• TOP
  • FASHION
  • 日本未上陸ジュエリー、ジャイルズ&ブラザー ハイで腕元の格が上がります

2017.09.09

日本未上陸ジュエリー、ジャイルズ&ブラザー ハイで腕元の格が上がります

本誌10月号では「先行くオヤジに捧ぐ未見ブランド」と題して、日本未上陸かつ、オシャレ感度の高い皆さまに役立つブランドを厳選してご紹介しています。ここでは、世界のセレブが注目中のブラスジュエリーのブランドをLEON初公開いたします。買えるLEONでも入荷予定です!

CATEGORIES :
写真/Naoko Maeda[NYC] 
スタイリング/村上忠正 ヘアメイク/RITSU(Dress Hair salon)
コーディネート/Rie Yokoyama[NYC]
取材・文/渡辺 豪(本誌)
2017年10月号より
ニューヨークを拠点に活躍するジュエリーデザイナー、フィリップ・クランジさんが、妹であるコートニーさんと2001年に発足した「ジャイルズ&ブラザー」。ハードな真鍮を素材に馬蹄、釘などのユニークなモチーフを取り入れることで、脚光を浴び瞬く間に世界のショップで展開が開始されています。

その真鍮を用い、ダイヤモンドをあしらったジュエリーを扱うラインがジャイルズ&ブラザー ハイ。ブラスのヴィンテージライクな顔立ちとダイヤモンドの対比が遊びの効いた艶感を立ち上らせるというわけです。
ジャケット3万7000円/3sixteen(買えるLEON)、シャツ2万6000円/オリアン(エリオポールメンズ銀座)、サングラス3万7000円/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー)、バングル1400ドル、リング550ドル/ジャイルズ&ブラザー ハイ(GILES & BROTHER)
ご覧のとおり、ブラスの鈍い輝きと、ダイヤの煌めきが相まって、独特なアクセントに。全体に施されたスタッズなど、ちょいゴツい装飾も大人のオトコの手元に絶妙にマッチするんです。
写真上のお洒落な方がデザイナーのフィリップさん。商品はすべてマンハッタンのスタジオで製作しているとのこと。自身のシグ二チャーライン、フィリップ クランジでは繊細なジュエリーの数々を展開していますが、コチラのジャイルズ&ブラザー ハイではインパクト大なアイテムが目立ちます。スタッズ、ブラス、ダイヤという異なるテイストのものを合わせたミックス感がハイラインの魅力なのです。
バングル(上)1400ドル、リング550ドル、バングル(左)400ドル/すべてジャイルズ&ブラザー ハイ(GILES & BROTHER)
バングル 2000ドル/すべてジャイルズ&ブラザー ハイ(GILES & BROTHER)
裏側は、装着しやすいよう角をなめらかに仕上げています。

ちなみに…セレブリティもジャイルズが大好き

世界で最も豪華なパーティーといわれるメットガラでは、マドンナがドレスに合わせてジャイルズ&ブラザーのジュエリーを着用。リッチな装いのハズシとして多くのセレブが愛用しています。
販売方法/現地サイトのみ
サイズ/オーダーメイド
ジャイルズ&ブラザー ハイのジュエリーは下記のサイトで購入可能。基本こちらのハイエンドラインは
オーダーメイドのため、お好きなサイズで仕上げることができます。
URL/www.gilesandbrother.com
コチラの商品は、今後、買えるLEONでの販売も調整中です。 お楽しみに!
■お問い合わせ
エリオポールメンズ銀座 03-3563-0455
オリバーピープルズ 東京ギャラリー 03-5485-2361
買えるLEON kaeruleon.jp

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう

LEON.jpの最新ニュースをお届けします。

RECOMMEND FOR YOU おすすめの記事