイテムはすべてエレガントに見えるものが中心。ですが、これらをベーシックなスーツに組み合わせると、途端に遊んだ雰囲気に仕上がります。クラシックとモダンさがツイストした、トレンドに左右されない普遍性を感じさせる大人の着こなしです。
スーツ14万1000円/パオローニ(有本)、ニット3万円/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー)、そのほかは上と同じ。
PAGE 6

【デニム×4種の神器】

デニムにもバッチリハマってキマる
デニムに合わせると俄然キメたコーデに。さらにコートのベルトを結び、存在感をもたせることで、色気とエレガントさを強調できます。黒ブーツならロールアップしてもカジュアルすぎず、キチンと感とリラックス感を上手に取り入れた印象に。
ニット3万6000円/ストーンアイランド(トヨダトレーディング プレスルーム)、デニム3万4000円/カンタータ(カルネ)、そのほかは上と同じ。
■お問い合わせ
有本 06-6201-1001
カルネ 03-6407-1847
デコラ 03-3211-3201
トッズ・ジャパン 0120-102-578
トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567
ビームス ハウス 丸の内 03-5220-8686
ラ ガゼッタ 1987 青山店 03-5468-5330
リーミルズ エージェンシー 03-3473-7007
PAGE 7

キマるデニムスタイルのコツ、まだまだあります!

ラグジュアリーなシーンもOK!な「キメるデニム」選びのコツと遊び方
“ドレスパンツとして通用する”デニムを選べば、ドレスアップが求められるシーンで周囲に差がつくオトナの着こなしが完成するのです。

旬な着こなしがキマる! 人気デニム8選
本特集で提案している、キマるメンズデニムパンツ。ドレスパンツ使いもOKな、デニスラ、テーパードデニム、黒デニム、ダメージデニムから、注目のモデルを選りすぐってご紹介いたします!

デニムに「ニット&シャツ」のスタイルが、いま再び新鮮!
懐かしさを感じるアメトラの王道スタイルを大人のオトコ用にアップデイト! 馴染み深いスタイルなので、取り入れやすく、しかも大人の余裕まで漂うのです。

オトナのダメージデニムはリッチに着る! 選びのキモとこなし方
レストランでダメージデニムはNGというのは一般的ですが、清潔感のあるダメージ加減の1本を選んで、リッチなムートンを羽織れば、エレガントにキメることができます。

毎月、モテるオトコのファッション情報をおおくりする本誌LEONはコチラから!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        スーツとデニムどちらも格上げできる「4種の神器」を知ってますか? | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト