• TOP
  • FASHION
  • 女子が本音で語る。大人のデニムのアリとナシ

2017.09.27

女子が本音で語る。大人のデニムのアリとナシ

大人のデニムスタイルははたして何がアリで何がナシなのか? 女子が本音で語る○と×。ダメージ、スリム、ワイドなどなど、さてどんなデニムスタイルがモテると思いますか?!

CATEGORIES :
TAGS :
CREDIT :

写真/亀和田良弘 文/川田剛史

悲しいかな、大人になると難しくなるものは増えていきますが、「デニムスタイル」もそのひとつ。デニム姿のかっこいいオトコには憧れますが、憧れだけを追い求めては大事なものを失いかねません。やはりオトコたるもの、女性の目にもかっこよく映りたいわけでして。女子ウケの線引きが分かりにく~い大人のデニムのことなら、いっそ女性に聞いてしまいましょう!というわけで、男性のファッションをよく見るお仕事をされている20代女性3名にお集まりいただき、本音を伺いました!
今回、率直に語ってくださるみなさんは男性会社役員秘書、男性ファッション誌編集者、メンズファッションブランドPRの20代女性。普段から男性の装いに目を光らせている彼女たちが、休日のデートやプライベートの集まりに現れる男性がいかなるデニムコーディネイトだったらときめいてしまうのでしょうか。ピッティウオモで見つけたデニムスタイルのスナップ写真をもとに、聞き込みを開始しました。
PAGE 2

大人デニムのモテるシルエットは?

まず上がった議題はシルエット。スキニーからスーパールーズまでスタイルは多様ですが、大人のデニムのサイズ感はどのくらいが適切なのでしょうか。
Iさん
「体型にもよるけど、苦手なのはぽっちゃり体型の人のピチピチデニムですね。お尻が窮屈そうなのはちょっと……」

Tさん
「確かに男性のヒップラインは見たくないかも(笑)」
Iさん
「ひざ上と腰回りがタイトすぎるのはあまり好みじゃないかも。脚の付け根がピチピチだと、まるでタイツみたいで……」

Tさん
「腰周りの余裕で大きな差が出るんじゃない?」

Kさん
「たしかに、腰周りに多少ゆとりがあると男らしい気がする。同じスキニーでも、腰周りがピタピタだとレディスっぽく見えちゃうかな」

Tさん
「そうそう、レギンスみたい。あと、腰にアタリが出ていると、ちゃんとオトコのデニム感がある」

Iさん
「アタリに加えて、ステッチもしっかり入っていると、男性のジーンズぽさが出るのかな」
PAGE 3
Kさん
「こんな風にトップスがボリューミーで下がスキニーっていうのはアリだと思う。ヒップラインも隠せるし。裾がブーツインでなければ、さらに女性ウケしそう!」
Iさん
「逆に、上下どちらももルーズっていうのは、どうなんだろう」

Tさん
「そういうのが似合う人もいるけれど、難しいスタイルだと思う。特に大人の男性には難易度が高いと思うな」
Kさん
「なんとなく女性の目を意識していない印象を受けちゃうから、こちらも男性として意識しないのかも」

Tさん
「よほど好みでない限り、デートなんかでは挑戦しないほうが無難ってことかな」
PAGE 4

バランスがいいと思うスタイルはコレ!

Tさん
「この人はすごくバランスいい!」

Iさん
「うんうん! 素敵!」

Kさん
「このままでもすごくいいし、もう少しデニムが細目でもOKかな」

Tさん
「腰周りをコートでほどよく隠しているっていうのもうまいね。長めのアウター+デニムって、プロポーションに自信がない人にはアリだよね」
Kさん
「この人もそうだけど、トップスがかっちりしているデニムスタイルは好感度が高い! 大人のカフェデートなんかにはすごく似合うよね」

Iさん
「ロールアップのバランスもいい」

Kさん
「丈のバランスはそれぞれ好みがあっていいけど、無造作風よりは、こういう風にキレイにロールアップしてあるほうが好き」
PAGE 5

ダメージデニムはアリ?ナシ?

続いて議題はデニムのダメージ加工や肌の露出へ。いまやリジッドで買うよりダメージ加工や洗いがすでに施されたものを購入する人が圧倒的に多いデニム市場。はてさて、どのくらいの加工が女性には好まれるのでしょうか? 
Kさん
「ダメージ部分から、できれば肌を見せないでほしいな」

Iさん
「私も肌を見せないほうが好み。それとダメージは強すぎないほうがいい。切れかけた横糸が垂れてるのは嫌かも。お願いだから切って!って言いたくなっちゃう(笑)」
Kさん
「それは確かに。横糸がたくさん出るようなハードな加工は大人には似合わないけど、それを選ぶならせめて横糸はきれいにカットしておいてほしい」
Kさん
「このくらいなら、ダメージ加工が軽めで全然気にならない」

Tさん
「スタイルも着こなしのバランスもいいよね。きれいすぎるデニムじゃないところに、ちょっと大人の余裕も感じさせる」

Iさん
「このくらいがベストバランス。加工をやりすぎて、巨大な刺繍が入っていたり、パッチワークのやりすぎなんかも好きじゃないかな」
PAGE 6
Tさん
「この人は目立つ感じじゃないけど清潔感があって、バランスもいいね。軽い腰のアタリもいい具合で、適度に大人の落ち着きがある」

Kさん
「足元がスニーカーなのも、リラックスした感じでいいよね。特別な要素はないんだけど、リアリティがあって日本人のお手本になりそう。初デートにこのスタイルで登場されても悪くないよね」

ほかの好印象だったスタイルはコチラ

3名の座談会から見えてきた大人のデニム選びの大きなポイントは、「バランス」と「清潔感」。大人たるもの、目立ちたいあまりに主張しすぎるデニムは禁物のようです。また、キレイめのコーディネイト、ほどよく旬を感じる細身のシルエットであることも女性には重要なよう。
さて、これからのデニム選びの参考になりましたでしょうか? デニムというと、どうしてもこだわりの強い男性が多いですが、大事な場面では男のロマンをほどほどにして、女性の声に耳を傾けると嬉しい結果につながるかもしれませんよ。

デニムのことをもっと知りたい!!! という方は以下もどうぞ!

ラグジュアリーなシーンもOK!な「キメるデニム」選びのコツと遊び方
“ドレスパンツとして通用する”デニムを選べば、パーティーシーンで差がつくスタイルの完成です

モテるデニム海外スナップ【カジュアル編】
ピッティ・ウォモで見つけたカジュアルなデニムスタイルを一挙にお届け!

モテるデニム海外スナップ【ドレス編】
ピッティ・ウォモでは、こうやってデニムをドレッシーに着こなしていた!

いまさら聞けない?! オトナのためのデニム基礎用語【前編】
ヴィンテージデニムのディテールから、よく耳にする単位や俗称まで、基礎用語をご紹介!

いまさら聞けない! オトナのためのデニム基礎用語【後編】
奥が深いデニムを知る第一歩、基礎用語集の後編です

ビジネスでも使える?! デニムコーディネイト3選
カジュアルでありながら、ビジネスの品格もキープさせるデニムスタイルをご紹介!

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.JPの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOUおすすめの記事

    RELATED ARTICLES関連記事

    SERIES

    READ MORE

    買えるLEON

      SPECIAL

        女子が本音で語る。大人のデニムのアリとナシ | メンズファッション | LEON レオン オフィシャルWebサイト